1
/
5
This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

大規模サイトで幅広いデザインを!〜社員インタビュー①〜

皆さまこんにちは!エイシス人事チームの萬です。

今回は社員インタビューとして、現在人材大募集中のデザイナーにスポットを当ててご紹介させていただきます。というのも、弊社は「DLsite」「DLsiteにじよめ」「DLチャンネル」「Ci-en」「Chobit」「トリオキニ」といったサービスを展開しておりますが、当然ながら、これらサービスのデザインは弊社デザイナーの皆さんが、様々な苦労を乗り越えて作り上げてくれたものです!

そこで、デザインチーム・リーダー 白間さんに、「デザイナー」として「リーダー」として、両方の視点でお話しを聞かせてもらいました。同じデザイナーの方がいらっしゃれば同じ目線で読んでいただけますし、デザイナーの方でなくても、弊社サービスの裏側や現状を垣間見ることが出来るかと思いますので、お楽しみいただければ幸いです!

Q.1 自己紹介をお願い致します。

【白間】
デザインチーム・リーダーの白間です。入社したのが2012年ですね。なので、8年目になるのかな。前職とかはなく、この会社では珍しく新卒で入社したので、この会社に育ててもらったという感じですね。

Q.2 業務について(個人・チームとしてのミッションは)

【白間】
エイシスのサービス全般のデザインをやっていて、あとは印刷物のデザインだったりとか、社内のオフィス向けのデザイン。たとえば移転の際のデザインとかもやっていますね。

※オフィス移転についての記事は下記から

個人のミッションとしては、リーダーになる前は、プレイヤーとしてガリガリ仕事をこなしていこうって考えていたんですが、リーダーになってからはサイト全体でやっていく改修を、バランスよく、滞りなく行えるように進捗を管理しています。

また、案件をメンバーに振りすぎると、業務時間内に終わらなくなってしまうので、なるべく偏りが出ないようにメンバーに案件を振ったりとか。なるべくバランスよく仕事を振れるようにっていうのを心掛けてはいます。

なので、今はマネジメントを中心にやっていますね。採用活動も頑張らないと新しい人材が入ってこないので、そこにも注力していますね。できれば、それで手も動かせたらいいんですけど、なかなか難しいです(汗)

チームとしてのミッションは、「ユーザーにより使ってもらえるサービスを作る」ことが一番大事だと思っています。会社として売上げはもちろん大事なんですが、まずユーザーが使ってくれないと意味がないので。
しっかりとしたデザインを作ってユーザーに使いやすさを提供すれば、結果として売上げも一緒に伸びていくと思ってます。

Q.3 エイシスに入社した動機は?

【白間】
実はもともとデザインの学校を出ているわけではなくて、理系の四大卒なんです。そこでロボット工学を専攻していたので、メーカーを希望していたんですが、当時東日本大震災があって自分が受けていた企業が採用を取り止めてしまって……

自分の就活自体も大手病でうまくいってなかったのでどうしようかなと考えていたときに、趣味でやっていたWebデザインを仕事にできたらなと思ったんです。それ以降は「メーカーでの就活」と「デザインでの就活」を並行して進めて、その中で見つけたのがエイシスだったんです。

当時、エイシスは新卒採用をやっていたわけではなくて、普通に出ていた求人を見て応募しました。自分はオタクだったので、アニメ業界・同人業界寄りな会社でデザインの仕事ができたら楽しそうだなと思ったのがきっかけでした。

【インタビュアー】
そうだったんですね。最初はロボット工学をやりたかった。それが趣味の方に転換したんですね、

【白間】
はい。結果として良かったなって思ってます。メーカーに行っていたら、モチベーションを保てていなかったと思います。笑

Q.4 今の仕事のやりがいと達成感を感じる瞬間は?

【白間】
作ったデザインをデザインチームに見せた時に色々な意見をもらえたり、改修をリリースした後にユーザーが「いい改修だった」ってリアクションしてくれたり、そういった反応がもらえた時に達成感を感じますね。実は、たまにTwitterでエゴサしてたりするんですよ。笑

他には、デザインをデザインチーム以外のメンバーに見せた時に良いフィードバックが帰ってきたりすると嬉しくて、そういうところでちゃんとした評価がもらえるのはやりがいになってますね。

【インタビュアー】
ユーザーさんからダイレクトに声が聞けるって、そうないですよね?

【白間】
そうですね。開発だと割と裏側の仕事で、そのシステムを組むのにどれだけ苦労したかというのは伝わりずらいと思うんですけど、デザインは目に見えるものなのでユーザーにより伝わりやすいのかな?なので、ダイレクトに反応が返ってくるのが嬉しいですね。

【インタビュアー】
他にも達成感を感じるときはありますか?

【白間】
日々こなしていく小さい案件はそこまで達成感はないんですけど、DLチャンネルというサービスを作った時はかなり達成感がありました。自分がメインデザイナーとしてやった初めての新サービスの立ち上げだったのですごく記憶に残っています。サービスリリース間際にデスマーチみたいな日々を送ったのも懐かしいです(笑)

最終的にイベント発表会もあって、そこでお披露目できた時はすごい達成感がありましたね。やっぱり大きな改修やサービスの立ち上げに携われて、それが世に出た時っていうのは大きな達成感があります。

【インタビュアー】
そのイベント発表会というのは?

【白間】
DLsiteの20周年記念イベントですね。横浜のイオンシネマみなとみらいで開催した記念イベントで紹介されました。色々なサービスやクライアントソフトの発表と一緒にDLチャンネルも発表されましたね。

【インタビュアー】
確かに、そうしたお披露目的な形で自分の携わった仕事が紹介されると、とても大きな達成感が得られますよね!

【白間】
そうですね!イベントまでやるっていうのはなかなかないので!

※DLsite 20周年記念イベント『DLsite.NEXT』については下記から

Q.5 具体的な仕事での成功談は?

【白間】
僕が今まで担当してきた案件でいうと、あまり大きな改修案件は担当していなくて、基本的に細かい案件が多かったんですけど、前はSubversionっていうバージョン管理システムを使っていたんですが、それを今はGitというバージョン管理システムに移行したんですね。その過渡期に自分が人柱的な立ち位置で取り組んでました。

Gitはデザイナー的に概念を理解するのがちょっと大変で、それを先に勉強して上司や同僚に説明して、「少しずつ移行していく」というのをデザインチームの中で自分が率先して動いてました。それが今ではしっかりと移行できたので、そういう意味では良い成功体験だったかなと。

【インタビュアー】
多くの人と絡みつつ物事を動かして、それが軌道に乗って、今実際に使われているんですね!

【白間】
そうですね。実際に色々手を動かしていたのは開発チームですが、デザインチームに浸透させてくっていうことを主導してやり遂げたのは大きいですね。

Q.6 今の仕事においてどういう苦労がありますか?もしくはありましたか?

【白間】
今の仕事でいうと・・・これはちょっと本で読んだんですけど、デザイナーはなんでもかんでも口を出ししたがる性質の生き物らしくて。例えば一つのサービスの改修をやるにしても、なるべく進行中の改修案件の全てに目を通しておきたい、口出ししたいとか。今まさに自分がそんな感じなのを体験しているんですね。

今は進捗管理をする立場にあるので、DLsiteの案件にはやっぱり全部に目を通しているわけですよ。そうすると、「もうちょっとデザイン考え直したほうがいいな」っていうのがチラホラ見受けられると口を出したくなっちゃうんですよね。

でもそこはメンバーが自分でしっかり考えてやらなきゃいけないところだと思うので「こうした方が良いんじゃない?」というのをなるべくオブラートに包んで、そのメンバーに考え直してもらうってことをしています。「本当は自分がやりたいけど、メンバーを信じてお願いすること」がもどかしくて大変なところだったりします。

【インタビュアー】
デザインが「こっちの方が良い」っていうのは経験値やトレンドによるものなんでしょうか?

【白間】
「経験値」は結構あるかなって思いますね。デザインってなんでもモノ詰め込めばいいってわけじゃなくて、余白とかすごい大事だったりするんですよ。でも、あまり余白の大事さが分かっていない人がデザインすると、キュッて詰まったデザインになりがちだったりするので、「もうちょっと余白を考えてレイアウト組んだ方がいいよ」とか言ったりはしますね。

トレンドとしても、今はフラットでキレイめなデザインが主流になっていて、どのサイト見ても綺麗に余白が整えられているデザインになっていたりするので。

あとは採用活動に苦労してますね。今新しいエンジニアが続々と入社していて、開発スピードがぐんぐん上がっているんですが、デザイナーはあまり増えてなくて。そうすると、なかなかエンジニアの希望する期日に合わせられないことがあるので、もっとデザイナー増やさないとなって。

あとは、今のDLsiteって、20年と続いてきているサイトなので、何度かリニューアルを経ているとはいえ、「中身のコードが古かったり」とか、「デザインのベースが古いものになってたり」があるんです。それをなるべく今のトレンドのデザインも取り入れつつ、今っぽく見えるように維持するのが大変だったりしますね

そのために今、デザインチームのメンバーがDLsiteのデザイン、パーツなどを精査して、なるべく「サイト全体の統一感」が出るようにデザインのスタイルガイドを作ってくれています。それが出来上がって実装するまでにまた時間はかかるんですが、実装までいくとかなり今っぽいサイトに出来るんですけどね。

どうしても古いデザインと新しめのデザインが共存してしまうのがホント悩ましいです。直したいけど売り上げに直結しないから後回しになったりして……そこがデザインでは大変なところですね。

Q.7 あなたにとってエイシスとはどんな会社ですか?

【白間】
オタクを大切にしている会社だなって常々感じてますね。昔からクリエイター向けページを改修するにしても、まずクリエイター第一とか。ユーザーが触るページを直すにしてもユーザーを第一に考えて、「この機能を追加したら使いやすくなるから改修する」
「この機能を消したら絶対使いづらいって言われるからやめよう」
とか、きっとどこの会社もそうやっているとは思うんですけど、それをとても大事にしている会社なのかなって思っています。

ユーザーがどう感じるか

そこを大事にデザインや改修を進めていますね。

あと、新卒で入社したので他の会社を知らないんですが、転職してくる方の話を聞くと、皆「うちほどホワイトな会社は他に知らない」ってよく聞くので、本当に「ホワイトな会社」なんだろうなって。笑

Q.8 エイシスへの応募検討者・新たに加わる仲間に対してのメッセージ

【白間】
デザイナー的にいうと、任される仕事の幅がすごい広い会社だと思っているので、「スキルアップしたいな」って思っているデザイナーにはオススメだと思っています。普通、デザイナーってデザインだけ作って、コーディングはコーダーやフロントエンドエンジニアにお任せするっていうのが多かったりすると思うんですけど、エイシスのデザイナーの場合は、デザインもコーディングもやるし、出来る人は印刷物のデザインもやります。

コミケにも企業出展するので、企業ブースといった巨大なものまでデザインするチャンスもあります。そういう意味では色々な仕事ができる会社なので、そこを魅力的に思ってくれる方は是非来てほしいですね!

白間さんは、新卒採用を行っていない弊社では異色の新卒入社ですが、今ではデザインチームのリーダーとして活躍しています。エイシスのデザインチームは、白間さんを中心に自由にアイデアや意見を出し合い、「ユーザーのために」「クリエイターのために」を第一に業務に取り組んでいます。

幅広くデザインをやりたい!

大規模サイトのデザインに携わりたい!

とにかくデザインが好きでやりたい!

そんなデザイナーさんを大募集中!!

WEBデザイナー(UI/UX)
ユーザー数500万人の大規模ECサイトを輝かせるデザイナーWANTED!
―― Otaku・オタク・ヲタク! 「おたく」という言葉でつながる全ての方に、世界基準の二次元コンテンツ・サービスを提供したい!そんな思いで、私たちはビジネスを行なっています。 二次元コンテンツダウンロード販売サイト「DLsite」は、会員数570万人以上、月間3.3億PV、登録作品数66万点以上を誇る国内最大級のサイト。 「DLsite」を中心に様々なサービスを日本国内のみならず、世界に向けて展開している中で急成長中! 【サービス紹介】 - 二次元コンテンツダウンロード販売サイト「DLsite」 - アプリ・PC/SPブラウザのゲームプラットフォーム「DLsiteにじGAME」 - クリエイターを支援するプラットフォーム「Ci-en」 - 体験版ポータルサイト「Chobit」 - みんなで作る二次元情報サイト「DLチャンネル」 - イベントで販売されるアイテムの「お取り置き」管理サービス「トリオキニ」 - こだわりの音作りをお手伝いする音声収録スタジオ「DLsiteスタジオ」 お客様の期待を常に上回るサービスを提供するために、各種サービスの改善を常に行うのと同時に、新たなサービスを積極的に導入しています。
株式会社エイシス
WEBデザイナー(グラフィック
自由な環境で、幅広いグラフィックデザインに携わりたい方WANTED!
―― Otaku・オタク・ヲタク! 「おたく」という言葉でつながる全ての方に、世界基準の二次元コンテンツ・サービスを提供したい!そんな思いで、私たちはビジネスを行なっています。 二次元コンテンツダウンロード販売サイト「DLsite」は、会員数570万人以上、月間3.3億PV、登録作品数66万点以上を誇る国内最大級のサイト。 「DLsite」を中心に様々なサービスを日本国内のみならず、世界に向けて展開している中で急成長中! 【サービス紹介】 - 二次元コンテンツダウンロード販売サイト「DLsite」 - アプリ・PC/SPブラウザのゲームプラットフォーム「DLsiteにじGAME」 - クリエイターを支援するプラットフォーム「Ci-en」 - 体験版ポータルサイト「Chobit」 - みんなで作る二次元情報サイト「DLチャンネル」 - イベントで販売されるアイテムの「お取り置き」管理サービス「トリオキニ」 - こだわりの音作りをお手伝いする音声収録スタジオ「DLsiteスタジオ」 お客様の期待を常に上回るサービスを提供するために、各種サービスの改善を常に行うのと同時に、新たなサービスを積極的に導入しています。
株式会社エイシス
WEBデザイナー にじGAME
ゲームプラットフォームや新規ゲーム関連のデザインをしたい方WANTED!!
―― Otaku・オタク・ヲタク! 「おたく」という言葉でつながる全ての方に、世界基準の二次元コンテンツ・サービスを提供したい!そんな思いで、私たちはビジネスを行なっています。 二次元コンテンツダウンロード販売サイト「DLsite」は、会員数570万人以上、月間3.3億PV、登録作品数66万点以上を誇る国内最大級のサイト。 「DLsite」を中心に様々なサービスを日本国内のみならず、世界に向けて展開している中で急成長中! 【サービス紹介】 - 二次元コンテンツダウンロード販売サイト「DLsite」 - アプリ・PC/SPブラウザのゲームプラットフォーム「DLsiteにじGAME」 - クリエイターを支援するプラットフォーム「Ci-en」 - 体験版ポータルサイト「Chobit」 - みんなで作る二次元情報サイト「DLチャンネル」 - イベントで販売されるアイテムの「お取り置き」管理サービス「トリオキニ」 - こだわりの音作りをお手伝いする音声収録スタジオ「DLsiteスタジオ」 お客様の期待を常に上回るサービスを提供するために、各種サービスの改善を常に行うのと同時に、新たなサービスを積極的に導入しています。
株式会社エイシス
株式会社エイシスでは一緒に働く仲間を募集しています
1 いいね!
1 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう