This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
株式会社ネオキャリア

ネオキャリアで未来を描く社員たち

Trending
話題の投稿

「イメージしやすい仕事よりイメージできない仕事のほうが、わくわくする。」これが私の入社理由。

様々なバックボーンを持つ社員が揃うネオキャリア。もともとHR業界やIT業界にまったく興味がなかったものの、縁あってネオキャリアに入社し、活躍している社員は多い。 今回はその一人である、2017年新卒、高橋里奈(タカハシリナ)の入社理由に迫っていこう! 「旅行が好き。好きなことを仕事にするってかっこいい。」それが私...

『決めたことを正解にする』過程で、心から「やりたいこと」ができていました。

塩川 太郎 鹿児島県出身。東京工業大学を卒業後、ネオキャリアに2018年度新卒入社。自己成長を基幹として、「早期で新規事業の立ち上げフェーズに携るチャンスがあること」、「子育てにシナジーがあること」を軸に就職活動をおこない、ネオキャリアに入社を決意。現在は経営企画本部にて、保育に関する新規事業の立ち上げに携わる。...

「攻め」につながる「守り」の強化で、企業価値を最大限に高めたい。新CFOが描く未来。

創業19年にして、売上は553億円(2019年9月末時点)を突破。社員数は3,600人を超えた今でも、挑戦を続けるネオキャリア。 昨年10月の20期がスタートしたタイミングで、CFO(Chief Financial Officer)として桑内さんがジョインしました。CFOとして、どんな未来を目指しているのか。「財...

「なんで戻ってきたの?」ジョブリターンした4人の女性社員のランチ会に潜入してホンネを聞いてみた。

一度転職したあとに再び戻ってくる社員が多いネオキャリア。 僕もジョブリターンみたいなものかもしれません。実は、学生時代にネオキャリアでインターンを経験。一度は新卒で他社に入社しましたが、改めてネオキャリアに中途入社し、現在は採用マーケティングを担当しています。 今回は、そんなジョブリターン女性社員4名の同期ランチ...

経理領域から、会社の成長基盤を作っていく。|あなたはなぜネオキャリアへ?Vol.02

「あなたは、なぜネオキャリアへ?」 様々なフィールドで「成長し続ける」社員が、なぜネオキャリアを選んだのかを深堀っていく企画の第二弾。ネオキャリアでは現在30を超えるサービスを展開していますが、社員一人ひとりが「成長し続ける」というフィロソフィーのもと、日々の業務に臨んでいます。今回は、経理部で顧客データ管理を行...

Latest
最新の投稿

【ネオキャリアを支えるベテラン部長たちVol. 1】各事業の見える化を通じて、会社全体をつよくしていく

こんにちは!新卒採用マーケティング担当の岩田です。 ネオキャリアには、さまざまなキャリアを経てジョインし、幅広い領域で活躍する中途社員が多くいます。 外資金融・外資コンサル・ベンチャー企業の経営ポジションを経てネオキャリアに入社し、現在は経営推進部の部長を務める植松さんもその一人です。様々な領域でのキャリアを積ん...

「攻め」につながる「守り」の強化で、企業価値を最大限に高めたい。新CFOが描く未来。

創業19年にして、売上は553億円(2019年9月末時点)を突破。社員数は3,600人を超えた今でも、挑戦を続けるネオキャリア。 昨年10月の20期がスタートしたタイミングで、CFO(Chief Financial Officer)として桑内さんがジョインしました。CFOとして、どんな未来を目指しているのか。「財...

メンバーの成長を、jinjerの成長とともに描く。未来を切り開く若手部長たちVol. 1

こんにちは!新卒採用部の岩田です。 ネオキャリアには、20代から事業部長・副事業部長として活躍している社員が多くいます。 2016年に新卒で入社して、2018年にjinjer事業部副事業部長に就任、現在はDirect Sales部長を務める竹田さんもその一人です。若くして大きな責任とポジションを担い、駆け抜ける彼...

「なんで戻ってきたの?」ジョブリターンした4人の女性社員のランチ会に潜入してホンネを聞いてみた。

一度転職したあとに再び戻ってくる社員が多いネオキャリア。 僕もジョブリターンみたいなものかもしれません。実は、学生時代にネオキャリアでインターンを経験。一度は新卒で他社に入社しましたが、改めてネオキャリアに中途入社し、現在は採用マーケティングを担当しています。 今回は、そんなジョブリターン女性社員4名の同期ランチ...

「はたらくを、もっと自由に。」新サービスwakumoが描く、『安心』で働くを支える世界観。

「多様な働き方で日本の労働力を支える方々に、最大限の安心を提供したい」。そう語るのは、2019年9月にリリースされた新サービス『wakumo』を運営するwakumo事業部 事業部長、北浦 健太さん。 wakumoは、空いた時間を活用して働きたい求職者と人手不足に悩む企業をマッチングさせるアプリです。求職者と企業を...

「海外で働く」夢を叶えるためにネオキャリー。そこで見つけた新たな自分。

ネオキャリアには、「ネオキャリー」という社内異動制度があります。ネオキャリーは今後の自分のキャリアを見据えた上で、次のステップとして自ら手を上げ、異動を希望できるもの。自分自身の可能性を広げられる機会です。 ネオキャリーは、春と秋の年2回実施されています。この期間には、従業員向けの社内ポータルサイトに公募ポジショ...

経理領域から、会社の成長基盤を作っていく。|あなたはなぜネオキャリアへ?Vol.02

「あなたは、なぜネオキャリアへ?」 様々なフィールドで「成長し続ける」社員が、なぜネオキャリアを選んだのかを深堀っていく企画の第二弾。ネオキャリアでは現在30を超えるサービスを展開していますが、社員一人ひとりが「成長し続ける」というフィロソフィーのもと、日々の業務に臨んでいます。今回は、経理部で顧客データ管理を行...

「『最強のチーム』を作るために、ネオキャリアを選びました」。|あなたはなぜネオキャリアへ?Vol.01

2019年11月現在、30を超えるサービスを持つネオキャリア。そんなネオキャリアでは「成長し続ける」というフィロソフィーが、日々の業務や、社員一人ひとりの中に宿る考え方となっています。社内では幅広いキャリアパスが開かれていますが、社員が入社する目的意識は様々です。 「あなたは、なぜネオキャリアへ?」 様々なフィー...

『決めたことを正解にする』過程で、心から「やりたいこと」ができていました。

塩川 太郎 鹿児島県出身。東京工業大学を卒業後、ネオキャリアに2018年度新卒入社。自己成長を基幹として、「早期で新規事業の立ち上げフェーズに携るチャンスがあること」、「子育てにシナジーがあること」を軸に就職活動をおこない、ネオキャリアに入社を決意。現在は経営企画本部にて、保育に関する新規事業の立ち上げに携わる。...

不安を抱えたまま上京した私が、いま楽しく働けているリアルなワケ。

―初めての土地、初めての一人暮らし。 「仕事も大変そうなのに、一人で私生活と両立できるのかな。」 「東京は家賃とか高そうだけど、社会人1年目はギリギリの生活になるのかな。」 「東京はずっと憧れだったけど、両親や友達から反対されて、不安になってきた。」 学生から社会人になって新生活が始まるタイミングでは、環境が大き...

「イメージしやすい仕事よりイメージできない仕事のほうが、わくわくする。」これが私の入社理由。

様々なバックボーンを持つ社員が揃うネオキャリア。もともとHR業界やIT業界にまったく興味がなかったものの、縁あってネオキャリアに入社し、活躍している社員は多い。 今回はその一人である、2017年新卒、高橋里奈(タカハシリナ)の入社理由に迫っていこう! 「旅行が好き。好きなことを仕事にするってかっこいい。」それが私...

フォロワー
投稿数
11
いいね!
38
About
ネオキャリアで未来を描く社員たち
このブログでは、ネオキャリアで働く「人」の発信をしていきます。働き方や社風など、よりリアルな「ネオキャリア」を、彼ら・彼女らの表情から感じてください!
Writers