Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

なにをやっているのか

集中するエンジニア
Webチーム集合!!みんなで常に議論をしながら使いやすいサービスを作っていきます!
ビザスクは「世界中の知見をつなぐ」をビジョンに日本初・日本最大のスポットコンサルのプラットフォームを展開しているベンチャー企業です。 個人のビジネス知見をマッチングすることで、企業の課題を解決するプラットフォームとして、大手~ベンチャーまで様々な企業で利用されております。 2020年1月には、シンガポール拠点を開設。 2020年3月には、東証マザーズに上場。 日本最大級の知見プラットフォームとして、既に国内外で10万人以上のアドバイザーが登録していますが、これをさらに20万人、100万人と成長させ、グローバル展開も本格化していきます。 またスポットコンサルに限らず、知見のデータベースというどこの会社も保有していないデータベースから、新規サービスも展開していく予定です。 ▼サービス ビザスク(フルサポート形式):https://visasq.co.jp/service/interview ビザスクlite(セルフマッチング形式):https://service.visasq.com/ ■スポットコンサル事例紹介 https://case.visasq.com ■会社説明資料 https://speakerdeck.com/eikohashiba/bizasuku-hui-she-shuo-ming-zi-liao

なぜやるのか

社内システムも常に進化中。セキュアだけどみんなが使いやすいシステム環境を本気で考えています。
毎月の全社での飲み会。人数が増えてもコミュニケーションはずっと大切していきます。
■ ビザスクが実現したい未来 ・誰もが90歳まで楽しく働けるような経験やスキルが見つかる ・組織や国・地域の壁を超えてイノベーションが次々に生まれる ■現状と私たちが感じている社会課題 社会ではオープンイノベーション、副業解禁、etcなどが起きています。 人生100年時代、人材不足、グローバルな競争など様々な必要に迫られて、会社のあり方の変化、会社と会社、会社と個人の境界線の変化が求められています。 ・本当に必要な、技術が、知見が、人材が、すぐに見つかるといい
 ・自社技術への、自分への、ニーズがすぐに見つかるといい
 ・誰とでも信頼できる取引ができるといい でも見つけるコストは高過ぎるし、信頼できるかの判断は難し過ぎることが現実です。 ■ビザスクが世の中に貢献できること ビジネスにおいてニーズや課題があるときに、ビザスクによって、必要な知見がすぐに見つかり、取引コストも下げることが出来る。組織、世代、地域を超えて、知見を集めつなぐことで、世界中のイノベーションに貢献することがビザスクのミッションです。

どうやっているのか

年1回全社合宿での様子。将来を見据えた議論を本気でします。
打ち合わせ風景。いつでも真剣にそして楽しく議論します!
■バリュー: 1. 初めから世界を見よう 2. 一流であることにこだわる 3. 圧倒的に成長するサービス 4. プライドはクソだ 5. 広める努力は全員で 6.自由を自覚しているか ■チーム構成: 社員数は108名 (2020年2月時点) ビジネス側は金融、コンサル、商社、人材、IT、メーカーなど、開発側はメガベンチャー・スタートアップ・Slerと様々なキャリアの人達が集まっており、様々な業界出身のメンバーと事業が創れます。 ■ビザスクエア(ビザスクWeb社内報) ビザスクの社員の自己紹介など社内の人々の考えを発信していきます。 https://square.visasq.com/ ■参考記事: ビザスク上場の舞台裏。CEO端羽英子とCTO花村創史が振り返る、プロダクト開発の軌跡 | FastGrow https://www.fastgrow.jp/articles/visasq-hashiba-hanamura ビジネスのインフラを目指して(代表端羽の上場の日に思うこと) https://square.visasq.com/n/n8cb11b873d78