1
/
5
This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

アイ・パッションの塩崎ってこんな人なんよ。

皆さん、はじめまして!
アイ・パッションでCAをしております塩崎と申します。

本日は、自己紹介リレーということで、私も簡潔に自己紹介をしたいと思います!

出身は愛媛県松山市。
温泉とみかんに囲まれてのびのびと育ち、マイペースな性格が形成されました。
タイトルでは、方言を使うという暗黙のルールに従い、伊予弁の特徴的な語尾「~なんよ」を使ってみましたぁ!!
今は大阪で暮らしているので、関西弁になりつつありますが、「~けん」や「~なんよ」は今でも時々使っていますw



【アイ・パッション入社までの背景】

新卒の時は、地元の松山で就職し、会員制のゴルフ場で受付をしていました。
その後、地元で色々と経験したのち、約6年前に大阪に移住。
大阪に移住後の約3年間は、色々なことをやってみたいと思い、正社員という働き方を選ばず、心理学を勉強して不登校支援しながら、コールセンターでアウトバウンド・インバウンド業務をする等、様々な経験をしました。
その中で、「働く」という事・「適職」という事に興味を持ち、国家資格のキャリアコンサルタントを取得。
資格取得後は、大手人材会社で求職者の初回面談を担当し、何のために働くのか・働く上で何が一番大事なのか等をヒアリングしていました。

【アイ・パッションを選んだ理由】

それは、理念に共感したからです!
『ヒトとの出会いを大切にし、ヒトの成長を実現し、ヒトの夢を叶える』
アイ・パッションでは、学生の教育に力を入れていると面接の時に伺い、学生1人当たりの面談数(平均約4回)からも数撃ちゃ当たるのサポートではなく、真剣に学生と企業と向き合っていると思いました。

【アイ・パッションの好きなところ】

・切磋琢磨出来るメンバーがいるところ。
部署は違えど同じ目標達成に向け、どうすればいいか。真剣に考えてくれるメンバーがいる!
・助け合い精神が浸透しているところ。
ベンチャー企業らしく、様々な業務が舞い込んできますが、分からない事などは直ぐ聞ける雰囲気やフォローしあう風土がある。
・有給休暇が取得しやすいなど融通が利き、働きやすいところ。

【アイ・パッションの課題、今後変えていきたいところ】


・分社化して間もなくスタートアップ状態なので、アナログかつ属人的な業務が多いところ。
業務の効率化を図り、重要度の高い業務に割く時間を増やしていけるようにしたいです。

ぜひ、興味を持ってくださった方とお話できたら幸いです!

株式会社アイ・パッションでは一緒に働く仲間を募集しています♪

株式会社アイ・パッションでは一緒に働く仲間を募集しています
3 いいね!
3 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング