1
/
5

《インフラエンジニア》 やあ、ぼくハッチー!子どもたちに大人気のアプリ「シンクシンク」を支えているよ! ~ラボの仲間たち #7~

※2020年2月に花まるラボから「ワンダーラボ」に社名を変更いたしました。本インタビューは2018年10月掲載のため、文中の記載が旧社名となっています。

花まるラボのアプリを支える、弊社で唯一のインフラエンジニア。
いつも静かに(?)優しく笑っていて、まさに「縁の下の力持ち」という言葉がぴったりの、蜂須賀俊介、通称「ハッチー」。
毎日何万人もの子どもや家族が当たり前のように使うサービスは、彼の手で支えられています。ありがとうハッチー!そんなハッチーに、色々聞いてみました。

蜂須賀 俊介(はちすか しゅんすけ) エンジニア
学生時代はダンスサークルに所属、コンテストや講演会のために練習に明け暮れる。三年生からはビジネススクールで、ロジカルシンキングとディスカッションを繰り返す日々。スクールで出される課題に対して、ITを活用した問題解決策を提案することが多く、ITで世の中の様々な問題を解決したいと思うようになり、IT企業に就職。2017年、花まるラボ入社。謎解きや脱出ゲームが好き。ドラゴンズファン。


▲カメラを向けると微笑みが止まらない。


世界規模のサービスを作っていくことのできる環境に魅力を感じた

なぜインフラエンジニアになったの?

元々はプログラマーになりたかったのですが、最初の会社でホスティングサービスの担当になりました。物理レベルからミドルウェアまで幅広く取り扱っているうちに、もっと知識を深めていきたいという思いが強くなり、現在もこの仕事を続けています。


花まるラボに入社したきっかけは?

ある求人サイト経由でスカウトメールを受け取ったことがきっかけです。
それまで花まるラボのことは知りませんでしたが、まだ人数も少なく、立ち上がったばかりの会社なのに、世界で5つしか選ばれない、 Google Play Awardsに入賞したアプリを作っているというところにとても興味を持ちました。

エンジニアとしては、世界規模のサービスを作っていくことのできる環境に魅力を感じました。
また、役員・社員の方々との会話を通して、子供達に対して良い影響を与えるものを作るという姿勢や誠実さに惹かれました。


▲仲良しエンジニア、小坂さんと"仕事してる風"の一枚。


24時間365日。当たり前にアプリが動くように。

どんな仕事をしているの?

AWSを使用してのインフラ構築やミドルウェアまでの設定、運用・保守の設定、社内の情報システムの担当をしていたりします。

わかりやすくいうと、アプリケーションが動くための下準備をする仕事です。負荷に合わせてサーバーの処理能力を事前に調整したり。そうすることでアクセスが多くなっても、サーバーが落ちないシステムにしています。

あとは、24時間365日ずっと問題なく動くように、システムを作ったり、障害が発生してもすぐに復旧するような仕組み、原因の追究をできるようにしておくとか、そういうことをやっています。


▲モニターを見つめる表情はどこか物憂げ。


アプリや会社の理念に共感してくれる人がすごく多かった


ラボの雰囲気はどんな感じ?

会社の雰囲気、、そうですね、役員・社員の方々は本当に誠実な人が多いです。あと、実際に働いてみて、社外の人に花まるラボのことを話すと、その理念やアプリ「Think!Think!」に対して、共感してくれる方々がとても多いことに驚きました。

社内は基本的にはいつも和気藹々としていますが、やるところはやる、という感じで、メリハリがあると思います!


息抜きとか、趣味とか、あと休みの日とかって何してるの?

最近は登山にハマっています(インタビュアーも初耳!)。あと、謎解きも好きで、今年もメトロのやつには行こうと思ってます。
平日の仕事のあとなんかは本が好きなのでけっこう読みますね。最近だと『残酷すぎる成功法則』が面白かったですよ!


世界規模のサービスを支えるシステムをどうつくっていくか。


やりがいを感じること、これからやってみたいことは?

自分で使いたいと思ったオープンソースとかを勉強して、それをある程度自由にできるのはいいところですね。あとは、AWSを使っているので、サーバが自動的に増減してもいいようなシステムを作っておく、とか。そういうのが楽しいかな。

これからは、僕たちのアプリももっともっと世界で使われるようになるので、世界規模でどのようにシステムを作るか、というのが今後の挑戦だと思います。日本だけでやるのか、海外にも拠点を作っていくのか。日本だけにした場合でも、どうしたら海外からのアクセスが早くなるかとか。試行錯誤していきたいです。
それから、インフラだけでなく、もう少しフロントやサーバサイドに方への知識を深めて行きたいです。

子どもの教育をより良くしていきたい!と思うエンジニアの方と共に働けるを楽しみにしています!!



<番外編> 社員に聞く、ハッチーほんとはこんな人!
  • 実はけっこう負けず嫌いっすね。ボードゲーム系とかこっそり練習してたりしますよ。(マーケ・T)
  • よく彼とバッティングセンターに行ってます。練習だと僕の方が打てるのに、一度いっしょに野球したら、美味しいとこだけ持って行かれました。いまでも根に持っています。(エンジニア・K)
  • 去年旅行したときに、誰も押してないのに押されたフリしてプールに落ちていきました。欲しがりなところがありますね。(コンテンツ開発・N)

社員から愛されている様子がひしひしと伝わってくる、ハッチーでした。遅くまでありがとう!

ワンダーラボ株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
41 いいね!
41 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング