This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

熱波師が率いる「サウナ部(非公式)」。サウナにハマるメンバーが急増中。

こんにちは!広報の森園です。

今流行りの「サウナ」。最近、テレビやSNSでもよく取り上げられていますよね。

ウィルゲートでもその熱がじわじわと広がり、今ひそかに「サウナ部(非公式※)」 が勢いを増してきています。2019年11月ころから活動を開始し、当初【3名】だったメンバーが気づけばたった3か月で【13名】にまで増えました
※部活動申請中につき、現在はまだ非公式となっています…

僕も社内のサウナムーブメントの影響で、サウナの魅力にとりつかれたメンバーの一人です。今回はそんな「サウナ部(非公式)」の活動内容をご紹介します!

「サウナ部(非公式)」の活動内容

よく女性社員のみなさんに「男性だけでサウナに行って何してるの!?」と不思議がられるので、具体的な活動内容をお伝えします。

活動日は特に決まっておらず、サウナに行きたくなったら「サウナ部(非公式)」のメンバーに声をかけて行ける人たちで行くというスタイルです。

月で2~3回程度、毎回2〜3名程度のメンバーが集まりサウナに通っています。よく行くサウナは、会社の近くにある「改良湯」やサウナマニア界隈で人気の「かるまる」です。

(「かるまる」は、池袋に2019年12月にオープンした男性専用のサウナ施設)

みんなのサウナの「たのしみ方」って?

メンバーはみんなサウナ好きで、どっぷりとサウナに行っています。

行ってきたサウナに関する情報発信を部内で毎週のように行うメンバーもいれば、テントサウナなど珍しいタイプのサウナに挑戦し始める者もいます。

その中でも「サウナ部(非公式)」の発起人である打井は先日、熱波師の資格を取得。サウナの本場であるロシアへの旅行を計画をするほどサウナの魅力に取りつかれています。

(※サウナで熱波を送っている様子をオフィスで再現してもらいました)

全社に向けてサウナの魅力を発信

ウィルゲートでは定期的に全社LT会という、社員の誰もが自由に、自分の好きな話を持ち込んでトークするイベントを開催しています。

※LT会についてはこちらの記事にまとめています
https://tech.willgate.co.jp/entry/2020/01/10/113000


先日、その全社LT会で「サウナ部(非公式)」の魅力についてプレゼンを行いました。それをきっかけに多くの社員から興味を持ってもらい、メンバーがさらに増えました。

(参照:LT会のプレゼン資料)

サウナでの過ごし方は?

サウナ施設に到着してからは、色んなメディアでも取り上げられていますが、【サウナ】→【水風呂】→【休憩】をくり返し、サウナ独特の気持ちよさを感じる(サウナ界隈では“ととのう”と呼ばれています)活動をしています。

(参照:LT会のプレゼン資料)

※“ととのう”、は定義のあいまいな表現です。「何となく気持ちいい気がする」というライトな表現から、「宇宙とつながる」「体が無くなった」「目の前に星が見える」などディーブな表現まであります。


サウナの外で少し会話をすることもありますが、後半はみんな自分の世界に入っている方が多いですね(笑)。

サウナ中もいいですが、何といってもその後のみんなで過ごす時間が格別。サウナ後の穏やかで幸せな気持ちの中、「今日のサウナは外気浴スペースが充実していてよかった」「サウナ内の空気の流れがよくてどこに座っても快適だった」などとサウナトークをいつもくり広げています。

(サウナ施設でサウナ後のご飯(「サ飯(めし)」)を楽しむ様子。「いつもの数倍おいしく感じる!」と語るメンバーも多いです)

社員同士でいくサウナのよさ

みんなでサウナに行くことは、職場はもちろんスポーツとも違った世界を共有することができ、社員の新しい一面を発見することができるので、コミュニケーションの活性化に繋がっていると感じています。

ウィルゲートでは、コミュニケーションの活性化が社員のモチベーション・仕事の生産性の向上につながると考えています。

引き続き、社員の一体感が高まるような活動を支援していきます。

SNSで情報を配信中!「いいね」「フォロー」していただけるとうれしいです

Facebook:( https://www.facebook.com/willgate.co.jp/
Twitter:( https://twitter.com/willgate_pr

株式会社ウィルゲートでは一緒に働く仲間を募集しています
14 いいね!
14 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング