1
/
5

Wantedlyは、270万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

Wantedly運用のベストプラクティスを学べる「Partners Support Contents -運用編-」の実施を開始しました!

こんにちは!Wantedly Partners事務局の伊達です。

先日登場した中沢と同じく私も、「Wantedly Partners」としてのパートナー契約締結後におけるパートナーの皆さまの拡販のサポートを行うPartner Enablementという役割を担っています。

前回は、Wantedlyの利用検討中のお客様への提案ノウハウを学べる「Partner Support Contents -提案編-」についてお届けしました。

(上記は今年2・3月実施分のレポートになっておりますが、現在も個別対応にて実施中です。)


さて、今月からは「Partner Support Contents -運用編-」と題したオンラインセミナーを開始いたしました。

今回のBlogでは、その概要と当日のダイジェストをお届けします。

「Partner Support Contents -運用編-」とは

運用編は、Wantedlyの運用代行を行っている(もしくはこれから始める)パートナー様に運用のコツを学んでいただくオンラインセミナーとなっております。

「Wantedlyの運用って何から始めたらいいの?」から「募集記事の改善PDCAのコツが知りたい」といった、理解度・習熟度によって異なるお悩みに対応できるよう設計しております。

今月の講師は、約2年間カスタマーサクセスチームに所属し、導入企業のオンボーディングを知り尽くした 吉種 怜(よしたね れい)です。

なお今月分は以下の通り、4回にわたって開催しております。すでに実施した2回についてはダイジェストも併せて記載いたします。


【1】4/10(金) 運用基礎編

  • 主な内容:運用サイクルや取り組む優先度、コンテンツを作るときのポイント
  • 当日資料:こちらから

▼ポイントの解説

①基本機能の役割や更新頻度について
②継続運用のサイクルの8ステップ
③募集記事で最も重要なタイトルとカバー写真


【2】4/16(木) コンテンツ改善編

  • 主な内容:募集記事の効果測定・改善方法や複製機能について、フィード機能の活用について
  • 当日資料:こちらから (セミナー内で別途ワークシートを使用)

▼ポイントの解説

①募集記事のPDCA4ステップ
②フィードの目的設定

【3】4/22(水) ケーススタディ編

  • 主な内容:参加者の方のご要望を踏まえたケーススタディ
  • 当日資料:こちらから


【4】4/27(月) スカウト編

  • 主な内容:Wantedlyのスカウト基本操作、スカウト運用改善サイクルについて
  • 当日資料:後日更新予定


参加者の声

満足点:初心者目線で詳しく教えていただいたこと(第1回より)
初めて触る方なら全て(今後に活かせそう)だと思います。個人的には特に会社メンバーの重要度の資料が有難かったです。(第1回より)
(募集記事作成用の)ワークシートの活用しやすさに満足しています。物足りないと思った点は特にありません。(第2回より)
ワークシートを活用して、募集記事のタイトルやアイキャッチ改善して、数字につなげられそうです。(第2回より)

今月ご参加いただいた方からのご意見を参考に、来月以降はさらにパワーアップして実施してまいります。

引き続きPartner事務局からの続報にご注目ください!

現在も、新たなパートナー様を絶賛募集中です。ご興味をお持ちの方は以下LPよりお申込をお待ちしております。

https://www.wantedly.com/about/partners

9 いいね!
9 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング