Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

#EnjinWay【サンクス週間】Enjinの月末は感謝感激雨あられ

長いと思いきやあっという間に終わりを迎えた10連休でしたね!
特に時代が変わる瞬間はトキメキを感じました^^

さて本題です。

「ありがとう」って一言は究極の癒しを与えてくれると思いませんか?
最近改めて、社内で浸透している【サンクス週間】という文化の素晴らしさを感じたので紹介させていただきます!

Enjinでは月の最後の1週間をサンクス週間と呼び、社内SNSに沢山の「ありがとう」が投稿されます。

投稿されるのは 何かを手伝ってくれてありがとう とか いつも近くで支えてくれてありがとう とか 見てるだけで元気でる とか。読んでいると、温かい感情に包まれるものばかり!笑

始まりは3年程前になるのですが、最初は "感謝の気持ちを見える化しよう" というシンプルな企画でした。
それが最近より良い方向に進化してるな、と感じてる次第です。

以前は社員数が今の半分くらいで、全体の行動がなんとな〜く見えていたのですが、、
ここ数年でメンバーが増え、嬉しい反面、誰がどんな行動をしているのか把握しきれなくなってきたんです・・・まぁどうしても限界はありますよね。

だからこそ、【サンクス週間】によって全社員から共有される
多種多様な視点からの「ありがとう」はスゴく貴重な意味を持ってるんです。

 この人こんな面も持ってるんだ
 実はこんな事してたんだ
 いつもこうやって支えてくれてるんだ

と、まさに発見の連続で、勝手にみんなの好感度が爆上がりします。笑

しかも、投稿される人だけでなく、投稿してる人の感性とか言葉選びもまた良くって…!
もちろん票が集まると表彰されたりするのですが、その表彰がどうこう考えている人はきっといないんじゃないかと思ってます。
みんな単純に「あの時はありがとう」「この人こんな良いとこあるんだよ」「そんな貴方が好きだよ」って伝えたいんだろうなという感じが凄いんです。

要するに惚気話みたいなものです!笑

【サンクス週間】はどう考えてもプラスのことしかなくて、そんな文化が浸透している自社のことを誇りに思います。
今後のサンクス週間も楽しみです^^

株式会社Enjinでは一緒に働く仲間を募集しています
1 いいね!
1 いいね!

今週のランキング

ランキングをみる
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう