Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

お母さんが活躍中!セブ島/ママ・赤ちゃん留学カウンセラー募集!

株式会社留学情報館

株式会社留学情報館のメンバー

全員みる(14)
  • 子供2人を連れてフィリピン親子留学後、母子で4年間の教育移住。セブの日系語学学校勤務を経て、新しい学校の設立と運営を経験。セブでは幅広い年代・職種の日本人約2,000人の現地サポートをしながら、フィリピン人約1,000人の面接、マネジメントに携わりました。

    現在、ママ留学、赤ちゃん留学など、親子留学のカウンセラーとしてママ達のサポートをしています。

  • 留学情報館の前身であるロサンゼルスインフォの設立時からお世話になっています。
    世界を経験せずに人生を過ごすのは損です!できる限りたくさんの人の"経験"をお手伝い したいと思っています。

  • 東京大学教育学部卒業後に大阪ガス株式会社に入社。
    入社後7年間(途中出産育児のため通算3年間休業)、関西の学校法人や官公庁への法人向け営業を担当。
    2017年9月、配偶者が東京へ転職するため、私も大阪での仕事を辞めて東京で転職活動。
    2017年10月から留学情報館のママ・赤ちゃん留学担当/セブ旅(旅行業)担当に就任。
    海外経験が長く英語堪能(TOEIC990点)。
    売り切りではなく、お客様と長くお付き合いする課題発見・解決型の営業スタイル。
    プライベートでは、2歳と4歳の男子の母。
    通算3年の育児休業中は、育休中ママのコミュニティを立ち上げたり、通信制の大学に入学したり、働...

  • 高山 舞子
    その他

なにをやっているのか

  • 61409aaf f362 40b6 8ba3 bc7a205b81d0?1558521368 語学学校をイメージした明るいオフィスです
  • E51b5029 e910 4102 a215 5c7f4a788eed?1558521368 カウンセリングの様子。お子様連れももちろんOKです

私たち留学情報館は、「感動と価値ある留学をより多くの人に」をミッションに掲げ、
世界10ヶ国以上、年間1,200人超のお客様の留学を実現する、海外留学のプロフェッショナルです。
日本、セブ島での英語・プログラミング・親子向けの学校事業やキャリア支援、業界一のWEBメディア運営、教育ベンチャーとしても多事業展開を行っております。

(ママ事業部の詳細説明)
そんな留学情報館がここ最近、特に力を入れているのが、子育て中のママのためのセブ島留学プログラム、「ママ・赤ちゃん留学」です。

「赤ちゃんに英語脳を。育休中のママもスキルアップ」を掲げて、ママも赤ちゃんもセブ島で学び、世界で活躍できる力をつける親子留学プログラムを提供しています。
学校も、私たち自ら運営しています。

なぜやるのか

  • A0c705a9 c52b 4fe4 9358 7ced289f5f6d?1558521368 ナニーさんとも仲良くなります
  • 8fe720d1 c261 45e7 80a8 afdbe79e5910?1558521368 英語で遊んでくれる家政婦さん

ママ・赤ちゃん留学で目指していること
「日本のすべてのママをニコニコママへ」

ママ赤ちゃん留学では、セブ島での親子留学を通じて、日本中のママを笑顔にします。

【ママ赤ちゃん留学のメリット】
1. ママが育児の大変さから少しでも解放され、自分磨きができる機会が得られる。
2. 英語耳を作るのに必要な言語周波数。子供が小さいうちにこれを鍛える機会が得られる。
3. パパもママも自分の時間を確保し、子供の前ではストレスなくニコニコしていたい!を実現できる。

【プロジェクトの想い】
日本には「子供が小さいうちは母親は自分のやりたいことは我慢して、子供を第一優先にするのが当たり前」という古い常識があります。

でも、それって本当ですか?

私たちはこういった当たり前の常識に疑問を投げかけます。
実際にママ・赤ちゃん留学プロジェクトを始めてからは、「ずっと前から留学に興味はあったけど、子供を産んでからもう無理だと諦めていました」という声をたくさん聞きました。

日本では、子育ての全責任を母親に押し付けて、母親をがんじがらめにしているのです。子供には子供の人生があり、母親には母親の人生があります。欧米では当たり前な価値観です。

自分のやりたいことを諦めないで欲しい。ママが自分の人生を楽しんでいると、そのイキイキと輝く気持ちが子供に伝わります。ママが苦しい思いをしていても、丸ごと子供に伝わります。子供って母親の些細な心の変化に本当に敏感です。

「日本のすべてのママをニコニコママへ」

この理念が、日本のすべての赤ちゃんをニコニコ元気にすることにも繋がると信じています。「ママ留学」を通してお母さんがキラキラと輝いてほしい!そんな共通の想いで、私たちは、渡航前はもちろん、セブ滞在中も精一杯お客様をサポートしています。

どうやっているのか

  • 7ec8ba09 3242 4d30 bd55 2643ae2ddf8d?1558521369 フィリピン人はイベント好き!
  • B9cfb4ca 75cb 462b 92db f3cbad320ab5?1558521369 留学中はアイランドホッピングも楽しめます

カウンセリングを通じて、お客様にママ赤ちゃん留学の良さを知ってもらい、セブ島の私たちの運営する親子留学専門校へ留学してもらいます。

留学情報館グループ全体では220名ほどのスタッフがいますが、ママ赤ちゃん留学事業部は少数精鋭の9名。しかし事業拡大のため、日本、セブともに仲間を募集しています。
ママスタッフも多数活躍しています!

◆ママ赤ちゃん留学カウンセラー(日本)
カウンセラーは全員、親子留学経験者(未経験者には研修として、実際にセブ島親子留学を体験してもらっています)。
体験者だからこそ語れる、リアルなアドバイスを大切にしています。

◆親子留学専門校KREDO KIDS(セブ)
セブ島で最も発展している、ビジネスパーク内にあります。
親御さま、キッズそれぞれに学校で学び、クラスが終わると英語を話すベビーシッターとともにセブでの時間を過ごす。
そんな経験を通して、家族でよりグローバルな環境にはばたたいていく、ステップを提供できるのがKREDO KIDSです。

詳しいお仕事の内容はぜひ募集要項をご覧ください!

こんなことやります

<親子留学カウンセラー(営業)の募集です>
時短勤務OKのお仕事になります。子育て中の方、フルタイムでは難しくても、やりがいのあるお仕事をしたい方、ぜひエントリーお待ちしております。
(現在、在籍中の親子留学カウンセラーも全員ママです)

【ママ・赤ちゃん留学とは】
ママも赤ちゃんもセブ島で学び、世界で活躍できる力をつける留学プログラムです。

1.ママが育児の大変さから少しでも解放され、自分磨きができる機会が得られる。
2.英語耳を作るのに必要な言語周波数。子供が小さいうちにこれを鍛える機会が得られる。
3.パパもママも自分の時間を確保し、子供の前ではストレスなくニコニコしていたい!

お子様をベビーシッターさんに預けている間に、ママも学校に通い、英語を勉強します。
また学校が終わった後も子育てをシッターさんと一緒にすることにより、ママも自分の時間を確保。子供が英語のシャワーを浴びている間に自分磨きに時間を使うことが出来ます。

プロジェクトの想い:日本のすべてのママをニコニコママへ。

こんな想いで立ち上がったプロジェクトがママ・赤ちゃん留学です。

日本には「子供が小さいうちは母親は自分のやりたいことは我慢して、子供を第一優先にするのが当たり前」という古い常識があります。そのため、母親は「自分の時間が欲しい」「思いっきりこんなことをやりたい」「自分磨きのために留学したい」なんてことは堂々と言えない空気で抑えられています。

それって本当ですか?

私たちはこういった当たり前の常識に疑問を投げかけます。

実際にママ・赤ちゃん留学プロジェクトを始めてからは、「ずっと前から留学に興味はあったけど、子供を産んでからもう無理だと諦めていました」という声をたくさん聞きました。

日本では、子育ての全責任を母親に押し付けて、母親をがんじがらめにしているのです。子供には子供の人生があり、母親には母親の人生があります。欧米では当たり前な価値観です。

自分のやりたいことを諦めないで欲しい。ママが自分の人生を楽しんでいると、そのイキイキと輝く気持ちが子供に伝わります。ママが苦しい思いをしていても、丸ごと子供に伝わります。子供って母親の些細な心の変化に本当に敏感です。

日本のすべてのママをニコニコママへ

この理念が、日本のすべての赤ちゃんをニコニコ元気にすることにも繋がると信じています。

そんなママ・赤ちゃん留学を一緒に広めていける、カウンセラーを募集しています。

現在、ママも活躍しています!

【応募要件(MUST)】
・子育て経験、もしくは仕事で保育経験がある
・英語圏への留学経験(1ヶ月~)
・素直 成長意欲が高い 明るく前向き

【歓迎条件(WANT)】
・親子留学経験や海外移住経験がある
・BtoCの営業/販売経験がある
・新しいものを形にするまで楽しめる人

【ママ・赤ちゃん留学(親子留学)について】
2016年、代表大塚の実体験(セブで子育て)から生まれ、「すべてのママをニコニコママへ」をキャッチフレーズに発足したプロジェクト。いまでは年間100組以上の親子がこのプログラムを通じてセブ島に留学しています。その様子は日経新聞にも取り上げられました。2018年に待望の親子留学専門の校舎をOPEN。

ママ・赤ちゃん留学HP
https://mama-ryugaku.com/

スタッフインタビュー
教育は子どもへの最高のプレゼント。親子留学で自分自身や子どもの将来の可能性を広げる!(近藤 英恵)
https://www.wantedly.com/companies/nes-ryugaku/post_articles/152057

親子留学での子供の輝く笑顔と眩しいくらいの成長の姿は、親だからこそ感じることができる感動(鹿田瑠衣)
https://www.wantedly.com/companies/nes-ryugaku/post_articles/152075

私にとって留学は、両親にもらった、命の次に最高のプレゼント。(萩原 麻友)
https://www.wantedly.com/companies/nes-ryugaku/post_articles/152066

会社の注目の投稿

募集情報
探している人 ママ・赤ちゃん留学カウンセラー
採用形態 中途採用 / 副業・契約・委託
募集の特徴 言語を活かした仕事 / 海外に出張あり / Skypeで話を聞ける / 友達と一緒に訪問OK
会社情報
創業者 大塚 庸平
設立年月 2005年2月
社員数 38人のメンバー
関連業界 メディア・出版 / 物流・運送・旅客 / 教育・研究

応援している人(64)

全員見る

まだ応援はありません

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

応援している人(64)

全員見る

まだ応援はありません

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

地図

東京都新宿区西新宿7-2-12 松下産業ビル4F

Page top icon