This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

GPTW(Great Place To Work)|働きやすい環境作りへの取り組みを紹介します!

みなさん、こんにちは!

突然ですが、『GPTW』ってご存知ですか?
GPTWとは「Great Place To Work」の頭文字を取ったものです。
ZEINはこのGPTWに参加するためのプロジェクトチームを作り、より良い会社を作る取り組みを行っています。

今回はその取り組みについて

1.GPTWとは?
2.ZEINで取り組みを開始したきっかけ
3.プロジェクト推進にあたって
4.プロジェクトを推進していくための軸
5.現在の取り組み
6.今後の展望
7.まとめ

上記の順で紹介していきたいと思います!

GPTWとは?

Great Place to Work®は、『働きがい』に関する調査・分析を行い、一定の水準に達していると認められた会社や組織を、各国の有力なメディアで発表する活動を世界約60カ国で実施している専門機関です。

米国では、毎年1月に発行される『FORTUNE』誌を通じて『働きがいのある会社』ランキングを発表しており、ここに名を連ねることが一流企業の証とされています。

『働きがいのある会社』を、快適に働き続けるための就労条件や報酬条件といった、目に見えやすい『働きやすさ』と、仕事に対するやる気やモチベーションといった、目に見えにくい『やりがい』の両方が備わった組織と定義しています。

▼詳しくはこちらのページをご覧ください!

ZEINで取り組みを開始したきっかけ

ZEINは現在創業2期目を終え、創業時のメンバーだけでなく、新しいメンバー(仲間)が多く参画してきてくれています。
会社が今後も継続的に成長し、社員が幸せを感じていくためには、ZEINという1つのコミュニティが社員にとって『働きがいのある場』となり、それを続けていくことが大切だと考えています。
そこで、『働きがい』に関する専門調査・研究機関であるGPTWが、毎年『働きがい』において、一定水準を満たす企業をベストカンパニーとして選出し、発表しているランキングへの参加を決めました。
2019年10月より、取り組みを開始し、2021年実施のランキングにて、上位10位以内を目標としています。

プロジェクト推進にあたって

GPTWのプロジェクトを通して、『社員全員』が働きやすいと感じるいきいきとした会社を、『社員全員』で築き上げるというのが目的です。

そのためこのプロジェクトは、年齢やランクの様々なメンバーで構成されていますが、現場のリアルな声を取り入れるべく、若手社員がプロジェクトの中心となり、マネージャー以上がそれを支援するという形で推進しています。

いろんな立場の意見を取り入れることで、『社員全員』という目的を果たすことができると考えているそうです。

プロジェクトを推進していくための軸

働きやすい環境には、以下の3つの軸が存在すると考えました。

◇信頼:会社を信頼できる
・信用
・尊敬
・公正

◇誇り:自分の仕事に誇りを持てる
・目標達成
・成長実感
・社会や会社への貢献

◇連帯感:共に働く仲間と連帯感を持てる
・仲間意識、思いやり
・ホスピタリティ
・Co-work

現在の取り組み

プロジェクトを推進していくにあたって、まずは『働きやすい』の定義をしなければなりません。しかし、『働きやすい』の定義は人によって異なります。

先ほども述べたように、このプロジェクトの目的は『社員全員』が働きやすいと感じる会社を、社員全員で作り上げることです。そのため、まずはどのような環境が働きやすい環境なのかを調査すべく、先ほど紹介した3つの軸をもとにアンケートを作成し、社員全員に回答してもらい、現状調査を行いました。

アンケートは、「業務」「上長」「風土」「処遇」「コンプライアンス」などいくつかの項目に分け、項目ごとに質問を作成し、細かい調査を行いました。

今後の展望

アンケート結果をまとめると、全体的にとても良好でした。
マネージャー層の面倒見が良く、スキルが高い、豊富な人材が揃っているという意見が多くありました。また、社員を大切にしていることが感じられる会社であるという意見も多く見受けられました。
今後の展望としては、事業を拡大しつつも良い点としてあげられた、スキルの高い優秀な社員による、スタッフへの教育が十分に行き渡るような教育体制を築いていくことが、このプロジェクトの鍵となりそうです。

アンケートの実施によって、社員1人1人が感じていることがより具体的に見えてきました。
プロジェクトとしてはまだまだスタート地点ですが、今後はこのアンケートをもとに施策を重ね、『社員全員』にとって働きやすい会社を作っていく予定です。

まとめ

まとめると以下のようになります。

◇GPTWの参加の目的
「社員全員」が働きやすいと感じるいきいきとした会社を、「社員全員」で築き上げること。

◇プロジェクトの目標
―GPTWが実施する2021年のランキングにて、上位10位以内にランクインすること。

◇プロジェクトの現状と今後の流れ
―現在は、会社の現状を把握するためのアンケートを終え、今後はこのアンケートをもとに今後の施策を考えていく予定。

◇今後の展望
―良い点としてあげられた、マネージャー以上の面倒見が良く、スキルが高い人材が豊富である点を伸ばしながら、事業を拡大しつつも、スキルの高い優秀な社員による、スタッフへの教育が十分に行き渡るような教育体制を築いていく

コンサルタントは『人』が商品であると言いますが、企業が商品を大切にするように、ZEINでは社員1人1人を大切にしている様子がわかりました。

『社員全員』を思いやり、サポートする。そして『社員全員』で成長を目指していく。
社名の由来でもある、『社員全員』を徹底しているように感じました。
また、働きやすい環境作りへの取り組みが目に見え、言葉だけでなく、行動に移している様子が伺える点も素敵に思えます。

これからアンケート結果をもとに様々な施策を実施し、さらなる企業へと成長を目指すZEIN。
今後がとても楽しみです!!!


ITを軸としたコンサルティングを手掛け、前期の2倍以上の売上を達成したZEINでは以下の職種で募集を行っています!

▼【21卒向け】新卒募集記事

新卒/コンサルタント
21卒|ITに強いコンサルタントとして圧倒的に成長したい新卒2期目を募集!
ZEIN株式会社はコンサルティング×テクノロジーを融合させた、ビジネスをITでデザインする会社です。 「社員全員(ゼイン)が一丸となってクライアントと自社の成長にコミットする」をミッションとし、クライアントビジネスの課題解決・拡大に向けたコンサルティングサービスやソリューションの提供、プロダクトの企画・開発・運営を行なっています。 ◆Consulting Sector クライアントビジネスの課題解決から要求実現・ビジネス拡大に関するコンサルティングを行う部門です。戦略×テクノロジーにてビジネスモデル策定・IT企画・構想・計画策定、分析、管理、実行、検証までワンストップで支援を行います。 案件事例: ・大手エネルギー会社:経営統合による基幹システム統合支援(ERP導入) ・大手アパレル会社 :全社システム統合、CRM戦略支援 ・大手飲料会社   :プロモーションROI支援 ・政府系金融機関  :大規模システムマイグレーション支援 ◆Product Solution Sector クライアントの課題解決やビジネス拡大に向け、最新テクノロジーを利用したソリューションを提供する部門です。仮想通貨取引所のシステム開発や、働き方改革を推進するRPAや弊社AIパッケージである「dArwIn」の導入など、業務全体の分析・新業務設計から、開発、検証、運用までワンストップで行います。 案件事例: ・FinTech会社  :仮想通貨取引所開発(大手VC投資先) ・大手小売会社  :カスタマーセンターRPA導入 ・大手鉄鋼商社  :業務改革、RPA導入 ・ファンド会社  :業務標準化・RPA導入 ・海運会社    :業務改革、RPA導入 ・イベント    :RPA Digital world 登壇・出展 RPAソリューション - ロボットでオートメーション化!バックオフィス業務を業務効率化。  http://zein.jp/service/rpa/ AIソリューション - 会話で業務が完結!パーソナルアシスタントによる新しい働き方。  http://zein.jp/ai/
ZEIN株式会社

▼【中途採用】戦略〜企画〜IT導入に携わるコンサルタント募集

業務 / ITコンサルタント
戦略~企画~IT導入まで!成長を求めるコンサルタントをWanted!!
ZEIN株式会社はコンサルティング×テクノロジーを融合させた、ビジネスをITでデザインする会社です。 「社員全員(ゼイン)が一丸となってクライアントと自社の成長にコミットする」をミッションとし、クライアントビジネスの課題解決・拡大に向けたコンサルティングサービスやソリューションの提供、プロダクトの企画・開発・運営を行なっています。 ◆Consulting Sector クライアントビジネスの課題解決から要求実現・ビジネス拡大に関するコンサルティングを行う部門です。戦略×テクノロジーにてビジネスモデル策定・IT企画・構想・計画策定、分析、管理、実行、検証までワンストップで支援を行います。 案件事例: ・大手エネルギー会社:経営統合による基幹システム統合支援(ERP導入) ・大手アパレル会社 :全社システム統合、CRM戦略支援 ・大手飲料会社   :プロモーションROI支援 ・政府系金融機関  :大規模システムマイグレーション支援 ◆Product Solution Sector クライアントの課題解決やビジネス拡大に向け、最新テクノロジーを利用したソリューションを提供する部門です。仮想通貨取引所のシステム開発や、働き方改革を推進するRPAや弊社AIパッケージである「dArwIn」の導入など、業務全体の分析・新業務設計から、開発、検証、運用までワンストップで行います。 案件事例: ・FinTech会社  :仮想通貨取引所開発(大手VC投資先) ・大手小売会社  :カスタマーセンターRPA導入 ・大手鉄鋼商社  :業務改革、RPA導入 ・ファンド会社  :業務標準化・RPA導入 ・海運会社    :業務改革、RPA導入 ・イベント    :RPA Digital world 登壇・出展 RPAソリューション - ロボットでオートメーション化!バックオフィス業務を業務効率化。  http://zein.jp/service/rpa/ AIソリューション - 会話で業務が完結!パーソナルアシスタントによる新しい働き方。  http://zein.jp/ai/
ZEIN株式会社

▼【中途採用】コンサルタントにキャリアアップしたいエンジニア募集

ITスペシャリスト
コンサル×テクノロジーでスペシャリストになりたいエンジニアをWanted!
ZEIN株式会社はコンサルティング×テクノロジーを融合させた、ビジネスをITでデザインする会社です。 「社員全員(ゼイン)が一丸となってクライアントと自社の成長にコミットする」をミッションとし、クライアントビジネスの課題解決・拡大に向けたコンサルティングサービスやソリューションの提供、プロダクトの企画・開発・運営を行なっています。 ◆Consulting Sector クライアントビジネスの課題解決から要求実現・ビジネス拡大に関するコンサルティングを行う部門です。戦略×テクノロジーにてビジネスモデル策定・IT企画・構想・計画策定、分析、管理、実行、検証までワンストップで支援を行います。 案件事例: ・大手エネルギー会社:経営統合による基幹システム統合支援(ERP導入) ・大手アパレル会社 :全社システム統合、CRM戦略支援 ・大手飲料会社   :プロモーションROI支援 ・政府系金融機関  :大規模システムマイグレーション支援 ◆Product Solution Sector クライアントの課題解決やビジネス拡大に向け、最新テクノロジーを利用したソリューションを提供する部門です。仮想通貨取引所のシステム開発や、働き方改革を推進するRPAや弊社AIパッケージである「dArwIn」の導入など、業務全体の分析・新業務設計から、開発、検証、運用までワンストップで行います。 案件事例: ・FinTech会社  :仮想通貨取引所開発(大手VC投資先) ・大手小売会社  :カスタマーセンターRPA導入 ・大手鉄鋼商社  :業務改革、RPA導入 ・ファンド会社  :業務標準化・RPA導入 ・海運会社    :業務改革、RPA導入 ・イベント    :RPA Digital world 登壇・出展 RPAソリューション - ロボットでオートメーション化!バックオフィス業務を業務効率化。  http://zein.jp/service/rpa/ AIソリューション - 会話で業務が完結!パーソナルアシスタントによる新しい働き方。  http://zein.jp/ai/
ZEIN株式会社

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

SNSでもZEINのことや就活のことについて呟いています。フォローよろしくお願いします!

▼Twitter
https://twitter.com/zein_recruit
▼Facebook
https://www.facebook.com/ZEINIn

ZEIN株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
13 いいね!
13 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう