純一 佐藤

フリーランス / ソフトウェアエンジニア

純一 佐藤

フリーランス / ソフトウェアエンジニア

東京都

純一 佐藤

フリーランス / ソフトウェアエンジニア

あなたも Wantedly で
プロフィールを作りませんか?

これまでの経歴を、あなたの想いや挑戦とともに表現しよう。

いますぐ作る

プロフィール

2021年3月

仕事依頼について
PythonとTensorFlowで作る類似画像検索:sat0b
2021年12月
-
現在

フリーランス

1 month

ソフトウェアエンジニア
現在

2021年12月 -

現在

類似画像検索についてざっと説明する

2021年12月

個人開発するために、退職してフリーランスになりました|Junichi Sato|note

2021年12月

仕事依頼 (2022~)

2021年12月

2020年5月
-
2021年12月

SBイノベンチャー株式会社

2 years

ソフトウェアエンジニア

2020年5月 - 2021年12月

新規事業の立ち上げ

React Nativeを使ったリアルタイム配信サービスの開発 / React-Native-Matsuri-2021-BAKOON-Development

2021年10月

React NativeとFirebaseを使ったアプリ開発

2021年7月

React Nativeで新規事業開発に挑戦した話

2021年5月

2017年4月
-
2021年12月

ソフトウェアエンジニア

2017年4月 - 2021年12月

検索バックエンド、類似画像検索バックエンドの設計、開発

Yahoo!ショッピング類似画像検索の取り組み

2019年10月

2015年4月
-
2017年3月

電気通信大学大学院

2 years

情報・通信工学専攻

2015年4月 - 2017年3月

Brain Computer Interfaceの研究・開発

A Comparison of Pseudo Noise Coding and Mixed Frequency Phase Coding for Visual Evoked Potential Brain Computer Interface

2017年3月

動的プログラミング言語Juliaの紹介 (映像情報メディア学会誌)

2017年1月

Neural decoding of code modulated visual evoked potentials by spatio-temporal inverse filtering for brain computer interfaces

2016年8月

符号変調視覚誘発電位のニューラルデコーディングと脳コンピュータインターフェースへの応用

2016年5月

信号処理研究会賞

2016年5月

Reliability-based automatic repeat request for short code modulation visual evoked potentials in brain computer interfaces

2015年8月

Spatial Filter for Short Period Code Modulation Visual Evoked Potentials in Brain Computer Interfaces

2015年6月

2011年4月
-
2015年3月

電気通信大学

4 years

情報・通信工学科

2011年4月 - 2015年3月

信号処理、電気、電子工学、機械学習、プログラミングなどを学びました。

符号変調視覚誘発電位脳コンピュータインターフェースのための信頼度に基づく自動再送要求の適用に関する研究

2014年4月 - 2015年3月


スキルと特徴

React Native

0

TypeScript

0

Python

0

Go

0

検索システム

0

Publications

類似画像検索についてざっと説明する

2021年12月

個人開発するために、退職してフリーランスになりました|Junichi Sato|note

2021年12月

仕事依頼 (2022~)

2021年12月

仕事依頼について

2021年12月

React Nativeを使ったリアルタイム配信サービスの開発 / React-Native-Matsuri-2021-BAKOON-Development

2021年10月

さらに表示

Accomplishments/Portfolio

符号変調視覚誘発電位脳コンピュータインターフェースのための信頼度に基づく自動再送要求の適用に関する研究

2014年4月 - 2015年3月

Awards and Certifications

信号処理研究会賞

2016年5月