Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

入社3週目の広報初心者が感じた会社のこと

こんにちは!広報担当の千木良(ちぎら)です。

ファイブニーズに入社して3週間ほど経ちました。
たったの3週間。まだまだ分からないことがたくさん!
けれど、逆に入社早々だからこそ見えてきた点がいくつかあるので、今回はそのあたりを赤裸々に綴ってみようと思います。社内の雰囲気が少しでも伝わりますように…。

早速ですが、私が思うファイブニーズの特徴をざっくり3つ挙げます。

・・・・・

①風通しが良すぎる

上司・先輩に何でも聞きやすい。とかのレベルではなく…
普段から社長に直接意見や相談ができちゃいます。というか、社長自らどんどん意見を聞きに来ます。

ちなみに私は入社数日で社長に声を掛けられ、1対1のミーティングをしました。

ここでどんなふうに働きたいか。どんな仕事ができるか。
今のうちからやっておいたほうがいいことは何か。

そんな内容を具体的にアドバイスいただきました!
在籍日数は一切関係なく、会社の一員として本当にフラットに接してくれるんです。

「風通しの良さ」を謳う会社は多いですが、
ここまで体現できている会社はなかなかないかもしれませんね。

→ちなみに以前、社長の起業への熱い思いを載せた記事もアップしています!
ぜひ読んでみてくださいね👀
~ファイブニーズができるまでのお話~

・・・・・

②やりたい人には、いくらでもチャンスがある

「こんなことやってみたい!」と声をあげれば、提案が採用されて即実現・なんてことも多々あります。
入社間もない社員だと面白い仕事に携われない!といった歯がゆい思いをすることもありません。

実際、新卒・中途問わず入社数ヶ月~1年後には責任あるポジションを任される社員も多数!

まさに、熱意さえあれば物凄い速さで成長できる環境です👍

会社が急成長しているところなので、
社員の成長スピードも自然と上がりますよね!という感じです。

・・・・・

③仕事の進め方も自分次第!

専門性のある仕事の場合は特にそうなのですが、基本的に取り掛かる業務内容は人それぞれ。
その上、先ほどお伝えしたように一人ひとりの「やりたい」が仕事になることも多く、仕事の進め方は社員各々の裁量に任されている部分が大きいです。

決められた仕事を決められたやり方に沿って進めるのはつまらない!という人や、仕事の効率化やスケジュール管理能力を伸ばしたい!という人にはもってこいの環境ですね。

ちなみに社内のやりとりはSlack中心!業務中に集中を妨げられることもありません。

また、ファイブニーズ独自の取り組みの一つにハピライズ制度があります。
これは、日報で「どんな挑戦をしたか」「どんな気付きや改善・成長を得たか」「誰にどんな感謝を伝えたいか」といった内容を書き出すもの。
その中で一番良い取り組みを共有した社員には、表彰が贈られます!

この仕組みがあるため、一人ひとりがどんな仕事をしているかはもちろん、仕事への取り組み方や姿勢も把握・共有し合えて、互いの成長やチームの一体感につながるんです!

効率やスピード感がとても大事にされている社風でありながら、 社内の雰囲気は和気あいあい。 とても良いバランスで成り立っているな、と感じます👏

・・・・・

さて。会社の様子、少しでも伝わりましたでしょうか??

仕事面にフォーカスしたのでもしかしたらお堅いイメージに映ったかもしれませんが、ご安心ください。
仕事はきっちり、だけど宴会では存分に羽目を外す人ばかり🍺
「オンオフの切り替えがすごいな」と日々感心しています(笑)。(あ、もちろんお酒を飲まない人もゆるやかに楽しめますよ~)

つい最近行われた決算会も大盛り上がりだったので、そちらの様子はまた後日ご紹介いたします!

こんなところで働けたら面白そう!!と興味を持っていただけた方、
まずは話を聞いてみるだけでもオーケーです。

お気軽にお問い合わせください!!

株式会社ファイブニーズでは一緒に働く仲間を募集しています
10 いいね!
10 いいね!

今週のランキング

ランキングをみる
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう