1
/
5

なにをやっているのか

導入企業様も日に日に増えており、継続率も常に99%以上を維持おります
スタッフ様は名前と生年月日の入力のみ!普段の生活の導線からストレスなくシフト提出~閲覧が可能です
クロスビットでは、これまで「エクセル」や「紙」などのアナログな方法で管理されていたシフト管理をDX化するサービス、【らくしふ】を開発・運営しています。 【らくしふ】は現在、12,000事業所以上で導入されており、大手企業様や様々な業界のお客様へ続々導入をいただいております。 一言で「シフト管理」といっても、 ・この人のスキルがわからない.. ・土曜は足りないのに木曜は逆に余っている.. ・追加で出られる人募集したいけど時間がなくて聞いている暇がない..  等々.. 色々な要素があり、とても管理が大変なのです。 それを管理画面1つで全て解決できるのが【らくしふ】です。 ▼株式会社クロスビットについて https://x-bit.co.jp/ ▼【らくしふ】について(導入企業様インタビューも是非ご覧ください) https://rakushifu.jp/

なぜやるのか

日本の労働人口は年々減少しています
実は、50年後の日本の労働人口は、現在の50%程度まで減少すると予測されています。 人口減少は抑えられない、ではどうするか? 1人1人の労働生産性の向上が必要になってきます。 そしてそのためには、業務の効率化はもちろん、リソースマネジメントなども重要になります。 前述の通り、「シフト管理」といっても様々な要素があり、決して簡単な業務ではありません。 また、管理をしている方々は本業務で忙しいにも関わらず アナログでのシフト管理に業務を圧迫されています。 そのような非効率な働き方を変えていくことを私たちは目指しています。 また、それだけでなく 働き方改革法案の施行により、労務管理においてもより厳しい管理が求められています。 そのため、最近では「勤怠機能」もリリースし、 更に多くの業務が【らくしふ】内で行えるようアップデートしました。 お客様からの要望を聞き、お客様と二人三脚で日本の働き方を変えていきたいと考えております。

どうやっているのか

ここで、クロスビットのミッションとバリューを紹介します。 ▼Mission Smart Life to all Workers 全ての人の働き方を「スマート」にすることを目指しています。 ▼Value ■Be Ambitious ~高みを目指す~ 常に上を目指す! 100%で満足せず、120、150%を目標に ■Lead by Example ~背中で語る~ 口ではなく背中で! 見本となれる人になろう ■Unite the bit ~心を一つに~ コミュニケーションを大切に! 相手へのリスペクトも怠らない 以下、クロスビットの組織についても少し紹介します ▼働き方 現在、フルリモートワークで働いています。 どこで働くか、ではなく 誰と働いて何をするかを大切にしています! コミュニケーションツールはslack、 タスクやドキュメント管理はnotionを使用しています。 ▼その他 スポーツ好きの人が多いので、 休日は有志で集まり様々なスポーツをたしなんでいます。(最近はコロナであまり集まれていませんが..) ボルダリング部の部員を絶賛募集中です。 他にも沢山ご紹介したいことがありますが 詳しくはご面談時にお話させてください。 最後までご覧いただき、ありがとうございました! クロスビットはまだまだ小さい会社ですが 大きなミッションと頼れる仲間たちのおかげでとても充実して働ける会社です。 少しでも興味をお持ちいただけたなら ぜひ一度、カジュアルにお話しませんか?