1
/
5

長期インターンで圧倒的成長できるマインドの持ち方

Photo by Sergey Shmidt on Unsplash

大学2年生の夏休み、ウィズパッションのインターンに人事として参加しました。

私が長期インターンを選んだ2つの基準は、①成長ができるかどうか、②夢中になれそうなものかどうか、です。そのためインターン先は、実践と成長ができる環境であることを望んでいました。ウィズパッションに決めたのは、自律的に考えて価値を生む経験ができる、任せてもらえる環境に魅力を感じたからです。ウィズパッションでインターンができれば、自分の強みを活かして、自分の目標とする姿に近づく成長ができると思いました。

私はこれまで、主に自社サイトのコンテンツ作りに関わってきました。担当したのは、社員インタビューのコンテンツです。実際にサイトに載る記事をインタビューから、作成まで任せてもらいました。単純かもしれませんが、自分の作った記事が自社サイトに掲載された時は嬉しく、やりがいを感じました。もちろん記事が完成して掲載されるという結果もそうですが、私にとってはこの「任せてもらえる」ことが楽しく、仕事に対するやりがいに繋がっています。学生にとって会社で働くというのは貴重な経験で、新しいことにチャレンジする経験なので、自分自身の変化を感じられます。

しかし、それ以上に私がインターンを通して自分の変化を感じるのはもっと内面の奥深くのことで、マインドセットが成長できたからです。

1.成長型マインドセット:自分の能力は努力次第で変えられる

マインドセットには成長型と固定型の2つがあります。

私たちが身に着けるべきなのは、成長型のマインドセットです。これは「自分の能力は努力したいで成長させることができる」というものです。

例えば成長型のマインドセットについて知り、身に着けることができると

・他人からの評価ではなく、自分自身の向上や努力に関心が向く
・壁にぶつかってもあきらめず、粘り強く乗り越えようとする
・自分が成長できない理由を他責にしない

このような変化が得られます。例えば自分が成長できていないと感じるとき

固定型のマインドセットの場合、自分が成長できないことを周りの環境のせいにしてしまいます。環境を変えれば自分は成長できるのではないか、という選択の迷いが生まれます。しかし、マインドセットが固定型のままなので、どこへ行っても成長できないことを環境のせいにして、違う選択肢を常に探し続けてしまいます。成長因子が自分の外にあるので、自分が期待していた姿にはなれないと思います。

一方、成長型マインドセットが身につくと、成長因子が自分の中にあることになります。

自分にできることを小さくてもいいからやってみる努力の姿勢。目標達成のために行動し続けて、困難を努力で乗り越えようという強い信念。自分の実力を知り、足りないものから何を学ぶか考える。

このような成長のための良い行動や姿勢を選択できるようになります。


これまでのインターンを通して、私は成長型のマインドセットの存在を知り、自分のマインドセットを理解して、成長型にシフトすることができたと思います。

能力の成長要因が自分の中にあると、努力したこと成長に直結するため、主体的に学んでいくことが楽しくなりました。学びや努力は必ず活かされる時が来て、「これをここで使ったらいいんだ!」という気づくことが増えるので仕事が楽しくなりました。この楽しさがインターンにもっとコミットできたら、できるだけ時間をすべて使ってインターンにコミットしたいというポジティブな循環を生んでいる一つの要因です。コミット量が増えれば、もっと違う結果が生まれるかもしれないという期待に繋がっています。

2.良いものをスポンジのように吸収する

とはいえ、今までの自分のマインドセットを変えることは、そう簡単ではないと思います。それに、インターンでは今までの自分にはなかった考え方に触れる機会がたくさんあります。

ここでカギになるのが、良いものをいかに素直に吸収できるかだと思います。

私がマインドセットを変えることができたのは、自分には無かった良いものに対して反応し、身に着けたいと思って行動できたからだと思います。

大学生ともなると、色々な経験をしてきた中で、自分なりの価値判断軸が確立されていると思います。でも、確かなものがないのに自分軸や自分らしさを大切にするのは、良いものを得る機会を失ってしまうことになります。積極的に良いものに触れ、感じ取り、自分軸も自分らしさもより良いものへアップデートしていくべきだと思います。そうすることで、良いものを融合させた強い自分軸ができるのではないでしょうか。

インターンに限らずですが、心を開いて素直に人の話を聞き、良いと思ったものを吸収できる謙虚さを持つ。これが自分自身を見つめ直し、今の自分に足りないものを補って前向きに成長するために大切だと感じています。


これからインターンを続けていく中で、良いものをスポンジのように吸収して、自分をどんどんアップデートしていきたいと思っています。


▼ウィズパッションの長期インターンに「興味がある」「応募したい」方は、こちらもご覧ください


株式会社ウィズパッションでは一緒に働く仲間を募集しています
3 いいね!
3 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング