1
/
5

全国7万人の店舗スタッフNo.1を決めるコンテストを開催しました!<好きを、諦めなくていい世の中を。>

全国7万人の店舗スタッフNo.1を決めるコンテスト「STAFF OF THE YEAR」。
最終審査が2021年8月19日に開催されました。
特設サイト: https://soty.staff-start.com/


■ “ 初代STAFF OF THE YEAR ” 5名が決定!

2021年8月19日、都内で行われた「STAFF OF THE YEAR」最終審査にて、7名の審査員の評価と、アプリ配信サービス「LINE LIVE」で最終審査の様子を視聴した一般のお客様によるオンライン投票結果をもとに、“ 初代STAFF OF THE YEAR ” 5名が決定しました。オンライン投票数は、88,377票、LINE LIVE視聴者数は、7,512名。

「STAFF OF THE YEAR」に選ばれた5名のスタッフには、総額500万円相当の賞金または体験と、2021年9月4日に行われる東京ガールズコレクション「STAFF START」ステージのプロデュース権が授与されました。当日は5名もステージに登場予定です。


■ STAFF OF THE YEARとは

バニッシュ・スタンダード主催の「令和のカリスマ店員」を決める今年初開催のコンテスト。全国約7万人の店舗スタッフから、3つの審査を経てNO.1スタッフを決定する、店舗スタッフを応援するイベントです!


最終審査に出場したのは、STAFF STARTのアプリから投稿されたファッションコーディネートなどのコンテンツを経由したオンライン売上や、SNSフォロワー数、お客様によるオンライン投票等をもとに勝ち進んだ18名。福岡、新潟、宮崎など地方店スタッフの活躍が目立ち、SNSなどのオンラインサービスを活用することで、立地にとらわれることなく「個の力」を発揮しやすいオンライン接客ならではの結果となりました。

新型コロナウイルスの感染拡大により、来店を控える方も増えています。一方、オンライン接客であれば、既存のお客様とのコミュニケーションの場がオンラインに置き換えられたり、またこれまで出会うことがなかった遠方のお客様への接客機会ができたりと、新たなニーズも広がっています。今回最終審査まで勝ち進んだ18名は、こうした時代変化に柔軟に対応しながら、リアル店舗で培ってきた接客技術をオンラインでも発揮することで、全国各地のお客様から支持を集めてきた方々です。

イベント時の新型コロナウイルス感染症対策について
最終審査当日は、新型コロナウイルス感染拡大の状況を踏まえ、入場者を関係者のみに制限、検温など、感染予防と拡大防止のための対策を徹底し、実施いたしました。


【「STAFF OF THE YEAR」の経過 】
・一次審査:
STAFF STARTを利用する全国約7万人のスタッフのなかから、STAFF START経由の売上やインスタグラムのフォロワー数などの審査項目で、一定基準を満たした約400名を選出。

・二次審査:
STAFF START経由売上やインスタグラムのフォロワー数に加え、特設サイトからの一般投票数(お客様による応援数=「YELL」数)などを審査基準とし、6月1日から30日までの1か月間の総合得点を算出。上位15名の最終審査への進出が決定。

・LAST CHANCE ROUND:
二次審査にて惜しくも最終審査進出を逃した16位以下の参加者の中から、二次審査と同様の審査基準にて、7月2日から16日の15日間の総合得点を算出。最終審査に進む3名を決定。

・最終審査:
都内の会場にて、①テレビ電話接客、②ライブ接客、③自己PRの3つの審査内容で18名のファイナリストの中からグランプリ1名を含む5名の「STAFF OF THE YEAR」を決定。



【 7名の最終審査審査員!】※審査員決定順
・モデル・タレント アン ミカさん
・モデル・タレント 森泉さん
・クリエイター/デザイナー 鈴木えみさん
・株式会社BRUSH代表取締役会長 秋山恵倭子(えいこ)さん
・セミナー講師/接客スペシャリスト(元ルイ・ヴィトン顧客保有数No.1スタッフ)土井美和さん
・LINE株式会社執行役員 広告・法人事業担当 池端由基さん
・バニッシュ・スタンダード代表取締役 小野里寧晃

司会
・俳優 城田優さん

【開催概要】
日時:2021年 8月19日(木) 14時30分スタート
主催 :株式会社バニッシュ・スタンダード
ステージ協力 株式会社W TOKYO
イベント協力 株式会社PIF
特設サイト https://soty.staff-start.com/


■ 好きを、諦めなくていい世の中を。

コロナ禍による緊急事態宣言の発令、新しい生活様式の浸透などにより、お客様の購買行動は大きく変わりました。休日に家族や友人と遠出をする代わりに、人との接触を避けるため購入先をオンラインにシフトしたり、なるべく自宅近所で買い物を済ませたり。

最前線でお客様と向き合う店舗スタッフの中には、こうした明らかな変化を目の当たりにし、「このままお客様がお店に戻らなかったら、お店も私の店舗スタッフ人生もどうなってしまうのだろう……」と不安を感じた方も少なからずいるはずです。

STAFF STARTはコロナ禍以前から約5年にわたり、日本中の店舗スタッフが、自分の“好き”な仕事を続けられる世の中になってほしいと、店舗スタッフのオンライン活動を応援してきました。

「ファッションが好き」「コスメが好き」「食が好き」。自分の“好き”を信じ、仕事にしたいと夢を持って販売の世界に飛び込んできた店舗スタッフを、全力で応援したい。頑張っている店舗スタッフが正当に評価され、店舗スタッフもお客様も、全ての人が幸せになる世の中にしたい。店舗スタッフのEC売上を可視化し、評価につなげる「STAFF START」は、これからも日本中の、そして世界中の店舗スタッフを応援するため、よりサービスにしていきます。


バニッシュ・スタンダードでは一緒に働く仲間を募集しています。

店舗スタッフを応援するためのSTAFF START。現在多くの企業にご導入が進んでおり、うれしい悲鳴ですが圧倒的に人が足りません。

サービス成長のため、店舗スタッフ応援のため、バニッシュ・スタンダードで働くメンバーを大募集します。興味もっていただいた方、ぜひご応募ください。弊社の情熱をガッツリお伝えします!

株式会社バニッシュ・スタンダードでは一緒に働く仲間を募集しています
1 いいね!
1 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング