1
/
5
This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

究極の癒やし!社員が飼っている「我が家自慢のペット」が大集合しました🐶😼🐠

コロナウィルスの感染拡大や自然災害など、不安な日々が続いています。

少しでも明るい気持ちになれるように、今回はユニークワンのメンバーが飼っているかわいいペットたちをひたすら紹介することにしました!

飼い主からの愛情いっぱいのコメントも載せましたので、ぜひご覧ください!

高橋家の「ウォルフ」

名前:ウォルフ(2歳半・オス)
犬種:パピヨン

【飼い主からのコメント】
すごく甘えん坊で、私のそばにくっついてお昼寝したがるのがかわいいです。
胸元のモフモフの毛と、垂れたり立ったりする耳がチャームポイントです。

小日向家の「マメ」

名前:マメ(推定10歳・メス)

【飼い主からのコメント】
2010年に捨て猫を保護して飼い始めたので、推定年齢10歳くらいです。
名前を呼ぶとニャーと返事をして駆け寄ってきてくれる所が可愛い。


おなじく小日向家の「メロン」

名前:メロン(推定11歳・メス)
【飼い主からのコメント】
2009年に保護したので、推定年齢11歳くらいです。
全力で猫じゃらしと遊ぶ姿が可愛いです。


登石家の「マメタロウ」

名前:マメタロウ(5歳・オス)
犬種:ボストンテリア

【飼い主からのコメント】
初代のボストンテリアを亡くして凹んでいた時に里親に出されていて、引き取ることに…・
若干おとぼけで、甘えん坊なところが可愛いです。
いつも全力で飛び掛かってくるので、ちょっと困りますw


平山家の「たぬき」

名前: たぬき(もうすぐ3歳・メス)

【飼い主からのコメント】
出会い:新潟動物ネットワークより譲渡
どんなところがかわいいか:うるさいところ


新保家の「ひじき」

名前:ひじき(8歳・オス)

【飼い主からのコメント】
背中の模様がひじきみたい、というのが名前の由来です。
2012年8月、家の庭で激しく泣いていたところを少しずつ餌付けてお迎えしました。
おしゃべりなところがうるさくもあり可愛くもありです!
家に帰ると玄関まできてお出迎えしてくれるので疲れも癒されます。


野口家の「グッピー」「コリちゃん」

グッピーの名前:グッピー(20匹近くいる)
コリドラスの名前:コリちゃん(2匹ともコリちゃん)

【飼い主からのコメント】
3年ほど前から飼い始めました。
グッピーはどんどん繁殖していくので、時々何匹いるかわからなくなります。
よく子どもが生まれるところ、トンネルをくぐるところ、エサに集まるところがかわいくて好きです。


小林家の「もも」

名前:もも(推定18歳・メス)

【飼い主からのコメント】
小5の時から飼ってます!
THE・ネコ〜!!なツンデレ具合にずっと夢中です。
いつもこんな顔で塩対応されますが、膝の上に乗って寝てくれます。
膝に乗られるのが嬉しくて、足がしびれてもガマンしてます!


佐藤家の「もも」(偶然小林家と同じ名前!)

名前:もも(16歳・メス)

【飼い主からのコメント】
人がたくさんいる時はそっけないのですが、
僕だけになった時になでたりするとすぐゴロゴロし始めます(笑)
じゃれすぎると噛みつこうとしてくるので気をつけてます!


大瀧家の「おいも(左)」「みかん(右)」

名前:おいも(1歳・メス)みかん(1歳・メス)

【飼い主からのコメント】
先にみかんちゃんを飼い始めてから、おいもちゃんを迎えました。
姉妹のようにいつも一緒に行動しています。
足にスリスリしてくるところがかわいいです。


以上、ユニークワンのメンバーが飼っているかわいいペット特集でした。

仕事を終えて、帰宅後にペットと過ごす癒やしのひとときは最高ですね。

今回の記事を読んだ皆さんにも「癒やし」をおすそ分けできていれば幸いです。

株式会社ユニークワンでは一緒に働く仲間を募集しています
15 いいね!
15 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう