1
/
5
学生インターン・アルバイト
学生インターン
435
エントリー
on 2017/06/27 8,809 views

三年生諸君、就活前に視野を広げへん?PR、広告、マーケティングのインターン

株式会社キャッチボール

株式会社キャッチボールのメンバー もっと見る

  • ディレクター / 代表取締役

    1982年 大阪生まれ。2005年 慶應義塾大学総合政策学部卒業。
    2008年 インタラクティブクリエイティブカンパニーの株式会社バスキュールと共同で、株式会社キャッチボールを創業。
    東京インタラクティブ・アド・アワード、ONE SHOW INTERACTIVE、Yahoo! JAPAN インターネット クリエイティブアワード、文化庁メディア芸術祭等受賞。

  • プロデューサー / COO(クライアントサービス事業)

    1986年大阪生まれ。大阪大学基礎工学部卒業。
    2009年、博報堂に入社、統合ソリューション局にて「WEBを中心とした統合プランニング」に従事。2012年からは千趣会にて、ECの販売計画・広告プランニングを担当、広告主側の投資視点で広告設計に携わる。
    2015年より現職。TOEIC850点の英語力も活かして、海外PRなどまだ誰もやってない新しいことにチャレンジしています!

  • 2011年株式会社電通入社。スポーツ局でサッカー日本代表担当を務めたのち、デジタルの世界へ。モバイル広告全般から、Apple/Google/ニコニコ動画などのメディア担当業務、そしてメディア横断での動画広告キャンペーンプランニング/メディアセールスに従事。2016年12月に電通を退社。2017年からは、外資系エージェンシーのアカウントディレクターを務め、同年6月より株式会社キャッチボールへ。

    【2016年登壇実績】
    ・ADVERTISING WEEK ASIA 2016 〜「業界若手第一線と語るモバイル動画マーケティング現在進行形」〜
    ・adtech TOKYO 2016 〜オ...

  • メディアソリューションマネージャー

    メディアとマーケティングとスタートアップ界隈に生きています。
    一橋大学卒業後、(株)博報堂と(株)MUGENUPを経て、(株)キャッチボールでメディアソリューションマネージャーに。

    広告主・広告会社・メディアと一緒に、読者に刺さるタイアップ企画をつくっています。クライアント×メディアの一期一会の出会いを最大化出来るようなプロデュースを心がけています。ステマがない世界が来ればいいのに。

なにをやっているのか

  • 様々なプロジェクトを担当しています。プロジェクトの詳細は会社HPでも確認できます。
  • bokete等のメディアビジネスも取り扱っています。

キャッチボールは、マーケティングコミュニケーションの会社です。特にデジタルPRを得意としています。「写真で一言ボケて(bokete)」「Togetter」等のメディアビジネスも手がけています。

▶担当したプロジェクト事例
・キリン グリーンラベル GREEN NAME
・資生堂 uno SOCIAL BARBER
・NTTぷらら クライマー女子高生
・日本コカ・コーラ はじめてのコーク
・安川電機 YASKAWA BUSHIDO PROJECT
・テレビ朝日 ロシアW杯アジア地区最終予選 スペシャル動画
・大塚製薬 × MixChannel ポカリガチダンス選手権

▶その他プロジェクトはこちらから確認できます
http://catch-ball.co.jp/project/

なぜやるのか

  • オフィス風景。リモートワーク可能なので、社員が外で仕事をしていることも多いです。効率的な働き方を推奨しています。
  • 様々な大学のインターン生が働いています。社員やインターン卒業生と一緒に飲み会をしながら、業界・就活・キャリア等の話で盛り上がることも多いです。

☆━━━━━━━ ビジョン ━━━━━━━☆
イケてるモノ・コト・アイデアを世に出そうとされている方を、担ぎ、支える、プロフェッショナルサービスを提供することで、デジタルソーシャル時代の、広告主、メディア、消費者/ユーザー間の、新しい三方よしをつくる。

☆━━━━━━━ 企業理念 ━━━━━━━☆
▶情熱と創造性が溢れるヒト、モノ、コト、アイデアを活かした価値の創造を事業とする。その繁栄を通じて、個人の情熱と創造性が輝く世界をつくる。
▶個人が、自立・自律し、自由と裁量のもとで効率的に働き、その人らしく輝く仕事をする。そのための先進的な組織・働き方をつくる。
▶デジタルな時代のデジタルでないところに焦点をあて、個人の情熱と創造性に依存する、人間中心の仕事をつくる。

どうやっているのか

●自律裁量志向が強く、合理的で、プロフェッショナルであることが求められる環境、チームです。
●どの立場でも、主体的に質問しながら仕事を進めることが求められる環境です。

こんなことやります

PR・広告・マーケティングに興味がある大学3年生大歓迎!
キャリアや就活相談も気軽にできる環境です。

「就活を意識して、PR・広告・マーケティングについて学んでみたい」
「志望業界を決めるための経験値が圧倒的に足りていないから、インターンで視野を広げたい」
「どうせ働くなら身になるインターンをしたい。どうせインターンするならきちんと稼ぎたい」
「大学で学んでいることが、仕事の現場で、どのように活用されているのか知りたい」

こんな動機でインターンを始めた大学生が働いています。
あなたも当てはまったら一緒に働いてみませんか?
1ヶ月で30時間以上勤務できればOK です!

実際のプロジェクト(参考:http://catch-ball.co.jp/project/)に関わりながら、誰のために・何のためにその仕事をするのか、より良いサービスを提供するにはどうすればよいか、考え抜く姿勢を大切に仕事をしていただきます。

お気軽に「話を聞きに行きたい」してください!

会社の注目のストーリー

育児中、100%リモートワークの職場に転職した話
2017年
広告会社の若手の人に読んで欲しい私の体験談:「仕事を選ぶ」働き方のススメ
エントリー状況は公開されません
15人が応援しています
会社情報
株式会社キャッチボール
  • 2008/12 に設立
  • 10人のメンバー
  • 東京都港区虎ノ門4-3-1 城山トラストタワー2F (株)バスキュール内
  • あなたが興味を持っていることを、株式会社キャッチボールの担当者に伝えます

    どれぐらい興味があるか教えてください。

    エントリーが完了しました
    エントリーが完了しました

    三年生諸君、就活前に視野を広げへん?PR、広告、マーケティングのインターン
    株式会社キャッチボール