1
/
5
This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

CRAZY WEDDING創設者・山川咲が34歳を迎えました!

この1年で妊娠・出産と大きなライフイベントを経験した山川が、昨日9月11日に34歳の誕生日を迎えました。いつも支えていただいているみなさまに、改めて心より御礼申し上げます。

本当にありがとうございます。

命懸けの出産を経て、わが子の成長とともに、人が生まれ育つことの素晴らしさを改めて感じる日々。そんな山川が2017年の初めに語ったのは立ち止まったからこそ気づいた"生き方"でした。

創業期から夢として掲げていた情熱大陸への出演が叶った一方、誰よりも愛し続けたCRAZY WEDDINGからの卒業を決断をした2016年。新たな人生を切り拓くため設けた数ヶ月の休業期間ー。

ママとなり、まだまだ進化を続ける山川を今後とも応援いただけますと幸いです。


今回は、無期限休業から復帰後、2017年2月に開催したSAKI LABの様子をお届けいたします。

=================================

SAKI LABとは山川咲の今を徹底解剖するラボラトリーだ。

2016年は山川咲にとって人生が変わる大きな1年だった。創業期から夢として掲げていた情熱大陸への出演が叶った一方、誰よりも愛し続けたCRAZY WEDDINGからの卒業を決断。新たな人生を切り拓くため数ヶ月の休業期間を設けた。

立ち止まった山川が辿り着いた今とは。

空間・隙間・間を提供する

「今この情報化社会で色々なことを学べる中で、なんでみなさんはお金をかけてここにくるんだろう? と何度も考えたんです。きっと多くの人が、日々考えることも、悩んで落ち込むことすらもできないくらい忙しい中で生きていて。だから何もない空間でぼーっと考え事をするような空間、隙間、間(ま)のようなのを私は提供しようと。今日はみなさんがいつもとは違う深さで考えることができる場になったらいいなと思っています」

今日の意図が参加者に伝えられてスタートしたSAKI LAB。今回参加対象者は「自らの人生について研究したい人」と限定していた。それはこの会自体が山川が今見ているもの、感じているもの、考えていることに触れることで、参加者自身が “ いつもとは違う深さで ” 自分と向き合うことをゴールにおいていたからだ。これまでCRAZY WEDDINGという完全オーダーメイドの結婚式をつくるにあたって、参列者様に結婚式を「体験」として持って帰ってもらえるよう設計してきた山川。だからこそSAKI LABも通常の講演会とは違い、参加者自身が他者との関わりを通じて、自己認知を高める「体験」を持って帰ってもらえるようにしている。それこそがSAKI LABならではの醍醐味なのだ。

10代の若者から40代の経営者まで幅広い人が参加し、年齢性別関係なく自分をさらけ出して人生の棚卸しをした。ちょっとマニアックなイベントとも言えるかもしれないSAKI LABだが、毎回ありがたいことに満員御礼だ。

「私ね、『笑顔が優しくて、ニコニコして、怒ることなんてなさそうだね 』って言われるんですけど、いつも怒号のように怒っていて。この前、後輩にムカつきすぎて平手打ちしちゃったくらい(笑)」

参加者に驚かれることのないよう、率直すぎる特徴をあらかじめ伝える山川に、見ていた社員は思わず微笑む。そう、笑顔が可愛いとよく言われている山川だが、本当はとても厳しく男気溢れる一面をもっていることを知っているからだ。

綺麗事じゃない。反骨心とクリティカルな視点を。

「私、仕事に真剣なんです。“ こうしたい ” と思うと全力投球。なので今日も『え、そんなに言うの?』と思うかもしれないんですけど、それが私なんで、ぜひ楽しんでいただければと思います」

結婚式の現場では、山川のインカム*1がよく飛び交う。それもイメージするような報連相ではない。「おい、走れ! 」という叫び声や「それ具体的に何分で終わるか、報告して」とキレ気味の声。メンバーはそれに圧倒されながらも、大急ぎで走り回ってなんとか良い結婚式を創ろうと気持ちにカツをいれる。山川が、新郎新婦と参列者様のために本気だからこそだとわかっているから。

ただ、どれほど怖いかといったら、入社2年目の私の先輩・藤原(通称:やまちゃん)は、山川とのMTGの時間が近づくと怖くて表情筋がこわばっていることがあるくらい。同様に同じ症状を患っている男性がちらほら存在していて、山川の気迫は男性すら尻込みさせるものだ。

(本編・続きはこちら

(株)CRAZY では一緒に働く仲間を募集しています
17 いいね!
17 いいね!
今週のランキング