This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

ビジネスは専門書以外からだって学べる!ユニークワン担当者がおススメするビジネス漫画!

ユニークワンの社内には、課題図書からいつでも借りることができる参考書など、様々な本が置かれています。

社員必読の課題図書やスキルアップに役立つ書籍はもちろんのこと、ビジネスで必要な考え方を身に付けるビジネス書なども豊富に揃っています。

「会社に置かれている本だから堅いものばかりなんでしょ?」と思われますが、その中にはビジネスをテーマにした漫画も置かれています。

今回はユニークワンに置かれているビジネス漫画に加え、私、竹原おすすめのビジネス漫画も一緒にご紹介します!

広告代理店での苦悩から始まる…!

左利きのエレン
著:かっぴー(cakes)

(上記画像はAmazon商品ページより引用)


広告代理店に所属するデザイナーが主人公のストーリー。
10月には朝日新聞社・株式会社GOとのコラボ企画が、注目を集めていたのでご存知の方も多いでしょう。
主人公は、原作者と同じく美術大学卒業→広告代理店入社ということで、原作者のかっぴーさんの原体験が反映されています。そのため、広告代理店で実際に働いている様子が作品を通じて、リアルに感じることができます。

奇抜な発想がスポーツ業界を盛り上げる!

透明アクセル
著:三田紀房(講談社)

(上記画像はAmazon商品ページより引用)


こちらも広告代理店をテーマとした漫画。ユニークワンの貸し出し図書の1つにもなっています!
広告代理店で働く主人公が、周囲を巻き込みながら競艇を盛り上げていく様子を描いた作品。
作品内では奇抜な発想が出てきたりと、広告代理店で働きたいと思っている方には、おすすめの1冊です。

ビジネスマンのバイブル!

島耕作シリーズ
著:弘兼憲史(講談社)

(上記画像はAmazon商品ページより引用)


ビジネスをテーマとした漫画といえば、こちらをあげる方も多いのではないでしょうか?
主人公である島耕作が、サラリーマンとして企業に入社してから出世の道をテーマとしたストーリーです。
現代の働き方とは、少し違った価値観で展開されている作品ですが、それを踏まえて今後どのように自分自身が働いていくかを考えるきっかけになると思います。

チームマネジメントのヒントがここに!

GIANT KILLING
著:綱本将也 ツジトモ(講談社)

(上記画像はAmazon商品ページより引用)


「弱小プロサッカーチーム」を「勝てるチーム」へと育てていく、監督目線のストーリー。
組織マネジメントやチームのモチベーションを保つ術など、ビジネスに応用できる場面が多くあります。
チームとはどうあるべきなのか・チームのトップに立つ人間がどうあるべきなのか、などチームマネジメントにおける、様々なヒントを得られる作品です。
サッカーには興味ない、という人もビジネス目線で1度読んでみてはいかがでしょうか。

おわりに

ユニークワンではビジネスシーンで役立つ様々な書籍を揃えています。

その一部には漫画も収められています。

「ユニークワンの本棚にどんな書籍が置かれているのか気になる」という方は、ぜひオフィス見学時にご確認ください。

株式会社ユニークワンでは一緒に働く仲間を募集しています
12 いいね!
12 いいね!

今週のランキング

ランキングをみる
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう