Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

#EnjinLife【ハワイ/カウアイ島からの投稿。営業本部長 3週間社内不在でロングバケーション】

wantedly初登場です。
執行役員 営業本部長の湯浅です。

さて、今私はハワイにおります。

カウアイ島というハワイ最古の島のホテルの部屋から海を眺め、鳥のさえずりとニワトリの鳴き声を交互で聞きながらこの投稿をしています。


先々週からのサンフランシスコ / LAでの視察出張からホノルルに移り、そこからロングバケーションを取り、妻と二人でアメリカに約20日間(3週間)ほど滞在しております。

日本で頑張ってくれているメンバーには申し訳ないとは思いつつ、思いっきり羽根を伸ばしております。ごめんなさいね。



入社してから11,2年、ここまでのロングバケーションを取ることはなかったので、そもそも休み方すらあまりわかっておらず、、、
うまくリフレッシュ休暇を取りオフの過ごし方を熟知している方を見ると、またこれも新たな世界、勉強だな、と感心するばかりです。


滞在中は、島を周遊できる渓谷ツアーや、クルージングサンセットディナーなど、いくつかのツアーに参加して非日常の体験をしてきましたが、とはいえ滞在は長期。
ホテルのプールやビーチ、ジムに毎日のように行き、地元のスーパーで買い出しを行い、部屋で食事など、意外と落ち着いた健康的な時間の過ごし方ができています。


昨日は妻と二人でビーチ周りの掃除を1時間ほどしてきました。
Enjinは Candy Aciton(http://candyaction.or.jp/)というNPO団体も運営しており、

「キャンディを贈るように、ささやかだけれど誰かを笑顔にする活動」

というコンセプトで、地域のゴミ拾いや募金活動を行なっています。
せっかくハワイで素敵な時間を過ごさせてもらっているので、何か自分たちができることがしたいねと、二人でご近所を掃除してきました。



妻とは初めて地元コミュニティでの掃除を行なったのですが、とても楽しかったのか、「また明日もしよう!」「東京に帰ってからもやりたい!」と、掃除をしながら自分の心まで満たされ、清々しく幸せな気持ちになれたようです。


このバケーションを通して、特に何もしないというオフの経験もし、時間がたっぷりとある中でいろんなことを感じ、考える時間になりましたが、やはりこうした機会を頂けている環境に深く深く感謝をしつつ、改めて自分は恵まれているし、ツイてるし、ラッキーだなと身にしみて感じています。
そして、20代、30代前半を振り返り、

「精一杯過ぎるくらい必死になって頑張って良かったな。40代にこうした気持ちを感じれるためにも、今をまた一生懸命頑張ろう」

という気持ちにもなりました。

また、インターネットやSNSなどで様々なニュースや情報に触れ、憧れたり羨ましく思ったりすることが多いですが、大事なのは、

「自分の身の回りの5m以内のヒトやコトを大切にし続けること」

かな、と感じました。大きな目標や一流と言われている人たちも、自分の目の前にあることや人を大切にし続けている結果、得られた結果なんだと。そんな風に、自分の今を噛み締めていました。


まもなくバケーションが終わりますが、休みも含め、自由には責任が伴い、こんなに休んでいて大丈夫だろうかとヒヤヒヤはし続けていますが、そこは事前に準備をしましたし、信頼できるメンバーもいますので帰ってからはバリッとまた頑張ります!


そしてそして、ロングバケーションは最高に楽しく充実したのですが、やはり、さすがに日本が、というか、Enjinのみんなが恋しいです。早く帰ってみんなと「仕事」という最高に楽しく、難しくハードなことに、一緒に立ち向かっていきたいなと強く感じています。


では、また来週月曜日に。

株式会社Enjinでは一緒に働く仲間を募集しています
7 いいね!
7 いいね!

今週のランキング

ランキングをみる
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう