1
/
5

知識ゼロの文系女子がFinTechに【スタッフ紹介】

最近ジメジメした日が続いてますね。
さて、今日はスタッフインタビューです。

自己紹介をお願いします。

慶應大学2年の髙橋彩良です。5歳から15歳までクアラルンプールとニューヨークに住んでいました。現在は経済学部に通いながら高校ラクロス部のコーチをしています。

飽き性で映画など長編作品は苦手です。テレビドラマも最終回まで観るのは1年に3本あるかないか(笑) YouTubeやNetflixなど手軽に自分のペースで楽しめるものの方が好きです。最近は、インターン後代官山で買い物するのが密かな楽しみです。

コーチになろうと思ったきっかけはありますか?

高校時代ラクロス部を引退する際、1年生の時からもっとしっかり取り組んでおけばよかったと感じた後悔を後輩たちにしてほしくないと思ったのがラクロス部のコーチを始めたきっかけです。実際コーチをしていると技術的なことだけでなく、チームビルディングや評価システムなどもマネジメントするので、インターンで学んだことが活きています。


財産ネットにジョインした理由を教えてください。

1年間他の会社で長期インターンをしていたのですが、他業種も経験したいと思いWantedlyで新しいインターンを探していました。どの業界に就職するかはまだ決めていないのですが、どの業界でもファイナンス思考が必要だと思ったので財産ネットにジョインすることにしました。魅力は経済学部で学んだことが現実ではどうなっているのかなど、経済のリアルに触れられることです。特にFinTechという新しい分野はインターンを通じてしか学べません。また、働き方がフレキシブルで、授業に出られるのも続けられている理由です。



普段はどういった業務をしていますか?

マーケティング業務や社員さんのサポートなどをしながら金融の基礎を習得しています。具体的には、財産ネットが配信している週間株価予報の結果を検証したり、サポート業務をしたり、Wantedlyを更新したりしています。また私の知りたいことを定期的にヒヤリングしてくださるので、自分の興味のあることを学べています。先週は営業同行もさせていただき、長期インターンならではの経験でした。

今はインプットの時期なので、財産ネットの仕事や金融について理解を深めていきたいです。

インタビューにお答えいただきありがとうございました!

財産ネットでは多種多様なバックグラウンドを持った人が集まっています。
自分の視野を広げたい人、学びたい人、是非一度お話を聞きに来て下さい!

財産ネット株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
2 いいね!
2 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング