1
/
5

リモートワークで臨んだ半期を振り返る、社員総会「WPA2020 Autumn」をオンラインで開催しました!

先日、オンラインでの社員総会「WPA2020 Autumn」を開催しました。

3月末からリモートワークがスタートした当社。変化が多い中でも、「アジリティ」をスローガンに臨んだ半期を振り返ります。今回は各自自宅からの参加。事前に社内活性化チームWPPJから社員総会で活用するグッズが自宅に届きました。

中身は社員総会の案内状、オリジナルデザインのTシャツとビール、スマホスタンド、そして「あけないで!」と書かれた封筒です。(“絶対に当日まで開けないでください!”とも言われていました。)

当日は、送られてきたスマホスタンドを活用して、スマホでのライブ中継(ブライトコーブを活用)視聴+PCでのZoomミーティングというスタイルで参加しました。

第1部

第1部は、半期の振り返り・方針発表と表彰式です。ライブ中継は撮影スタジオからの生配信で、司会は社内活性化チームWPPJのメンバーが務めました。

まずは、2020年下半期(4月から9月)の振り返り。コロナウイルスによって、ブライダル業界も大きな影響を受けたこの半期。その中でも、ユーザーやクライアントに貢献すべく取り組んできたトピックス、会社を盛り上げたトピックスなどを振り返りました。

クライアントやユーザーのために、「アジリティ」に取り組んだコンテンツの一例


そして、2021年度上半期(10月から2021年3月)のスローガンの発表です。

今半期のスローガンは、「ニューノーマル・ニューウェーブ」!

日紫喜:緊急事態宣言から半年が経ち、世の中も当社も、前向きに「ニューノーマル」に進み始めています。その中で、行動規範「TRUTH」にある「見極める力」を大切にして、最適な「ニューノーマル」をみんなで見つけ、進めていこう、という想いを込めています。
そして、私たちは前に進まなくてはいけません。私たちが全力を尽くすことで「ニューウェーブ」をつくり、前に進めていこう。会社にも、ブライダル業界にも、日本にも、元気を生み出していこう。という想いを込めています。
「ニューノーマル・ニューウェーブ」で一致団結して、走っていきましょう。


今回は、併せて新しい中期ビジョンが発表されました。

中期ビジョンは、「21世紀を代表するブライダル会社を創る」というビジョンを実現するためのマイルストーンとして設定したものです。

日紫喜:コロナ禍で、ウエディングパークはなぜあるのか、どこを目指すのか、改めて定義をしてしっかりと伝えたいと考えました。
この中期ビジョンを会社の真ん中に置いて、みんなに新しい発想で挑戦をしてほしいと考えています。今までは、インターネット広告に軸足を置いて事業を展開してきましたが、今後はそれだけでなく、デジタル技術を活用した領域全般を事業の対象にしていく意思表明でもあります。
その中で、何でもデジタル化するのではなく、結婚の幸せを「まっすぐに進められるデジタル」は何なのかを一緒に考えて進めていきましょう。チームウエディングパークの力強い歩みで、その先にある「21世紀を代表するブライダル会社を創る」というビジョンを叶えていきましょう。

表彰式

表彰では9つの部門で賞が贈られます。各部門で、最も成果を出し、行動規範TRUTHを体現したメンバーが表彰されます。今回は、ライブ中継で受賞者の発表、Zoomで受賞者がコメントする形で表彰式を行いました。


社会人生活をリモートでスタートした中でも全力で臨み、チームへの感謝が溢れるメンバー
日頃の気遣いに、受賞を受けてみんなからの感謝コメントがやまないメンバー
今まで悔し涙を流してきた表彰式で、初めての嬉し涙を流すメンバー
大きな目標を達成し、その達成を信じてくれた上司への感謝が溢れるメンバー
色々な壁に当たりながらも、前向きに乗り越えてきたメンバー
アジリティ高く、大きなプロジェクトを推進してきたメンバー
ピンチをチャンスに変える。ガムシャラに駆け抜けてきたメンバー
コロナ禍でリモートワークの実現に向けて奔走したメンバー
ブライダル業界が苦しい中、業界をけん引するべく奮闘しているメンバー

受賞者の皆さん、おめでとうございます!

懇親会

表彰式の後は、第2部。「Hearts as one こころをひとつに」をコンセプトにした懇親会が行われました。オリジナルデザインのビールを手に、取締役である房の乾杯の挨拶からスタート。

房:中期ビジョン、まずはまっすぐに皆さんが受け止めて、クライアントに、ユーザーにまっすぐに届けていきましょう!

コロナ禍で多くの変化があったこの半期も、「結婚をもっと幸せにしよう。」という経営理念を心に走り続けてきたウエディングパーク。

メンバー同士のねぎらいや、リモート下でもより一体感を高めるためのコンテンツが行われました。会社に関するクイズやチームで撮影した動画の上映などで盛り上がりました。そして、「あけないで!」と書かれていた封筒には、なかなか会えないマネージャーからの手書きでの感謝のメッセージが…!

会社のことを知るための4択クイズの様子

エンディングは、各チームの「smile」が詰まったムービーで。(社員総会が終わった後にまた見たくなって、3回見ました。)

リモートワークが続いた半期を振り返った今回の社員総会。オンラインでも一体感のある、ウエディングパークのカルチャーを感じられる社員総会となりました。

社員総会の企画運営は、社内活性化チームWPPJ。リモート下でもカルチャーを大事にする、ウエディングパークらしい社員総会をつくってくれてありがとうございました!

チームウエディングパークで、業界をけん引できるよう、まっすぐにビジョンに向かって「ニューノーマル・ニューウェーブ」をつくっていきます!

株式会社ウエディングパークでは一緒に働く仲間を募集しています
7 いいね!
7 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう