1
/
5

感動価値創造 ストーリー

「このまま死んでいくのか?」

あれから20年近く経つ。

仕事に忙殺され、生き抜くために、理不尽、嫌な事を笑顔で受け入れ

「笑わなくなったなあ」って人に言われて気づく

「このまま死んでいくのか?」

を受け入れず、、受け入れることができなかっとのかもしれない。

「変えてやる」と決めた瞬間、いやこれもジワジワと変えていったのかも。

まあ未熟でした。

しかし、時は流れ理想の世界に変わりつつある。

業界を見渡した時に、なるようになってることも改めて気づく

私たちがこのアホで、ムダだらけの業界を変え標準をつくる。

これが感動価値創造の理念に繋がる。

誰かが笑ってる裏で誰かが泣いているのが当たり前な世界を変える。

お客様、ゼンシンメンバー、協力会社様、家族、関わる人々を成長、幸せ、感動を創造する。

つまり全て。

(ではないな)

競合さんから、それを奪う事になる。

いや、私たちにはできない、競合さんしかできない事があるので、最終的には被らないのかもしれないが。

しかし、それは市場がお客様が評価する事。

売り上げが落ちたや、利益が出ないは、つまりそこにフィットしていないから。

さあ本日も一生懸命で価値ある1日にします!!

「感動価値創造」

前田雄一

株式会社ゼンシンでは一緒に働く仲間を募集しています
3 いいね!
3 いいね!
今週のランキング