Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
機械学習リサーチャー
on 2018/05/08 791 views

2018年4月に新卒入社した方を、機械学習リサーチャーとして採用します

LAPRAS株式会社

LAPRAS株式会社のメンバー もっと見る

  • CEO at scouty Inc.

    Started programming in elementary school. Built mixi-like SNS in junior high school and created several computer games using Visual Basic. Studied Computer Science and Artificial Intelligence in university and graduate. High enthusiasm in creating an innovative product and b...

  • 2017年、京都大学大学院情報学研究科修士課程を修了。鹿島研究室で機械学習・ヒューマンコンピュテーションを専攻。学生時代の研究が、人工知能分野の最も権威ある国際会議であるIJCAI-16およびAAAI-18に採択されたほか、同研究が2015年・2017年の人工知能学会全国大会で優秀賞を受賞。2016年度未踏IT人材発掘・育成プロジェクトに採択。2017年10月に株式会社scoutyにジョイン。

なにをやっているのか

LAPRASは「世の中のミスマッチを解消する」というミッションを掲げ、機械学習や統計的自然言語処理など最先端の計算機科学技術を用いたHR techサービスを提供している会社です。

あなたもSNSアカウントがあれば、LAPRASに集められた情報を確認することができます。是非試してみてください。

<サービスページ>
https://lapras.com/

<会社紹介資料>
https://speakerdeck.com/lapras/lapras-company-profile

インターネットに存在する情報を収集し、客観的に評価する事でスキルや価値観を可視化することで、その人の力が発揮できる企業とのマッチングを行います。
従来の転職サービスのような経歴だけに関わらず、能力や努力に見合った正当な評価や機会を提供することを目指しています。

◆ LAPRASが目指している未来
私たちの人生には可能性が無数にあります。
しかし、人は必ずしも人生を豊かにする機会に出会い、選択できるとは限りません。

例えば、日本のキャリア事情に目を向けると、従来のナビサイトや転職サービスでは能力や努力に見合った正当な評価や機会を得られていない人たちもいます。

本当に好きなことがあるのに食べていけるか不安で諦めた人、自分の望むキャリアや待遇を得るため努力しているけど方向があっているのか不安な人。

LAPRASはこうした人たちが夢を掴む機会を提供できるかもしれません。

LAPRASは、インターネット上にあるデータと最先端の人工知能技術を用いて、偶然を必然に変え、世の中のミスマッチをなくしていくことを目指します。それは結果として、個人の市場価値や生活の質を高め、企業の競争力を高めることにつながると考えています。

なぜやるのか

あなたは今、ミスマッチを感じず働けていますか?

世の中には, たくさんの可能性や偶然性が存在するはずなのに、人はいつも良い選択に巡り会えるとは限りません。

 - 今の会社では全力が発揮できていない。
 - この会社に居続けていても成長が見込めない。
 - やりたいことにチャレンジできない。

私たちLAPRASが解決したいのは、そんな仕事にミスマッチを感じ続けながらも働いていたり、良い仕事や会社と出会えていないために悩み続けている人がいる、という社会問題です。

LAPRASは、インターネットに溢れるデータと最先端の技術を用いて自分さえ気が付いてない情報や機会を適切に提供することで、偶然を必然に変え、世の中のミスマッチをなくすことを目指します。

どうやっているのか

優秀なメンバーが互いに信頼しあい、ポジティブに効率的にミッションの達成に集中できる環境です。
「ひとりひとりのパフォーマンスを最大限に引き出し勝つ」という組織を目指すという想いを実現するために、性善説のルールづくりでプロフェッショナルが活躍しやすい環境を追求しています。

こんなことやります

LAPRASでは、2018年4月に新卒入社をした機械学習エンジニア、もしくは計算機科学に関連する学位の所持/取得見込みの方を対象とした募集を行っています。

特設ページはこちら:
https://scouty.co.jp/recruit_ml_newgrad2018

LAPRASは新卒や中途、年齢に関わらず、高い能力を持つ人が正当に評価され、
活躍できるべきであるというポリシーを持っています。

今回のミスマッチ解消採用では、2018年4月に新卒社員として就職をした対象者の中で、
以下のようなミスマッチを感じている方を募集しています。

- 今の会社の環境では成長スピードに不安がある方
- 社内に尊敬できる人が見つからない方
- 自分の能力と新卒待遇が見合ってないと感じている方
- その他、社風に合わないなどミスマッチを感じている方

## 概要
LAPRASでは、人々の転職可能性の予測や、企業と候補者の最適なマッチングのような、オープンデータと機械学習を使ったアルゴリズムなどに関する技術サーベイや、論文発表・記事執筆などのアウトプットを行うリサーチャーを募集しています。

LAPRASではWEB上のSNSデータを中心に「人」に関するデータをクロールして集め、約90万人(2018年4月時点)のデータベースを構築しています。
LAPRASのアルゴリズムは、人々の経歴・Twitterのつぶやき・参加イベント情報・GitHubでのコード内容・ブログの記事のデータを解析して、その人の「退職しそうな時期」と「採用成約率が最大化する企業」を予測します。まだまだ未熟なアルゴリズムを、機械学習をはじめとした計算機科学の技術を使って育ててくれる方を探しています。

## アルゴリズム開発チームの取り組み
- 候補者の経歴やSNSデータからの転職可能性予測アルゴリズムの開発
- 企業に対する候補者のレコメンドアルゴリズムの開発
- スカウトメールの自動レビュー機能、あるいは文面のドラフトの提案機能の開発
- GitHubデータなどを用いた候補者の技術力のスコアリングアルゴリズムの開発
- 性別・国籍・年齢といった候補者データのプロファイルの補完アルゴリズムの開発

## 業務内容
- 社内で開発しているアルゴリズムの改善のための最新・既存手法のサーベイ。
- 社内で用いた技術や新しい手法の調査・研究結果などに関して記事や論文を書いたり特許を取ったりすることによる外部への公開。
- すでに存在するアルゴリズムの性能を上げるための、パラメータチューニングやアンサンブル、新手法の導入などのアイデアの提案。
- サービスに用いられているアルゴリズムを改善のための、WebエンジニアあるいはMLエンジニアとのディスカッション。

## 求める人材像(以下のいずれか)
- 計算機科学に関連する修士以上の学位の所持/取得見込み
- 査読付き国際会議・ジャーナルへの論文採択の実績

## 歓迎する経験・スキル
- 計算機科学に関連する博士号の所持/取得見込み
- 機械学習に関連する分野の理論的知識や実装力(自然言語処理 / 推薦システム / 数理最適化 / グラフ理論 / 確率・統計 / データ解析・可視化 など)
- Pythonでの開発・実装の経験
- Web開発の経験
- 査読付き国際会議・ジャーナルへの論文投稿あるいは採択の実績

会社の注目の投稿

scoutyを支える約10個の技術
scoutyがTechCrunch Tokyo 2017 スタートアップバトルで3つの賞を受賞
洗練されていくscoutyのスクラム開発
エントリー状況は公開されません
12人が応援しています
会社情報
LAPRAS株式会社
  • 2016/05 に設立
  • 24人のメンバー
  • TechCrunchに掲載実績あり /
    3000万円以上の資金を調達済み /
    社長が20代 /
    社長がプログラミングできる /
    1億円以上の資金を調達済み /
  • 東京都渋谷区桜丘町4-14 VORT渋谷桜丘11階
  • 2018年4月に新卒入社した方を、機械学習リサーチャーとして採用します
    LAPRAS株式会社