1
/
5

Wantedlyは、290万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

トランプ大統領/4年準備した選挙で味方の裏切り?そこからわかるY&I成長のポイント。ヒントは「信頼」

ここ最近、話題になっているアメリカ大統領選挙。
どちらが当選したとしても、日本への影響は一長一短という見解が多いが
日本でもその動向は注目されているのは間違いない。

しかし、今回の選挙には、裏切りのようなことが起きたという
ニュースがあった。

今回の投稿は、「信用」されることは重要という点において
Y&Iがどんな考えの元で行動しているのかをお伝えしようと思います。
最後まで読んで頂き、どんな指針で動いているのかが伝わればと思います。


┏━┓
┃◆┃大統領選挙について
┗━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●———————————-
今回トラブルの火種は?
———————————-●

そんな大統領選挙ですが、実はトランプ陣営では、
裏切りやトランプ氏に不利になるような操作があったとして
トランプ氏が声を挙げているとのこと。

トラブルの火種が起こる前までは、
トランプ氏は、もちろん当選することしかありえないといった心中で
2016年大統領選挙と同じ景色を見れることを待ち望んでいた。

しかし、トラブルのきっかけとされているのは
トランプ氏サイドと言われているFOXニュースの開票報道。

全ての投票結果が出る前の開票率73%の段階で
バイデン氏がアリゾナ州での勝利を確実にしたと伝えたとのこと。

トランプ氏が力を入れていたアリゾナ州で敗北したのが事実なら、
威勢よく選挙に勝ったと発言しても、その言葉の信憑性が薄くなる。
まだ集計されていない票が残っているにも関わらず、
バイデン氏の勝利を認めるような発言には納得できず
トランプ陣営は、この報道に物申し
選挙を「いかさま」と発言し、票の集計停止を要求まで発展した。
他にも、「不正投票」が行われているのではないかという主張も。


●——————————————-
関わりがあった人らからの裏切り
——————————————-●

またトランプ氏とトランプ政権に関する「暴露本」の出版なども相次いだ。
暴露本の書き手としては、トランプ氏に忠誠を尽くした元側近や、
不満を抱いて離職した元職員なども多いとのこと。

一番身近な人たちからの信用関係構築ができていない結果が
こうした結果を招いてしまった。

┏━┓
┃◆┃Y&Iの考え方
┗━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●——————————————-
他社(他者)との差別化
——————————————-●

関わる全ての人が「仲間」であるという理念を掲げている当社。

ここでの、関わる人というのは、
来社して頂く方々・従業員
クライアント様・コアパートナー企業様
サービスを利用しているユーザー様
などを指しています。

その方々のために何ができるのか?
対相手の満足度をどれだけ満たせるかが、
Y&Iの軸となり、他社(他者)との差別化を図っている。
他とは違うところに感銘を受けて頂けるように取り組んでいる。
だからこそ、少しずつですが信用を積み上げてきている。


今回お伝えしたいのはこの信用の部分です。


●——————————————-
Y&Iが行なっている比較の一例
——————————————-●
世の中には色々なサービスがあるが、大枠ではほとんど似たサービスになる。
だからこそ、なぜそのサービスを使って頂きたいのか?
そのサービスは他とは何が違うのか?
利用すると利用者様はどんなメリットがあるのか?
というのが非常に重要になってくると考えています。


例えば、"プログラミングスクール"
近年でも数多くのプログラミングスクールが開講されているが
大枠では、【プログラミングスキルを習得する】ことがサービスとなっている。
しかし、どこでHTMLを学ぼうがHTMLの定義は変わらない。
算数だってそうだ。
都内だろうと地方だろうとどの学校で勉強しようが、足し算の公式が変わることはない。

ただ、どのプログラミングスクールに通うかは、
各スクールが差別化・比較化をしており
その内容が利用者様から支持されることによって受講者数の偏りがでる。

ー内容の違いとしてー

・どんなプログラミング言語を習得できるのか?
・期間や値段の違い
・場所
・卒業後の進路

などが見るポイントだろう。
しかしながら、一概には言えないが、利益ファーストでの料金設定や
広告でもよく見かける転職率もどこから出てきたデータなのか?
なんとも言えないと感じている。
(ビジネスなので悪だとは思っていない。実際に満足されている方もいらっしゃるので)


当社でもプログラミングスクールの運営を行なっているが
もちろん上記内容は全て充実していると自負している。

・HTML/CSS PHP Java JavaScript SQL Phython androidJava kotlin…
・受講料 9,800円(税別)
・オンライン/オフライン(本社永田町)にて対応
・転職サポート(追加料金なし)

ただ、当社が他社と違うのは利用者様目線に立ち、
利用者様が学んだ先のことまで考えていることだ。

利用者様側のお金の価値観は人それぞれだが、
数十万円するスクールの受講料は決して安い買い物ではないと思う。

それなのにも関わらず、
いつの間にか卒業することがゴールになっていたり
焦りや将来への不安などの気持ち的なところも十分に理解できるが
転職保証(絶対転職できるという保証ではない)という言葉に踊らされて、
なにも目標や目的がないのに、 今の不安を紛らわせるかのように
勉強をしていることに満足してしまっている受講生が多いと感じる。


でも大事なことって

・ポートフォリオが作れたら転職できるのか?
・結局のところそれを学んだ先に何を求めているのか?
・果たして求めているものはプログラミング言語を習得したら得られるのか?

を考えることだと思う。
そこの本質的な部分を、かいつまんで、利用者様のキャリア形成を考えた上で
数十万円以上料金設定にしているスクールがあるのかは疑問。

なので、当社では

・受講前の面談にて現状と将来の話をしっかり相談する
・言語だけではなく、SE/PMなどになるために必要なスキルを詰め込んだカリキュラムを追加
・技術的なスキルだけではなく、"一緒に働きたい"と思ってもらえるような
ヒューマンスキル向上の研修の追加
・様々な将来の目標を掲げている当社の "社員"や”先輩エンジニア”と同じ空間で学習ができる環境構築
・勉強会・講習会・ワークショップへの参加もOK

・月額9,800円(税別)のサブスクモデル。1ヶ月単位で継続するかを相談しながら判断できることで高い受講料を払わずに本当にこの業界に対して適性であるのかが判断できる
・転職サポートも本人との相談ベースで実施

などを考えたサービスにしている。

これからの時代を考えたときに絶対に個人のスキルは重要になることは間違いない。
ITリテラシーのない人材は特に淘汰されるだろう。
さらには、IT業界の需要と供給、ニーズの観点から見ても
ITスキルという自身の将来を守れる武器を身につけることは間違いない選択である。

ただ、それを習得するためのルートとしては
情報系の大学/専門学校に数百万円の学費を投資しないといけないし
スクールに通うとしても、受講料金というのは利用者様の一番のハードルになる。

でも、高いお金を払って、技術を身につけても、就職できないことってあるんです。
なぜなら、どの仕事の募集内容を見ても必ず記載されているのは【ヒューマンスキル必須】の文言。

果たしてお金を投資して、技術面以外を教えてくれる学校やスクールはどれほどあるのか?
結論として"ない"と思います。

だからこそ、受講料という大きな障壁もハードルを下げて
これからの時代に向けてより多くの人にプログラミングというものに触れて頂き
キャリアの幅を広げてほしいという想いでサービスの運営をしています。
目先的なスクールの利益を求めているわけではないのです。
なので料金も内容も”徹底的に他社比較”をしているのです。


┏━┓
┃◆┃
まとめ
┗━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●——————————————-
ベストベンチャー100
——————————————-●


エンジニア育成では、3ヶ年計画という長期的な研修期間を用意している当社。
これもまた徹底した他社比較から生まれた教育体制の一つ。
実際に1~3ヶ月で【ITスキル+ヒューマンスキル】を身につけることは難しい。
明日明後日レベルで人が急激に変化することはないです。(意識は変化すると思いますが)
本当に1人1人のことを考えているからこそ
業界の表も裏も隠すことなく研修をしているからこそ、
1人前のエンジニア・求められる人材になっていくには
ある意味3年という期間がリアルな最短コースだと思っています。
3年が長いと感じるか短いと感じるかは
ぜひ一度お話をしてから考えていただければと思います!

そこまでして、関わる人たちに対して考えて、
会社やサービス運営をおこなっている当社。

エンジニア育成や教育事業の取り組みとそれに見合う企業成長率の高さにより、
全国47都道府県の数あるベンチャー企業の中からトップ100の企業が選定される
【2020年 ベストベンチャー100】にY&I Group 株式会社が選定されております。

外部期間からも評価されるというのは
私たち運営している側がなにかいうよりも、信憑性・信頼性が高い証拠です。

こうした徹底的な比較や相手のことを考えることで信用信頼を築き上げてきました。。

●——————————————-
最後に
——————————————-●

今回の内容はどうでしたでしょうか?
連日の投稿内容としては、よりどんな会社なのかについて
投稿しております。
他の投稿も見ていただければ幸いです!

また、
当社のことをもっと知りたい!
未経験だけど、本当に現状を打破したい!
不安だけどチャレンジはしてみたい!
といった方々は
ぜひ一度お話をしましょう!

みなさまからの応募お待ちしております!

Y&I Group株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
181 いいね!
181 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング