Wantedlyは、240万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
海外支社立ち上げ
68
エントリー
on 2018/01/06 2,309 views

海外支社立上げ3名/常夏セブ島支社などの責任者

株式会社ブルード

株式会社ブルードのメンバー もっと見る

  • オンライン英会話のLangrichのCAOとしてセブ島で講師管理やマネジメントを経験。2015年に同社をオンライン総合英語学習サービスのEnglishCentralにバイアウト。訪日外国人向けの旅行スタートアップを経て、ブルードにマーケターとして参画。

  • サンフランシスコにあるFoothill Collegeを中退。株式会社リジョブに入社。本社営業リーダーと新規事業企画統括を兼任。退職後、「世界を代表するボーダレス企業を創る」をビジョンに、株式会社ブルードを設立。アウトバウンド事業を急成長させながら、インバウンドの移民インフラ事業を立上げ中。twitter@shotalab

  • 高校卒業後、バークレー大学へ進学。学業と平行し、商社にてインターンを続ける。
    卒業後、国内IT企業にて支社立ち上げの経験し、PR会社へ転職。退職後、フィリピン留学を経て2カ国留学を中心とした留学コンサルやPRに従事。'17年豪バイロンベイにてヨガ留学を経験しインストラクターの資格を取得。ヨガをこよなく愛す人気Co-Founder。

  • 関西学院大学在学中に1年間の台湾留学を経験。留学中は英語で授業を受講したため、日本語・英語・中国語を話すトリリンガル。帰国後ホテル事業スタートアップの立上げを経験。ブルードでは、アウトバウンド事業部マネージャーとCCO(チーフカルチャーオフィサー)を兼任。

なにをやっているのか

  • インバウンド留学事業 StudyIn Japan
  • 留学コンサルティング事業 StudyIn。中長期留学を中心に、どれだけの人の人生を豊かにしたかという指標を大切にしている。

株式会社ブルードはインバウンドとアウトバウンド、2つの事業ドメインに特化したto C向けのコンサルティング事業を行なっている企業です。

現在は欧米圏6カ国と国内にサービス展開をしており、今後は中国を中心とした東南アジアへ積極的に進出して行きます。

日本に定住する外国人(移民)のライフインフラを整えるプラットフォーム事業を構想中です。
*Please do not hesitate to apply and if you don't speak Japanese, that's ok we will message you in English.

【4つのメイン事業】

①インバウンド留学コンサルティング事業「StudyIn Japan」の運営
日本に定住したい外国人のライフインフラを整える、入り口のサービスです。留学から就職、滞在先、国際交流事業にサービスを横展開しています。これから伸びる成長産業で、社会規模にインパクトのあるサービス構築を目指します。
*欧米圏6カ国にサービス展開中

②留学コンサルティング事業「StudyIn」の運営
留学後の「人生を豊かにする」ことをコンセプトにした、コンサルティング事業です。独自の留学サポートを通じて、お客様のライフプランの達成にコミットしています。

★急成長事業
留学業界は薄利多売モデルが主流ですが、StudyInは独自のコンサルティングとサポート方法で、労働集約モデルらしからぬ営業利益率を実現しています。どれだけ多くの方の人生を豊かにするかを指標に急成長中。

③英会話事業の運営
留学前と後のお客様へ提供するオンラインと対面の英会話レッスン事業です。マンツーマンレッスンとグループレッスンを提供しています。

④バイリンガル特化型人材事業の運営
留学後の就職サポートに力を入れることで、留学前、中、後までのトータルサポートを実現します。バイリンガル人材市場もまた成長産業です。

【日本の国際化を前進させたい】
少子高齢や地方創生などの社会問題を解決する、一つのソリューションである移民受け入れ。日本はすでに世界第4位の移民大国です。これから数十年さらに増え続けます。ブルードは、定住外国人のライフインフラを整える、社会的インパクトのあるボーダレス企業を目指しています。

なぜやるのか

  • 毎回盛り上がるコミュニティイベント
  • インバウンド事業立上げ中イギリス人Noriさん(左)、島田さん(右)

【インバウンド・アウトバウンドは平和維持産業】
人類は今日にいたるまで命を奪い合う歴史があり、戦争はいまだになくなっていません。

松下幸之助が「観光は最も大きな平和方策である」と話したようにブルードはインバウンド・アウトバウンド事業を平和維持産業と捉え、誇りを持って事業に取り組んでいます。

【BLUEDのビジョン】
ONE WORLD、世界を一つに

人種や宗教は違っても、人類は一人種で誕生しました。お互いの個性を理解して協調するように、 お互いの人種や宗教を理解して共存する。世界中の国でトロントやオークランドのように安全で多様性のある環境を実現できれば世界はもっと幸せになると思います。

どうやっているのか

  • 3ヶ月毎に行われるカルチャートリップ
  • 朝ヨガ

ブルードのメンバーは40名(正社員13名+インターン3名+スタッフ18名+英会話講師6名)、平均年齢26歳です。

【裁量に関して】
新卒から数億規模の事業リーダーを任されている、全社に影響を与える複数のKPIを横断的に担当しているなど、通常の2〜3倍速度の成長環境を提供しています。

新卒・中途に関わらず、海外出張、新規事業担当、採用担当、既存事業リーダーなど積極的に任せており年功序列は一切ありません。給与以外の口座情報や財務諸表も全て開示しているため「最短でビジネス戦闘力を上げる」という観点で言えばこれ以上ない環境だと思います。

【正社員メンバーの特徴】
海外留学経験、帰国子女、起業に興味がある、世界で勝負したい、粘り強い、No1思考、意思決定が速い、ウソやグチを言わない、真っ直ぐでさっぱりした性格、素直など。

PR会社で海外ブランド立上げ、フィリピンで英会話事業の立上げと売却、UBER EATSの立上げ、外資系ヘッドハント会社勤務、ホテルスタートアップの立上げ、再生可能エネルギー会社に勤務していた者などユニークな仲間が集まっています。

こんなことやります

代表の田中です。

現在の留学紹介数は年間約1500名規模になっており、フィリピン留学市場においてトップ集団を走っている1社です。

今後は日本一のカスタマーサポートチームを作るべく、国内のCSチームはもちろん、年内にセブ島支社を作りより一層CSを強くして参ります。

現地での業務は、支社立ち上げから始まり、現地生徒のサポート、SNSマーケティング、WEBコンテンツ作成やフィリピン全都市の学校視察など幅広いです。

セブ島なので流暢な英語は必要ありません。それよりも、ガンガン新しい領域に飛び込んでいける気概が必要になります。

一緒に世界を代表するボーダレス企業を創りましょう!!

*インバウンド留学も開始するため、これから東南アジア各国で支社を立ち上げます

会社の注目のストーリー

起業後6年間の生々しいストーリーとインバウンド事業(移民事業)への挑戦
第二新卒:赤字社員から過去最高セールスをたたき出すチーフコンサルタントになるまで
新卒:期待の新人が最速で数億規模の事業マネージャーになるまで
エントリー状況は公開されません
8人が応援しています
会社情報
株式会社ブルード
  • 2012/10 に設立
  • 13人のメンバー
  • 1億円以上の資金を調達済み /
    海外進出している /
  • 東京都世田谷区太子堂1-4-24 萩藤ビル5F
  • 海外支社立上げ3名/常夏セブ島支社などの責任者
    株式会社ブルード