1
/
5
This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

家族がいるからやる理由しかない。パパ、これからも頑張るよ!

こんにちは!

年内も残りわずかとなってきましたが、未経験からエンジニアになっていく研修生が
たくさんいますので、今回もご紹介していきます!!

彼は、1児のパパもしながらも、カリキュラム全過程を終了し現場配属になりました!
そんな彼の陰での努力は、歳下ですが、本当にリスペクトしているので
ぜひご紹介させて頂きます!


===============================================

◆自己紹介

はじめまして🤓
Y&IGroup株式会社のY.Wと申します!
簡単に自己紹介をさせていただきます!

出身地:秋田県(花火大会が有名です)
生まれてから高校卒業まで、コンビニまで徒歩30分の田舎で育ちました。。。
でも、最近東北出身の人たちが増えていて嬉しいです笑

小学校から中学校まで野球部に所属し、大学は高校から始めたハンドボールを続けたいと思い、岩手県の大学に進学しました。

大学卒業後は新卒で都内の介護職に就職しました。

小さい頃から何故か「東京」に行きたい!という気持ちがあったため、
地元での就職も考えましたが、地元で就職するのは30歳40歳になってからでもいいでしょ!
って事で都内に就職を決めました。

◆転職理由は我が子のため

前職は総合職で入社をし、介護職に配属になりました。
とてもやりがいのある仕事でしたし、きっと将来役に立つし、少子高齢化が進んでいく中、
無くなる仕事ではないし続けて行こうとは思っていました...

が!

◯実力が数字として現れない
◯上司の目に届きにくく、正当に頑張りが評価されない
ことに不満を感じていました。

とりあえず3年は続けよう!
と思ってはいましたが、3年続けたあとのことを考えても将来像が浮かびませんでした。

そんなタイミングで我が子の誕生が決まり、ついに転職を決意しました。

◆入社の決め手は応援するの一言

ただ、いざ転職活動を始めたものの自分は一体何になりたいのか?
正直なところ全く決まってませんでした。

そこで今一度、自分がしてて楽しい事、やりたい事を考えた結果
「誰もが知ってるゲームアプリが作りたい!」そう思いました!
簡単にはできることではないという話は友人から聞いていました。
正直自分でもできるか不安でした。
なので、まずはプログラミングの基礎を固めよう!と思い、求人サイトで
「IT未経験」で仕事を探してました。

IT未経験で募集している企業は意外にもたくさんあり、その中のほとんどが
『3ヶ月の研修でエンジニアとして働けます!』
と言ったものでした。

大歓迎と書いていたのですがたったの3ヶ月でなれるものなの?
とエントリー自体渋っていました。

そんな中3カ年計画という企業が。。。

それがY&IGroup株式会社でした。
当時面接をしてくれたのが遠藤さんだったのですが、
形式張った、ガチガチの面接というよりかは、
先輩との面談みたいな感じで、ものすごく親身になって、僕のやりたいことなどに耳を傾けてくれました。
目標に向かって本気で頑張るなら応援するよと言っていただいたのでもちろん答えは「YES!」
家に帰ったら奥さんがいて、子供もいて、もちろん自分のためでもあるが家族のためにも頑張らなきゃいけないと改めて気持ちを引き締め直して、Y&I Groupの仲間になりました。

◆悔しさをバネに、勉強を続けた

4月に入社をして、約6ヶ月間勉強をしました。

お仕事をしながら勉強するとは分かっていたもののやってみるとぶっちゃけかなりキツイ。。。笑

でも!

ここで勉強を1日でもサボってしまうとルーティンが崩れてしまってダメになる!
と思い、好きだったゲームも止め毎日勉強に励みました

お仕事の日は、最低でも2時間
休みの日で家族との予定がない時は最低4時間
休みの日でも会社に行って5~6時間勉強する時もありました。
やっていくと意外と慣れるもので、自分の将来の為の勉強と考えたら苦ではなくなっていましたね。



勉強を全くしない日はなかったのですが、
やっぱり、勉強が一通り終わってからの晩酌はモチベーションの維持には必要不可欠ですね🍶笑

あと!なんといっても7月に行われた社員総会ですね!
カリキュラムをクリアし、インストラクター(カリキュラム全過程終了者)になった研修生がステージに上がり表彰を受けている姿を見て刺激を受けました!
自分よりも後に入社した人もいて、悔しい気持ちも湧いてきました。。。

次回の社員総会ではあのステージに立つぞ!と目標を立て、
10月に無事にインストラクターになり、表彰を受けました!!

でも、正直な所、まだ経験した事のない業界ですし、期待よりも不安の方が今では大きいです。

やっとスタートラインに立てるという意味では、早くやりたい事をできるような力をつけていきたいです。

冒頭でも触れたように、
将来は「誰もが知っているゲームアプリを作りたい!」と考えています。

今はやりたいことがひとつですが、スキルを身につけていくとともに、もっとやれる事、やりたい事をして行こうと思っています。


◆未来の仲間に一言

今更後悔しても遅いですが、内定をいただいてから入社するまでの期間に、
カリキュラムのスタートダッシュをもう少し早く切っておけばよかったなと思ってます。

スタートダッシュを切るのが遅れてしまった理由は何か改めて考えると、
わからないことを自分で解決できるまで、ずーっと悩んでいたことが原因だったかなあと思いました。

エンジニアの業務をしていく上で、業務の時間、納期は決まっているので時間を決めて
まずは調べ、わからなければ上司に聞きにいく。
この流れさえつかめればエンジニアへの道のりはそう遠くないはずです。




あとは、Y&I Groupの社員は20代社員が大半を占めていて、とても居心地がいいです🤗
休みの日に勉強をしに行っても第二の家で勉強をしているようなそんな感じの雰囲気になってます!!
どんな雰囲気かは、行ってみると分かります!笑

◆これからの目標!!

将来の夢は、Y&IGroupの仲間たちとゲーム開発をすること!

プライベートが満足していると答えられるような生活を送ること!
です





ゲーム開発をするには今学習中のスキルとはまた別でスキルが必要になってくるのでこれからも学習する気持ちを途切らせないように務めていきます。プライベートに関しては、今まで決まった時間を働いてお給料をいただくという働き方でしたが、将来的には、与えられた仕事を本来の納期よりも早く終わらせ、休暇を増やすという働き方を目指していきたいと思っています!

Y&I Group株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
35 いいね!
35 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう