1
/
5
This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

「オンラインランチ会」はじめました!在宅勤務中におけるタテ・ヨコ・ナナメのコミュニケーション機会に

こんにちは!ウィルゲート 広報の森園(@morizooo0825)です。

今回は、ウィルゲートではじめた「オンラインランチ会」について、開催することになったきっかけや当日の様子、参加者からの声などを交えてお送りします!

オンラインランチ会、開催のきっかけ

ウィルゲートでは新型コロナウイルスの感染拡大の防止を最優先に考え、2月20日よりテレワークを推奨しています。そのような環境下になって以来、雑談など気軽なコミュニケーションを取ることが難しくなっている、という課題がありました。

そこでテレワーク下でも従来より大切にしてきた【部署や年次を越えた、“タテ・ヨコ・ナナメ”の社員同士のコミュニケーション】を図っていきたいと考え、8月より【オンラインRoom0(※)】と称した週1回のオンラインランチ会を開催することになりました!

※「Room0」とは?
ウィルゲートのオフィスにあるフリースペースのことです。テレワークが推奨される以前は、社員の休憩や打ち合わせ・イベントなど幅広い用途で使用。ランチタイムになると、Room0に多くの社員が集まり昼食を楽しんでいました。

ランチを持ち寄って「オンラインランチ会」がスタート

オンラインランチ会は、オンライン通話サービスの「Google Meet」を使って実施しています。オフィスに出社している社員も含め、参加希望の社員がランチを持ち寄り、12:10頃にオンライン上にあるトーク部屋へ集合。

参加者が集まったら、事前に割り振られたトーク部屋へ移動をしランチタイムがスタートします。

4〜6名程度のグループ単位で実施

以下の2つの画像は、初回と第2回開催時のトーク部屋割表です。

オンライン上のトーク部屋……というと少しイメージがわきづらいと思いますが、このように複数オンライン通話用のURLがあり、自分に割り当てられた部屋(=URL先)に入っていくような仕組みになっています。

(▲初回の部屋割)

(▲第2回は「漫画」「スポーツ」「映画」などトークテーマ別に分けて実施)

事前に参加希望者を募った上で部屋分けをし、開催していますが、当日の飛び入り参加もOK。

専務の吉岡(@seoamigo)や入社したばかりの社員なども参加し、各部屋で参加者の笑顔が多く見られた会になりました。


僕が第2回開催時に参加した部屋のトークテーマは「映画」。自分の好きな映画や最近観た作品の話などを自己紹介がてらお互いにした後、「実はディズニー作品だけはよく観る」「ついつい夢中になって深夜まで観てしまう」「どうしようもなくくだらない映画もいい」といった深ぼったトピックについて話しました。大好きな映画について時間いっぱい話せてよかったです!(笑)

“タテ・ヨコ・ナナメ”のコミュニケーション機会をこれからも

オンラインランチ会に参加した社員からは以下のような感想がありました。

普段他部署の方のプライベートを聞ける機会はないのでこういうのがあるとありがたいです!どんどんやってほしいです。
(コンサルティング事業部 2019年入社 メンバー)
業務でたまに関わるもののそれ以外の話をする機会のなかった人とプライベートな話とかもできたので良かったです!今後仕事で関わる際によりスムーズにコミュニケーションがとれそうです!
(ソリューション事業部 2015年入社 リーダー)
コロナ以降、なかなかチームが違う人と話す機会がないので、業務で関わらない人と話すきっかけになり良いと思います!!次回以降も、色々な人にぜひ参加してもらいたいです…!
(コンサルティング事業部 2019年入社 メンバー)

他にも参加した社員から感想をふまえて「テレワーク下で他部署との交流機会がなかなか持てず一体感を感じれる機会が少なくなった」と実感している声も多く聞き、
部署や年次を越えた“タテ・ヨコ・ナナメ”の関係づくりの機会として、こうしたオンラインランチ会のような取り組みの意義をあらためて感じました。

実際にイチ参加者だった僕としては、定期的にこのような場が開催されているおかげで気軽に参加できる点がいいなと思いました。


また、オンラインランチ会主催のコーポレートデザイン室 中途採用・制度チームリーダー 伊藤(@itochan_315)と2020年新卒入社の水附(@cheezaW)からは、以下のようなコメントをもらっています!

<伊藤からのコメント>
ウィルゲートではタテ・ヨコ・ナナメのコミュニケーションを大事にしてしますが、コロナ禍でテレワーク中心となる中で、会社としてコミュニケーションが生まれるきっかけ作りが必要だと感じ、今回の取り組みを企画しました!数回やる中で、参加者からたくさんのポジティブなコメントをいただけた一方で、施策をより盛り上げるために必要な要素も見えてきました。

今後は、今回の「オンラインRoom0(オンラインランチ会)」をさらにいい場にするだけでなく、より多くのコミュニケーションが生まれるような新たな施策を含め、どんどん社内施策を打ち出していければと思っております。
<水附からのコメント>
「オンラインRoom0(オンラインランチ会)」を通じて、私自身まだ話したことのなかった社員の方とコミュニケーションを取ることができて嬉しいなと感じています。

特に2020年新卒入社の社員は例年に比べ、他部署の先輩社員と接する機会が減っているので、こういった機会を通じてより会社について知っていけたらいいなと思っています。

ウィルゲートはテレワークが続く今後もオンラインランチ会を定期開催しながら、“タテ・ヨコ・ナナメ”の社員同士のつながりを大事にしていきます。

▼ウィルゲート公式SNS
Twitter:https://twitter.com/WILLGATE_PR

▼サービス、取材などに関するお問い合わせはこちら

5 いいね!
5 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう