This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

【ウィルゲート部活動】「暮らしGATE」で七夕飾り作りにチャレンジ!

メディア事業部2年目の小笠原です。
この記事では、数年ぶりに復活したウィルゲートの部活動「暮らしGATE」の活動についてご紹介します。

「暮らしGATE」とは、ウィルゲートと主婦の友社が共同運営する主婦向けメディア「暮らし二スタ」(https://kurashinista.jp)に投稿されたアイデアを使って、社内の飾りつけをしたり、ハンドメイドをしたりする部活動です。



業務後に、Room0と呼ばれるコミュニティスペースに部員の社員が集まり、飾り作りにチャレンジ!

今回は、この2つのアイデア投稿を試してみました。

カンタン♪ときめきハンドメイド♪ **透け感楽しむ、 天の川ガーランド**
by MaMan*さん

マスキングテープを利用してかわいい七夕飾りを作ろう。
by SUGANAOさん]


「どうしてこんなアイデア思いつくの~?」「可愛い!」と始終楽しい雰囲気で制作。

普段ハンドメイドをあまりやったことのない部員も、助け合いながら少しずつコツを掴んでいるようでした。

上から吊るすタイプの装飾は、背の高い男性社員が大活躍する場面も!

Room0で活動すると、通りすがりの社員が立ち寄ってくれるのも、コミュニケーションのきっかけになっています。


部長・副部長が事前に布屋やバラエティショップを巡って買いそろえたカラフルな材料が、暮らし二スタさんのアイデアの魔法と、部員の頑張りによって、どんどんと素敵な飾りに変身していくのが、とても楽しかったです!


暮らし二スタでは、ステッカーも作っているので、ご来社されたお客様に自由に持ち帰っていただくためのステッカー入れも作りました!

ステッカーは、受付横に置いてあるので、オフィスにお越しの際はぜひお持ち帰りくださいね。


そして完成した飾りがこちら!

まずは、天の川をイメージしたガーランドの飾り。
吊り下げるタイプのふんわりした装飾に、星に見立てたワイヤータイプのライトも付けました。

部員で協力しながら作ったチュールの飾りをところどころにくっつけて、さらに華やかな仕上がりに。


次に、笹の葉につるすマスキングテープの飾り。

こちらは、画用紙にマスキングテープを貼り付け、それを蛇腹状に折ることで
簡単にカラフルで手の込んだ吊るし飾りが作れる驚きのアイデア!

仙台の七夕祭りのような派手な飾りで、笹が一気に華やぎました。



スペースの一部には、「暮らしGATE」の活動に参加できなかった社員でも
七夕気分が味わえるようにと、短冊を飾れるようにしています。



実は「暮らしGATE」の活動の背景には、ウィルゲートの行動指針「WinG」の中の

「いかなるときも『三方よし』を追求する」があります。


「暮らし二スタ」の運営に携わる中で、誰でも簡単に、安く手に入るようなアイテムで、生活がぐっと便利になったり、季節のイベントを楽しめたりするようなアイデアを持つ主婦の皆様のおかげで、「暮らし二スタ」の今があるんだなと、常に感謝の気持ちが湧いてきます。


⓵オフィスを暮らし二スタのアイデアで装飾することで、社員の日常にワクワクをプラスする

②アイデアが活用されることで暮らし二スタの投稿者さんに喜んでもらう

③暮らし二スタを継続してご愛用いただき、運営サイドの士気を高めてよりよいサービスを作る

この三方に対して、暮らしGATEを通じて少しでも貢献したいと思い企画しました。



こういった部活動の中でも、ウィルゲートの文化が根付いていると、よりよい組織になると思うので、引き続き企画していきたいです!

株式会社ウィルゲートでは一緒に働く仲間を募集しています
5 いいね!
5 いいね!

今週のランキング

ランキングをみる
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう