This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
シンプライン株式会社

シンプライン経営者ブログ

Trending
話題の投稿

「働く人」と「顧客」と「社会」にとって良いこと

企業の原理原則・・・と言うとまあ堅苦しいですが、 そんな風なことについてです・・・ 企業の中には大きくは組織と事業の2つがあります。 そして企業はお金が必要なので、 そのために企業の外には顧客がいます。 あとは、企業活動は社会の中で営まれるわけで より良い社会はより良い自社にも長い目ではつながるわけで 企業の外に...

目的地と、その道のりと。

会社に行く途中に、小さな花が咲き誇っていたのですが、 雑草駆除ですかね、雑草と一緒に花も無くなってしまいました。 まあ雑草っていっても人が勝手に邪魔にしているだけですけどね。花が無くなるのは妙な気分です。 生きているということは、 目的地とその道のりの繰り返しです。 会社にいくために、電車に乗る 資格を取る...

生きている会社、死んでいる会社・・・

本の気に入ったページに折り目をつける癖があって 折り目だらけになる本があれば まったくきれいに読み終える本もあります。 合う本、合わない本というのは誰しもあると思います。 感じる本と感じない本とも言えます。 表題の本は、折り目だらけになった自分には合う本です。 生きている会社、死んでいる会社・・・Dead o...

後回しにしたほうがいい仕事。

新規事業は、PMF(Product Market Fit)がもっとも大切で、 当社新サービスの「AIRz」も、そこを最も重視しています。 サービスを受け入れもらい利用し続けてもらうためには、 「機能」だけではなく価格や使いやすさ、セキュリテなどなどと 総合的に優れていなければなりません。 ただ新事業では 全ての要...

まずは自分が感染しない工夫を。

この数か月足らずの間に 世界中がウィルスの影響で驚くほどに一変しました。 そしてこれまでの十数年に起こった 震災や金融危機などでを振り返れば 一変するような出来事はこれからも起こり得るのかもしれません。 被害の甚大さを考えれば安易なことは言えませんが どんな事が起ころうとも 自分ができることは必ずあるものです。 ...

Latest
最新の投稿

端の端まで。

日本では、100人に約3人、世界では、100人に約7人、 ・・・新型コロナウィルス感染者の致死率です。 もし自分が感染し、33人の誰かにうつしたとすれば、 誰かのうちの1人は亡くなる計算で、まあそういうウィルスです。 ☘☘☘☘ 「esign」というサービスがリリースされました。 https://esign.ee/...

承認への欲求。

新型コロナウィルスの影響は止みませんが、 感染者や亡くなった方の数値データだけを見れば、 峠に差し掛かったようにも感じます。 まあ万事、数字だけで真の実態を知ることはできませんが・・・ 1人1人ができることは限られていますが それでも小さなことに責任をもって、といったところでしょう。 社会や会社に属している限り ...

確信を持つ1人から・・・

新型ウィルスの勢いは一向に治まりませんが、影響は様々です。 私たちは、スーパーで食料を買うことができ、ゴミを収集してもらえ、医療を受られます。 要はそこでリスクを抱えながらも働いている人がいるということです。 また小売業や飲食店、イベント関連事業などは、軒並み厳しい影響を受け、 製造業などは在宅での仕事が難しいの...

まずは自分が感染しない工夫を。

この数か月足らずの間に 世界中がウィルスの影響で驚くほどに一変しました。 そしてこれまでの十数年に起こった 震災や金融危機などでを振り返れば 一変するような出来事はこれからも起こり得るのかもしれません。 被害の甚大さを考えれば安易なことは言えませんが どんな事が起ころうとも 自分ができることは必ずあるものです。 ...

約10倍に・・・

8万5千人が、約65万人に。 3千人が、約30万人に。 新コロナウィルスによる世界の感染者と死者のこの1か月の推移です。 残念ながら、治まる気配はいまのところありません。 普段、まめに手洗いうがいをするほうではありませんが さすがに習慣化してきました。 社内の在宅勤務や時差出勤は、月並みに対処していますが この先...

自分の実行する力を知ること・・・

実行だけが結果につながります。 結果には成功も失敗もありますが 失敗もその仕方次第ではマイナスばかりではありません。 同じ類の失敗を繰り返さないことや 失敗から何かを学んだ上での再チャレンジは 1歩2歩と進んだ先からスタートするアドバンテージにもなります。 そして当然、ときには失敗が許されない局面も訪れます。 失...

新型コロナウィルスから。

日経の世界マップからの 新型コロナウィルスの世界への影響(3/14時点)は 感染者が 140,201人。 (前日から5,2%増の7,385人が増え、30日前からは69%増の97,098人が増えている) 死者が 5,373人。 (前日から7,7%増の416人が増え、30日前からは69%増の3,990人が増えている)...

自分を整える。

どんなに美味しい料理でも お腹が空いていなければ美味しく感じられないように、 どんなに素晴らしい体験・・・旅、本や音楽、映画、景色、人、に出会っても その価値は自分次第で素晴らしいままの時もあれば そうではなくなってしまうこともあるものです。 仏教で言われる、水面に映る月のようなもので 空に浮かぶ月の形はきれいな...

後回しにしたほうがいい仕事。

新規事業は、PMF(Product Market Fit)がもっとも大切で、 当社新サービスの「AIRz」も、そこを最も重視しています。 サービスを受け入れもらい利用し続けてもらうためには、 「機能」だけではなく価格や使いやすさ、セキュリテなどなどと 総合的に優れていなければなりません。 ただ新事業では 全ての要...

「0を1にすること」と「1を2にしていくこと」。

新しいサービスを事業化するのが、 「0を1にする仕事」で 既存サービスを成長させるのが、 「1を2していく仕事」です。 「0~1」は、「1~2」よりも難易度が高いように見えますが、 どちらにも異なる難しさがあり、 一概にどちらが困難だとは言えないでしょう。 「0~1」は船が小さい分 進路の修正が「1~2」よりも素...

マーケティングと営業。

「AIRz Ver2」のバージョンアップリリースに向けて マーケティングと営業の方法に行き詰まりがあり、 たまたま手に取った『THE MODEL』という本は、想像以上に価値のある知恵と機会を与えてくれました。 Ver1の問題を振り返り、 サービス仕様は、顧客の声に深く耳を傾けることで 理解を深め精度を高めることが...

PMF・・人が欲しがるサービスであること。

AIRzを新事業として立ち上げる際に もっとも重要だと考えていたのは、「Product Market Fit」(PMF)です。 サービスを必要とするユーザが存在して、 その数が十分に存在し、 そしてサービスコンセプトがユーザにとって正しいこと。 当然、私たちと市場には必ずズレはあるはずなので 修正しフィットさせて...

経験だけから学ぶ『限界』。

「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」 にも近しいことを 最近は自分自身に強く感じます。 僕は愚者側ですね・・・ なぜ経験から多くを学ぼうとするのか? 歴史を含む、経験以外のことから多くを学ぼうとせずに・・・ まあ乱暴に言ってしまえば 知識を得るために自ら学ぶのは、日々の経験から学ぶことよりも 面倒なんです。 ...

矛盾を はらんでいたとしても・・・

両立しない2つのことに、 遭遇する時もあります。 同じ場所、同じ時間に 同じ人間が居ることはできないように・・・ 自分にとっての本当のことというのは、 必ずしも1つだとは限りません。 そしてそれら本当のことが 同じ時間に、異なる場所に在ることもあります。 どちらを選択したとしても 自分の気持ちへの矛盾は拭えない...

「ベストを尽くす」だけではなく・・・

どんなことにでも 「プロセス」と「結果」があります。 結果は、運や偶然に左右されることもありますし、 人事を尽くして天命を待つという、ことわざ?もありますが、 100%成功させなければならない事が 人生では何度か訪れると思います。 私はプロセスを重視する思考が強いほうです。 結果がでれば、どんな方法を採っても良い...

フォロワー
投稿数
90
いいね!
158
About
シンプライン経営者ブログ
シンプライン代表清水のブログです。
Writers