1
/
5

【TECH BLOG】アドベントカレンダー 記事125本公開 - 年末恒例アウトプット強化月間

こんにちは、ZOZO CTOブロックの池田(@ikenyal)です。

エンジニアが12月に思い浮かべるキーワードは何でしょう。「アドベントカレンダー」ですね。

弊社も毎年アドベントカレンダーに参加しており、今年は合計125本の記事公開を完走しましたので、概要をお伝えします。

ZOZO Advent Calendar 2021

今年は合計5個のカレンダーを実施したため、12/1-25の期間に合計125本の記事を公開しました。

実施概要

アドベントカレンダーは任意参加で実施しています。

アドベントカレンダーはエンジニアのアウトプットの練習に適したイベントです。弊社ではテックブログをアウトプットの主軸に置いていますが、「まだテックブログを書く自信が無い」「テックブログに書くにはネタが小粒」のような場合に、アドベントカレンダーは良い機会です。

人気があった記事

はてなブックマークのブックマーク数が上位だったものを紹介します。

今年の数値を確認したところ、上位2記事の執筆者は新卒の2名でした。この2本の記事のブックマーク数は僅差であり、3位とも差を付けており、新卒エンジニアの力を改めて実感しました。

12/19 カレンダー1 の記事、y_takayaによる「Goを学ぶときに参照した学習リソースまとめ

皆さん、新しいプログラミング言語を学ぶ時、どのように学習しているでしょうか?私は4月に新卒でエンジニアになり、業務でGoを使うことになりました。その際、とりあえず公式チュートリアルであるTour of Goをやりましたが、その後にどうやって学習を進めれば良いか迷ってしまいました。
考えてみると、新しい言語を学ぶ際、毎回学習方法に困っている気がします。ネットでサンプルを探す、動画を見る、書籍を読む、などさまざまな学習方法があると思いますが、私は手を動かしながらいろいろなパターンを学んでいくのが好きです。
そこで今回Goを学ぶ際も、手を動かしてさまざまなコーディングのパターンを学習するために、ネットや書籍でサンプルを探して実践しました。この学習方法は私にとっては楽しみながら続けることができて、他の言語を学ぶ際も今回実装したサンプルを使って学習しようと考えています!そこで自分と同じ様な悩みを持っている人や未来の自分のために、手を動かしながら新しい言語(今回はGo)を学ぶ際に、自分が取り組んだ方法をまとめてみます!

続きはこちら

株式会社ZOZO(エンジニア・デザイナー部門)では一緒に働く仲間を募集しています
株式会社ZOZO(エンジニア・デザイナー部門) からのお誘い
この話題について、
話しませんか?
気軽な情報交換や相互理解に活用できます
同じタグの記事
今週のランキング
株式会社ZOZO(エンジニア・デザイナー部門)からお誘い
この話題に共感したら、メンバーと話してみませんか?