1
/
5

6期目も積極採用中!「食べチョク」の募集ポジションを一挙公開します。

生産者直送の産直通販サイト「食べチョク」を運営する株式会社ビビッドガーデンは、2021年11月より6期目に突入しました。

「生産者の“こだわり”が、正当に評価される世界へ」をビジョンに掲げ、代表の秋元がひとりで会社を立ち上げた2016年以降、ビビッドガーデンは「食べチョク」のサービス成長とともに組織も拡大を続けています。

この記事では、ビビッドガーデンが現在募集している採用ポジションについてまとめています。エンジニアをはじめ、営業・マーケティング系職種、CS、広報、ライター、コーポレートスタッフまで幅広く募集していますので、ぜひ参考にしてみてください。

第5期は拡大期に突入!社内の全チームが体制を強化!

第5期は1年間(2020年11月〜2021年10月)で従業員数・正社員数ともに約2倍になりました。

下の図は第5期が始まったばかりの頃(2020年10月)と、第5期の最終月(2021年10月)の従業員数と正社員数、正社員の中での職種毎の人数を可視化したものです。左側のグラフを見てもらえばわかる通り、約1年前は会社とプロダクトを運営していくための必要最小限のポストに、ギリギリの人数が所属し奮闘しているような状況でした。

募集背景について

第5期のスタートとほぼ同時に、食べチョク・ひとり目人事の佐藤がジョイン。採用・オンボーディングの仕組みづくりや人事評価制度のローンチ・運用、そのほか組織活性化のための様々な人事施策に着手してきました。

その中でも、いまのビビッドガーデンにとって最も重要なのが「採用」です。

多くの生産者さんやユーザーの皆様に支えられ「食べチョク」が急成長を続けている中、そのプロダクトをさらに良くしていくための開発体制や、生産者さんをサポートするためのCS体制、「食べチョク」を個人だけでなく法人の皆様にもご利用いただくためのサービス開発やアライアンス体制、「食べチョク」だけでなく生産者さんの“こだわり”をもっともっと伝えていくためのマーケティング・広報体制など、各チームを強化していくための新しい仲間・新戦力を求め続けた1年間でした。

そして、第6期がスタート。私たちビビッドガーデンはさらに深くアクセルを踏み、事業と組織拡大のための採用を強化していきます!

募集ポジションのご紹介

ここからは、どんな職種・ポジションでどんな人を募集しているのか、ひとつ一つご紹介していきます!

■プロダクトチーム

技術を駆使してユーザーの課題解決を図る、ビジネス視点で施策の効果検証を行う、それらを通じてユーザーとプロダクトに関する学習を深めるという動きを実践出来ているのがプロダクトチームの特徴です。DeNAやmixiなど様々な企業出身のメンバーが在籍しており、「食べチョク」のweb・iOS・Androidアプリを開発しています。今のフェーズやこれからの「食べチョク」にとって必要な体験を考えながら、生産者の方にとって代えがたいサービス、消費者の方にとっては生産現場の体温を感じれるサービスにしていきたいという想いを持って開発に取り組んでいます。

一方、より多くの方に継続的に使って頂くための仮説がいくつもあるものの、それらを実際に開発してデリバリーするスピードと量が足りていません!そのために更に多くのメンバーと開発を同時並行で進めていきたいと思っています。

食べチョクでの体験価値の向上を開発のみならず、企画/設計/分析という領域も含めて一緒にやっていくメンバーを求めています!

webエンジニア
「食べチョク」の体験価値向上に向けたバックエンド開発、アーキテクチャ設計、安定開発のためのテストコードのカバレッジ向上などを主に担っていただきます。

Railsエンジニア
急成長中の産直ECプラットフォーム、食べチョクを牽引するWebエンジニア
産地直送のネット通販サイト「食べチョク」を開発しています。 https://www.tabechoku.com/ 生協やOisixといった産直サービスと異なり、“生産者が直接” 食材を販売・発送します。 ・好みに合う生産者を選んでくれる野菜定期便「食べチョクコンシェルジュ」 ・旬な果物が定期的に届く「食べチョクフルーツセレクト」 ・友達と分けあえる「共同購入」の機能、販売前に商品を取り置きできる予約機能 などなど... 様々な買い方をご提案しています! また、2019年からは【肉や魚、酒】の取り扱いを開始し、2020年からは【花】の取り扱いもスタート。 今や、『こだわり食材の総合マーケットプレイス』に発展しました。 ■沿革 2016.11 株式会社ビビッドガーデン 設立 2017.08 「食べチョク」正式版リリース 2018.02 シードとして4000万円を資金調達、おまかせ野菜定期便「食べチョクコンシェルジュ」リリース 2018.11 法人向け仕入れサービス「食べチョクPro」リリース 2019.07 「肉チョク」「魚チョク」リリース 2019.09 神明ホールディングスと資本提携、「酒チョク」リリース 2019.10 シリーズAとして2億円を資金調達、旬の果物定期便「食べチョクフルーツセレクト」リリース 2020.06 「花チョク」リリース 2020.07 iOSアプリリリース、初のテレビCMを開始 
株式会社ビビッドガーデン

UIデザイナー
「食べチョク」のweb・iOS・Androidアプリの体験設計/情報設計/UIデザインを担当するポジションです。デザインシステムを元にフロントエンド開発に踏み込む、野菜セットに同封されるチラシや配達用ダンボールをデザインするなど、枠にとらわれず「食べチョク」というプロダクトの成長に貢献できます。

デザイナー
デザインの力で一次産業に貢献する、食べチョクUI/UXデザイナーを大募集!
産地直送のネット通販サイト「食べチョク」を開発しています。 https://www.tabechoku.com/ 生協やOisixといった産直サービスと異なり、“生産者が直接” 食材を販売・発送します。 ・好みに合う生産者を選んでくれる野菜定期便「食べチョクコンシェルジュ」 ・旬な果物が定期的に届く「食べチョクフルーツセレクト」 ・友達と分けあえる「共同購入」の機能、販売前に商品を取り置きできる予約機能 などなど... 様々な買い方をご提案しています! また、2019年からは【肉や魚、酒】の取り扱いを開始し、2020年からは【花】の取り扱いもスタート。 今や、『こだわり食材の総合マーケットプレイス』に発展しました。 ■沿革 2016.11 株式会社ビビッドガーデン 設立 2017.08 「食べチョク」正式版リリース 2018.02 シードとして4000万円を資金調達、おまかせ野菜定期便「食べチョクコンシェルジュ」リリース 2018.11 法人向け仕入れサービス「食べチョクPro」リリース 2019.07 「肉チョク」「魚チョク」リリース 2019.09 神明ホールディングスと資本提携、「酒チョク」リリース 2019.10 シリーズAとして2億円を資金調達、旬の果物定期便「食べチョクフルーツセレクト」リリース 2020.06 「花チョク」リリース 2020.07 iOSアプリリリース、初のテレビCMを開始 
株式会社ビビッドガーデン

PdM
「食べチョク」のプロダクトマネージャーを担当していただきます。プロダクトが提供すべき価値を明確にし、その価値を伴ったプロダクトをチームで創りあげ、マーケットに確実に届ける必要不可欠な存在です。

プロダクトマネージャー
激動のコロナ禍で需要急増中。食べチョクを躍進させる2人目のPdMを大募集!
全国のこだわり農家さんが、手間をかけずに、自由に出店できるオンライン直売所「食べチョク」を開発しています。 ■ 食べチョク https://www.tabechoku.com/ 生協やOisixといった産直サービスと異なり、“生産者が直接” 食材を販売・発送します。 好みに合う生産者を選んでくれる野菜定期便「食べチョクコンシェルジュ」、旬な果物が定期的に届く「食べチョクフルーツセレクト」、友達と分けあえる「共同購入」の機能、販売前に商品を取り置きできる予約機能など、様々な買い方を提供しています。現在個人や飲食店の利用者も右肩上がりで増加しています。 また、2019年からは肉や魚、酒の取り扱いを開始し、2020年から花きの取り扱いもスタート。こだわり食材の総合マーケットプレイスに発展しました。 ■沿革 2016.11 株式会社ビビッドガーデン 設立 2017.08 「食べチョク」正式版リリース 2018.02 シードとして4000万円を資金調達、おまかせ野菜定期便「食べチョクコンシェルジュ」リリース 2018.11 法人向け仕入れサービス「食べチョクPro」リリース 2019.07 「肉チョク」「魚チョク」リリース 2019.09 神明ホールディングスと資本提携、「酒チョク」リリース 2019.10 シリーズAとして2億円を資金調達、旬の果物定期便「食べチョクフルーツセレクト」リリース 2020.06 「花チョク」リリース 2020.07 iOSアプリリリース、初のテレビCMを開始 
株式会社ビビッドガーデン

Androidエンジニア
Google Play ベスト オブ 2021にノミネートされた「食べチョク」のAndroidアプリ開発をご担当いただくポジションです。

プロダクトチームのことがもっとよくわかる記事をご紹介します。ぜひこちらも読んでみてください。

「プロダクトが会社の価値を決める」開発トップと代表が語る、生産者と消費者を繋げる食べチョクの開発姿勢|株式会社ビビッドガーデン|note
ビビッドガーデンが手掛けるプロダクト「食べチョク」は今年の8月で丸4周年を迎えました。立ち上げ初期、ユーザー拡大期、開発組織拡大期などさまざまなフェーズがあった中、今回は初期からプロダクト開発を支えた現開発トップであるリードエンジニア西尾と代表である秋元に「ビビッドガーデンとしてのプロダクトへの向き合い方」をじっくりと聞いてみました。(インタビュアー:プロダクト組織開発/採用担当 平野) ...
https://note.com/vividgarden_corp/n/n0c461ab80f39


■広報

会社と社会を繋ぐミッションを担う広報チームは、メディアリレーションや取材・登壇対応、プレスリリースの作成やコーポレートサイトの管理運営、企画づくりなどを行っています。「認知」だけではなく「会社をより応援していただけるようコミュニケーション」施策を複数実施しています。正社員1名で2年ほど運営してきましたが、このタイミングで2人目広報を採用することになりました。

広報
メディアリレーションをメインに、広報業務全般をご担当いただく2人目広報(広報経験不問!)を募集しています。現在の広報チームは、マイクロブルドーザーこと社員の下村+2人のインターンで、日々メディアの方とのやり取りや取材・登壇対応、プレスリリース/コンテンツ制作に励んでいます!

広報
営業経験を活かして食べチョクの情報発信を支える二人目広報を募集!
産地直送のネット通販サイト「食べチョク」を開発しています。 https://www.tabechoku.com/ 生協やOisixといった産直サービスと異なり、“生産者が直接” 食材を販売・発送します。 ・好みに合う生産者を選んでくれる野菜定期便「食べチョクコンシェルジュ」 ・旬な果物が定期的に届く「食べチョクフルーツセレクト」 ・友達と分けあえる「共同購入」の機能、販売前に商品を取り置きできる予約機能 などなど... 様々な買い方をご提案しています! また、2019年からは【肉や魚、酒】の取り扱いを開始し、2020年からは【花】の取り扱いもスタート。 今や、『こだわり食材の総合マーケットプレイス』に発展しました。 ■沿革 2016.11 株式会社ビビッドガーデン 設立 2017.08 「食べチョク」正式版リリース 2018.02 シードとして4000万円を資金調達、おまかせ野菜定期便「食べチョクコンシェルジュ」リリース 2018.11 法人向け仕入れサービス「食べチョクPro」リリース 2019.07 「肉チョク」「魚チョク」リリース 2019.09 神明ホールディングスと資本提携、「酒チョク」リリース 2019.10 シリーズAとして2億円を資金調達、旬の果物定期便「食べチョクフルーツセレクト」リリース 2020.06 「花チョク」リリース 2020.07 iOSアプリリリース、初のテレビCMを開始 
株式会社ビビッドガーデン

広報アシスタント
正社員ではない形(業務委託やアルバイトなど)で、広報アシスタントとして活躍していただける方も募集しています。

広報アシスタント
調整・提案力を活かして食べチョクの情報発信を支える広報アシスタント大募集!
産地直送のネット通販サイト「食べチョク」を開発しています。 https://www.tabechoku.com/ 生協やOisixといった産直サービスと異なり、“生産者が直接” 食材を販売・発送します。 ・好みに合う生産者を選んでくれる野菜定期便「食べチョクコンシェルジュ」 ・旬な果物が定期的に届く「食べチョクフルーツセレクト」 ・友達と分けあえる「共同購入」の機能、販売前に商品を取り置きできる予約機能 などなど... 様々な買い方をご提案しています! また、2019年からは【肉や魚、酒】の取り扱いを開始し、2020年からは【花】の取り扱いもスタート。 今や、『こだわり食材の総合マーケットプレイス』に発展しました。 ■沿革 2016.11 株式会社ビビッドガーデン 設立 2017.08 「食べチョク」正式版リリース 2018.02 シードとして4000万円を資金調達、おまかせ野菜定期便「食べチョクコンシェルジュ」リリース 2018.11 法人向け仕入れサービス「食べチョクPro」リリース 2019.07 「肉チョク」「魚チョク」リリース 2019.09 神明ホールディングスと資本提携、「酒チョク」リリース 2019.10 シリーズAとして2億円を資金調達、旬の果物定期便「食べチョクフルーツセレクト」リリース 2020.06 「花チョク」リリース 2020.07 iOSアプリリリース、初のテレビCMを開始 
株式会社ビビッドガーデン

広報のことがよくわかる、食べチョク広報・下村のnoteはこちらです。


■マーケティングチーム

「食べチョク」のマーケティングチームは、この領域では一般的に使われている「刈り取り」「買わせる」といった言葉を用いずに、広告の運用を行っています。生産者さんのこだわりを届け、食べるひとに価値を還元できるようなマーケティング活動を大切にしています。「作業」ではなく、目的意識と意味をもってひとつひとつの仕事、施策に取り組めるような環境にしていきたいと考えているチームです。

「食べチョク」は出品者自身が商品ページを制作する「プラットフォーム」なので、自社サービスだけでなく出品者の方(=生産者さん)と連携した広告運用やキャンペーン企画・運用、広報活動が必要です。現在は社員とインターン合わせて20名弱のチームですが、より多くの方に「食べチョク」と生産者さんの“こだわり”を知っていただきたい。そのために、新たな戦力を募集しています。

webライター
「食」を通じてより健やかに、毎日を楽しく暮らすための情報がつまったライフスタイルメディア「食べチョク&more」の記事を書いていただくライターさんを募集しています。

ライター
食や一次産業の魅力発信。食べチョクのオウンドメディアのライター募集。
全国5,000軒以上の生産者さんから直接お取り寄せできるマーケットプレイス「食べチョク」を開発しています。 https://www.tabechoku.com/ 生協やOisixといった通販サービスと異なり、“生産者が直接” 食材を販売・発送します。 ・好みに合う生産者を選んでくれる野菜定期便「食べチョクコンシェルジュ」 ・旬な果物が定期的に届く「食べチョクフルーツセレクト」 ・友達と分けあえる「共同購入」の機能、販売前に商品を取り置きできる予約機能 などなど... 様々な買い方をご提案しています! ■沿革 2016.11 株式会社ビビッドガーデン 設立 2017.08 「食べチョク」正式版リリース 2018.02 シードとして4000万円を資金調達、おまかせ野菜定期便「食べチョクコンシェルジュ」リリース 2018.11 法人向け仕入れサービス「食べチョクPro」リリース 2019.07 「肉チョク」「魚チョク」リリース 2019.09 神明ホールディングスと資本提携、「酒チョク」リリース 2019.10 シリーズAとして2億円を資金調達、旬の果物定期便「食べチョクフルーツセレクト」リリース 2020.06 「花チョク」リリース 2020.07 iOSアプリリリース、初のテレビCMを開始  2020.07 シリーズBとして6億円を資金調達、ヤマト運輸との連携を開始 2020.10 食べチョクが12社の産直ECサイトの中で6つのNo.1を獲得 2021.02 コミュニティ「一次産業みらいラボ」を設立 2021.03 法人向けサービス『食べチョク for Business』をリリース 2021.05 ユーザー数が50万人を突破。国内の産直通販サイトの中で利用率など6つのNo.1を獲得 2021.10 食べチョク初の生産者直伝のレシピ集 『#食べチョクごはん』 の販売を開始 2021.10 移動型の八百屋「食べチョクカー」をマンション下などで展開開始
株式会社ビビッドガーデン

マーケティングチームのことがもっとよくわかる、食べチョクのマーケティング統括・松浦のnoteはこちらです!


■生産者サクセス(PS)チーム

生産者さんの売上向上にコミットする、食べチョクならではの職種が「生産者サクセス(PS)」です。「食べチョク」に出品いただいている生産者さん向けのナレッジの共有やプログラムの策定、管理画面の改善などを担当します。
おかげさまで、登録いただいている生産者さんが6,000軒を突破し、PS体制の強化が必要になりました。

PSマネージャー
マーケットプレイスビジネスにおける出店者サポート/サクセス経験を活かせる、生産者サクセス(PS)チームのマネージャー募集です。

生産者サクセス
あなたのアイディアでWOWを届けよう!生産者サクセス職をWanted!
全国のこだわり農家さんが、手間をかけずに、自由に出店できるオンライン直売所「食べチョク」を開発しています。 ■ 食べチョク https://www.tabechoku.com/ 生協やOisixといった産直サービスと異なり、“生産者が直接” 食材を販売・発送します。 好みに合う生産者を選んでくれる野菜定期便「食べチョクコンシェルジュ」、旬な果物が定期的に届く「食べチョクフルーツセレクト」、友達と分けあえる「共同購入」の機能、販売前に商品を取り置きできる予約機能など、様々な買い方を提供しています。現在個人や飲食店の利用者も右肩上がりで増加しています。 また、2019年からは肉や魚、酒の取り扱いを開始し、2020年から花きの取り扱いもスタート。こだわり食材の総合マーケットプレイスに発展しました。 ■沿革 2016.11 株式会社ビビッドガーデン 設立 2017.08 「食べチョク」正式版リリース 2018.02 シードとして4000万円を資金調達、おまかせ野菜定期便「食べチョクコンシェルジュ」リリース 2018.11 法人向け仕入れサービス「食べチョクPro」リリース 2019.07 「肉チョク」「魚チョク」リリース 2019.09 神明ホールディングスと資本提携、「酒チョク」リリース 2019.10 シリーズAとして2億円を資金調達、旬の果物定期便「食べチョクフルーツセレクト」リリース 2020.06 「花チョク」リリース 2020.07 iOSアプリリリース、初のテレビCMを開始 
株式会社ビビッドガーデン

PSアルバイト
LINE、メール等で生産者さんのカスタマーサポートを担っていただくアルバイトスタッフ募集です。

食べチョク、生産者さんサポート
食べチョク、生産者さんサポートのスタッフを大募集!
産地直送のネット通販サイト「食べチョク」を開発しています。 https://www.tabechoku.com/ 生協やOisixといった産直サービスと異なり、“生産者が直接” 食材を販売・発送します。 ・好みに合う生産者を選んでくれる野菜定期便「食べチョクコンシェルジュ」 ・旬な果物が定期的に届く「食べチョクフルーツセレクト」 ・友達と分けあえる「共同購入」の機能、販売前に商品を取り置きできる予約機能 などなど... 様々な買い方をご提案しています! また、2019年からは【肉や魚、酒】の取り扱いを開始し、2020年からは【花】の取り扱いもスタート。 今や、『こだわり食材の総合マーケットプレイス』に発展しました。 ■沿革 2016.11 株式会社ビビッドガーデン 設立 2017.08 「食べチョク」正式版リリース 2018.02 シードとして4000万円を資金調達、おまかせ野菜定期便「食べチョクコンシェルジュ」リリース 2018.11 法人向け仕入れサービス「食べチョクPro」リリース 2019.07 「肉チョク」「魚チョク」リリース 2019.09 神明ホールディングスと資本提携、「酒チョク」リリース 2019.10 シリーズAとして2億円を資金調達、旬の果物定期便「食べチョクフルーツセレクト」リリース 2020.06 「花チョク」リリース 2020.07 iOSアプリリリース、初のテレビCMを開始
株式会社ビビッドガーデン


■カスタマーサクセス(CS)チーム

「食べチョク」のCSは生産者さん・消費者対応の最前線におり、双方の声をダイレクトに受けとることが出来ます。自社プロダクトの内製型CSチームは、VOCをプロダクト改善に直接反映させやすい環境です。「自分がサービスの改善に貢献できている」というやりがいにもつながることはもちろん、CS職を極めるという点でもチャンスの多い環境です。

CSサブマネージャー
現マネージャーを支えながらプレイングマネージャーを担っていただけるCS経験者の方を探しています!

カスタマーサポート、CS
食べチョクの事業拡大の要となるCSサブマネージャーを大募集!
全国のこだわり農家さんが、手間をかけずに、自由に出店できるオンライン直売所「食べチョク」を開発しています。 ■ 食べチョク https://www.tabechoku.com/ 生協やOisixといった産直サービスと異なり、“生産者が直接” 食材を販売・発送します。 好みに合う生産者を選んでくれる野菜定期便「食べチョクコンシェルジュ」、旬な果物が定期的に届く「食べチョクフルーツセレクト」、友達と分けあえる「共同購入」の機能、販売前に商品を取り置きできる予約機能など、様々な買い方を提供しています。現在個人や飲食店の利用者も右肩上がりで増加しています。 また、2019年からは肉や魚、酒の取り扱いを開始し、2020年から花きの取り扱いもスタート。こだわり食材の総合マーケットプレイスに発展しました。 ■沿革 2016.11 株式会社ビビッドガーデン 設立 2017.08 「食べチョク」正式版リリース 2018.02 シードとして4000万円を資金調達、おまかせ野菜定期便「食べチョクコンシェルジュ」リリース 2018.11 法人向け仕入れサービス「食べチョクPro」リリース 2019.07 「肉チョク」「魚チョク」リリース 2019.09 神明ホールディングスと資本提携、「酒チョク」リリース 2019.10 シリーズAとして2億円を資金調達、旬の果物定期便「食べチョクフルーツセレクト」リリース 2020.06 「花チョク」リリース 2020.07 iOSアプリリリース、初のテレビCMを開始 
株式会社ビビッドガーデン

CSアルバイト
問い合わせ対応担当のアルバイトスタッフを募集しています。

食べチョクのカスタマーサポート
食べチョクのCSチームでSV職を大募集
産地直送のネット通販サイト「食べチョク」を開発しています。 https://www.tabechoku.com/ 生協やOisixといった産直サービスと異なり、“生産者が直接” 食材を販売・発送します。 ・好みに合う生産者を選んでくれる野菜定期便「食べチョクコンシェルジュ」 ・旬な果物が定期的に届く「食べチョクフルーツセレクト」 ・友達と分けあえる「共同購入」の機能、販売前に商品を取り置きできる予約機能 などなど... 様々な買い方をご提案しています! また、2019年からは【肉や魚、酒】の取り扱いを開始し、2020年からは【花】の取り扱いもスタート。 今や、『こだわり食材の総合マーケットプレイス』に発展しました。 ■沿革 2016.11 株式会社ビビッドガーデン 設立 2017.08 「食べチョク」正式版リリース 2018.02 シードとして4000万円を資金調達、おまかせ野菜定期便「食べチョクコンシェルジュ」リリース 2018.11 法人向け仕入れサービス「食べチョクPro」リリース 2019.07 「肉チョク」「魚チョク」リリース 2019.09 神明ホールディングスと資本提携、「酒チョク」リリース 2019.10 シリーズAとして2億円を資金調達、旬の果物定期便「食べチョクフルーツセレクト」リリース 2020.06 「花チョク」リリース 2020.07 iOSアプリリリース、初のテレビCMを開始
株式会社ビビッドガーデン


■コーポレートチーム

経理部門は業務の内製化が完了し、更なる「効率化」と「標準化」を共に進めてくれる仲間を求めています。

人事部門はこれまで【人事ひとり体制】で採用、オンボーディング、制度設計・運用など幅広く担ってきました。6期目(2022年10月期)・7期目(2023年10月期)はさらに深くアクセルを踏んで採用活動に全力投球する必要があり、人事部に採用責任者ポジションを設置する予定です。さらに、採用アシスタントの方をお迎えすることで、より丁寧かつ迅速な対応が出来るような体制強化を図りたいと考えています。

経理
「食べチョク」急成長の台所事情をに支える経理チームの増員募集です。会計士資格を持つ経理・財務責任者が、手厚くサポートしますので、ご安心ください!将来的には、その他のコーポレート業務に幅広く挑戦していただくことも可能です。

経理担当者/経理リーダー
急成長生鮮EC、食べチョクで広範囲に挑戦できる経理担当を大募集!
産地直送のネット通販サイト「食べチョク」を開発しています。 https://www.tabechoku.com/ 生協やOisixといった産直サービスと異なり、“生産者が直接” 食材を販売・発送します。 ・好みに合う生産者を選んでくれる野菜定期便「食べチョクコンシェルジュ」 ・旬な果物が定期的に届く「食べチョクフルーツセレクト」 ・友達と分けあえる「共同購入」の機能、販売前に商品を取り置きできる予約機能 などなど... 様々な買い方をご提案しています! また、2019年からは【肉や魚、酒】の取り扱いを開始し、2020年からは【花】の取り扱いもスタート。 今や、『こだわり食材の総合マーケットプレイス』に発展しました。 ■沿革 2016.11 株式会社ビビッドガーデン 設立 2017.08 「食べチョク」正式版リリース 2018.02 シードとして4000万円を資金調達、おまかせ野菜定期便「食べチョクコンシェルジュ」リリース 2018.11 法人向け仕入れサービス「食べチョクPro」リリース 2019.07 「肉チョク」「魚チョク」リリース 2019.09 神明ホールディングスと資本提携、「酒チョク」リリース 2019.10 シリーズAとして2億円を資金調達、旬の果物定期便「食べチョクフルーツセレクト」リリース 2020.06 「花チョク」リリース 2020.07 iOSアプリリリース、初のテレビCMを開始 
株式会社ビビッドガーデン

人事/採用アシスタント
採用全般(ビジネスサイド/プロダクトサイド、雇用形態問わず)のアシスタント業務をお任せするポジションです。採用実務経験がなくても大丈夫。事務的な仕事や来客対応など、デスクワークとお客様対応が中心です。

採用アシスタント
食べチョクの成長を牽引する、人事/採用アシスタントをWanted!
全国のこだわり農家さんが、手間をかけずに、自由に出店できるオンライン直売所「食べチョク」を開発・運営しています。 ■ 食べチョク https://www.tabechoku.com/ 生協やOisixといった産直サービスとは異なり、“生産者が直接” 食材を販売・発送します。 好みに合う生産者を選んでくれる野菜定期便「食べチョクコンシェルジュ」、旬な果物が定期的に届く「食べチョクフルーツセレクト」、友達と分けあえる「共同購入」の機能、販売前に商品を取り置きできる予約機能など様々な買い方を提供しています。現在、個人や飲食店の利用者も右肩上がりで増加しています。 2019年からは肉や魚、酒の取り扱いを開始し、2020年から花きの取り扱いもスタート。こだわり食材の総合マーケットプレイスに発展しました。 ■沿革 2016.11 株式会社ビビッドガーデン 設立 2017.08 「食べチョク」正式版リリース 2018.02 シードとして4000万円を資金調達、おまかせ野菜定期便「食べチョクコンシェルジュ」リリース 2018.11 法人向け仕入れサービス「食べチョクPro」リリース 2019.07 「肉チョク」「魚チョク」リリース 2019.09 神明ホールディングスと資本提携、「酒チョク」リリース 2019.10 シリーズAとして2億円を資金調達、旬の果物定期便「食べチョクフルーツセレクト」リリース 2020.06 「花チョク」リリース 2020.07 iOSアプリリリース、初のテレビCMを開始
株式会社ビビッドガーデン

人事/採用責任者
株式会社ビビッドガーデンの採用全般をお任せします!事業・組織に深く入り込み連携しながら、事業計画をふまえた人員計画の策定、採用計画・戦略企画といった上流部分から、具体的な戦術・施策への落とし込み、実際に手を動かす運用部分まで幅広く担っていただけるポジションです。

採用責任者
食べチョクの成長を牽引する、採用責任者Wanted!
全国のこだわり農家さんが、手間をかけずに、自由に出店できるオンライン直売所「食べチョク」を開発・運営しています。 ■ 食べチョク https://www.tabechoku.com/ 生協やOisixといった産直サービスとは異なり、“生産者が直接” 食材を販売・発送します。 好みに合う生産者を選んでくれる野菜定期便「食べチョクコンシェルジュ」、旬な果物が定期的に届く「食べチョクフルーツセレクト」、友達と分けあえる「共同購入」の機能、販売前に商品を取り置きできる予約機能など様々な買い方を提供しています。現在、個人や飲食店の利用者も右肩上がりで増加しています。 2019年からは肉や魚、酒の取り扱いを開始し、2020年から花きの取り扱いもスタート。こだわり食材の総合マーケットプレイスに発展しました。 ■沿革 2016.11 株式会社ビビッドガーデン 設立 2017.08 「食べチョク」正式版リリース 2018.02 シードとして4000万円を資金調達、おまかせ野菜定期便「食べチョクコンシェルジュ」リリース 2018.11 法人向け仕入れサービス「食べチョクPro」リリース 2019.07 「肉チョク」「魚チョク」リリース 2019.09 神明ホールディングスと資本提携、「酒チョク」リリース 2019.10 シリーズAとして2億円を資金調達、旬の果物定期便「食べチョクフルーツセレクト」リリース 2020.06 「花チョク」リリース 2020.07 iOSアプリリリース、初のテレビCMを開始
株式会社ビビッドガーデン

選考フローのご紹介

ビビッドガーデンでは、募集ポジションによって選考フローが異なります。
詳しくは下の図をご覧ください。

さいごに。

私たちが掲げるビジョンに共感してくれた方は、ぜひエントリーしてみてください。

株式会社ビビッドガーデンでは一緒に働く仲間を募集しています
13 いいね!
13 いいね!
今週のランキング