1
/
5
This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

技術だけじゃエンジニアにはなれないことを知った。人間力を磨いた6ヶ月。飲食業界からエンジニアに!

こんにちは!
Y&I Group 株式会社 人事の遠藤です😀

Wantedlyをご覧になって、Y&Iに興味を思ってくださった方に
前もって、Y&Iのことを知っていただこうと!!
未経験から開発現場に移行が決まったメンバーをインタビューしましたので
ぜひ参考にしてみてください!



◆自己紹介

Y&I Group 株式会社のK・Kと申します。

自分の特徴としては身長が180cm!
年齢は23歳になりました!
スポーツは中学まで野球をかじってまして、ポジションはセンターで打順が6番でした。

出身:山形県(海の近くの市に住んでました)
山形は外食の中華そば消費量が日本一でして、海が近いため漁が盛んなこともあり、
魚介系の澄んだスープが特徴のラーメン店が地元の自慢です!!
ぜひ一度いってみてください!

趣味:オンラインゲームで野球をやっているころからオンラインゲームばかりしていました・・・

Y&Iに入社するまでeスポーツ系の難しいのを最後にやっていましたが、
このままゲームだけに情熱を燃やしてるようではまずいと思い、
今年の1月からゲーム用のパソコンを売って心機一転プログラミングの勉強をしてます(笑)





◆先を見据えた転職

自分の過去の経歴としては、高校を出てから18歳で地元山形を出て東京に上京してきました。

上京した理由としては地元だと、どの求人を見ても手取り13万円程度しかもらえない。
それはさすがにしんどいと思い、なんとなく楽しそうだからという理由で
とりあえず東京に上京しました。

特に目標があったというわけではないので、上京して新卒でなんとなく和食居酒屋に就職しました。

この和食居酒屋には2年半在職したのですが、入りたてのころは
飲食業界はブラックなところが多いというイメージがあったため尻込みしていました。

しかし、お世話になったこちらの和食居酒屋は理不尽なことを言われることもなく、
従業員も優しく良い会社だったと感じています。

ただ、2年半の間飲食業界に携わってみて思ったことは、
飲食業という仕事は長く続けると、
どうしても体を壊してしまう、
厨房で働いていれば怪我もつきものだし、
勤務時間の拘束時間が長くなってしまう
ものなんだということ。

それだけ割に合わない、ブラックにならざる負えない業態なんだということがわかりました。

そのことに気づいた自分は2年半お世話になった会社と同僚に挨拶をして退社しました。


会社を退社してからは前から興味のあったパソコンを使う仕事がしたいと思い、
3か月くらい無料のプログラミングスクールに通い、Javaを少しかじってました。
3か月後には転職先も斡旋してもらえるとのことでしたが結果。。。

斡旋してもらえず。

そこから1年間ほどバイトをしてから今のY&Iに出会いました。






◆入社して、勉強やってみてどうだったか?

入社してからはY&I オリジナルのカリキュラムに取り組みました!

カリキュラムが何章かに分かれていて、
章ごとに講師の方から理解できているかのテストを受けるようになっています。

そういった期間ごとにテストを受けるフローというのはプログラミングスクールにはなかったので
衝撃と感動を受けました!!!

テストを受けるたびに講師の方からアドバイスをもらうこともでき
それがモチベーションにつながりますし、テストに受かったら、自分の成長が感じられるので
さらにモチベーションが上がりました!
自分であまりモチベーションを維持する努力をせずとも勉強する気になれる環境があります。

ただ、Y&Iでは、お仕事と勉強を両立する研修システムになっており、
勉強のモチベーションは保てていたのですが、お仕事はいままでやったことのない業務で
最初は苦戦しました。

でも、お仕事ではたくさんのことが得られました!
理不尽な対応や無理な要求を迫られるような場面でも、焦らず落ち着いて
対応できるようになりました!
これは、実際に開発現場に入ったあとでも起こりうるろ考えているので
社会人としてのスキルが身について、よかったと感じています!

あと、自分が勤めていたクライアント先は基本的に、個人のスキルがはっきりと売り上げに直結するないようでしたので、
売上がどのようにして発生して
どれくらいの件数を取ればいいのか
考えるくせや解決策を出す、というのが養えたのでいい経験をさせてもらえました!

例えば、なにかサービスを作ったあとには必ず営業をしてくれる方々いて
頑張って作ったサービスををさらに営業がこんなに頑張って売ってやっと利益が発生するんだなあ、
ということを認識できて仕事に対して以前より真摯に取り組めるようになれました。


◆将来どうしたいか?どんなことにチャレンジしたいか?

将来はやはり開発をしていたいと考えています。
あいまいな答えですが日常生活でいろいろなIT機器に触れて、自分もこうやって動くものを作ってみたい、
クリエイティブな職場で働きたいって思ったのがIT業界に入った理由なので今はそれしかないですね。

あとは、毎日自信を持って生きれるようになりたいです。
今はまだIT業界で活躍しているかというと、そうではないので、
自信を持って、エンジニアをやっていると言えるようになりたいです(笑)

そのためにはまず技術をつけて自分の市場価値を上げていくことを目標にして
将来は企業から求められる存在になりたいですね。


◆Y&Iの魅力

Y&Iの管理職の人や、似たような境遇の同僚から刺激をもらえるところです!

会社に行くといつでも管理職の人たちが熱意を持って仕事をしているのが肌で感じられて
ここに入社できてよかったなと思いますし、その姿をみるだけでやる気が上がります!


ベンチャー企業ってみんなこうなのかなって思ったこともありますが
恐らく違うんだろうなって思えてくるくらいに会社に行くたびに熱気を感じています(笑)

それに管理職の人との距離感が近くて、同じくらいの目線で話をしてくれるところも
それを助長してると思います。

文字では伝わりにくいですが自分のやる気を増幅させてくれるような魅力的な職場です。






◆これから入社してくる人たちに向けて

IT業界未経験だけどやってみたいという方にはうってつけの会社だと思います。

なぜなら今なら社内の人のほとんどがそうゆう人たちだから。
同じくらいの知識の人と切磋琢磨しあえる環境が揃っています。

やる気しかないけど大丈夫?って考えてる方には本当にオススメです(笑)

勉強していくうちに人生の目標も見つけられそうな仕事場です、一緒に頑張りましょう!

Y&I Group株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
28 いいね!
28 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング