Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

第二新卒:赤字社員から過去最高セールスをたたき出すチーフコンサルタントになるまで

入社2年が経過したトップコンサルタント福水文太朗の満を持してのインタビュー。

入社3か月目に行ったフレッシュなインタビューはこちら

役割を果たすことができず悶々とする日々から、目覚ましい成長を遂げるまでの奮闘記です。

-現在任されているポジションを教えて下さい。

アウトバンド事業部チーフコンサルタントという肩書でセールス及び教育係を担っています。

-具体的な仕事内容は?

自分の役割は主に5つと認識しています。

  1. トップコンサルタントとして、圧倒的な営業数字をあげる
  2. KPI達成の再現性実現、ノウハウ共有、自分2.0になる新人育成
  3. 部署間の中核的存在
  4. コールセンター立ち上げ
  5. 経営課題の問題解決

-個人及びチームの課題は何ですか?またその課題をどのように克服していますか?

【個人の課題】

個人KPI達成の再現性実現、営業ナレッジの共有、自分2.0を何人も育てることです。

今まではプレーヤーとして圧倒的な営業数字をあげることに注力していましたが、誰でも同じアウトプットを出すための再現性アップ、それを如何にして部署内に落とし込むか、究極的には自分2.0を育てるために試行錯誤しています。

また、実行力は強い方ですが施策立案の部分でまだ弱いところがあるので、代表や外部からのインプット→アウトプットを日々繰り返しています。

【チームの課題】

チームKPI達成の再現性の実現、現状維持からの脱却です。事業成長と共に扱う数字も変わってきますが、そこに対する新しい施策立案&実行はまだまだ伸ばせると思っています。

情報共有の質を高めること、各部署間の連携を更に強固にすること、新人/個人のスキルを底上げすること等できることは溢れるようにあり、自分の時間配分の裁量にもかかっていると考えています。

-入社3か月目にインタービューをしていますが、その時と比べて自分の成長は感じますか?

当時はコンサルティングセールスから始めましたが、全く使えないコンサルタントでしたね。笑

先輩社員から学び、自分なりに試行錯誤するのですが、結果が出ず悶々とする日々が続きました。

おかげ様で現在はトップセールまで成長し、会社を引っ張る立場になりました。

過程では、公私ともに様々な葛藤や分岐点がありましたが、共通しているのは自分で選択して納得して一直線に進んできたことです。過去を振り返ることなく、振り切って目の前のことにブレずに集中してきた自負はあります。

また、上に立つ立場となり、大きな責任が自分を上にのし上げてくれたと思います。安定的な結果を出すことへの執着が強くなりました。

自分の強みとして、素直さがあり、トップセールスの先輩社員をとにかく模倣しました。通勤時も帰宅時も休みの日も先輩社員のトークを聞いては自分の中に落とし込みました。模倣力によって先輩のセールス力に加え、自分独自の視点も加えることで成果が付いてきたと考えています。

-大きな失敗や成功はありましたか?

成功は、単月で会社史上最高額の個人&チーム売上を出したことです。

会社全体の士気の高さはすごかったですね。

失敗は、色々とありますが、学びが大きかったのは教育面です。

教育担当になったばかりの頃、中途採用で自分よりも年上の部下を持ち苦戦しました。

変に気を遣ってしまい、その方の適性や強みを見抜くことができませんでした。

良くないことですが、苦手意識が強くなり自分で距離を作り放置してしまうこともありました。

技術を教えることに注力をしてしまい、相手を尊重しながら会社の目指すべき方向を指し示し引っ張ることができなかったと猛省しています。

結局その方は退職してしまいました。

-メンバーとの距離感はどうですか?

自分の所属しているコンサルティング部署は留学業界では日本一のチーム力だと自負しています。全員ケンカができるほど仲が良いです。本音を言い合えますし、例え厳しい意見も信頼関係があるため伝えられる人間関係をメンバー全員が築けていると思います。

草サッカーチームと全国制覇を目指すチームでいうと、全国制覇を目指しているチームですので、相応の厳しい目線でお互いを見て切磋琢磨しており、大きな目標を長期と月次で追っています。

各メンバーのアウトプット平均も業界では突出していると思います。

今後の課題は、マーケティング部との連携ですね。

また、コンサルとCS部は連携して案件を進めることが多く実務的な関りはよくありますが、更に踏み込んで改善できることがあると思うので、より俯瞰して効率化を図っています。

-ブルードのコンサルティングセールスの魅力は?

留学という手段を使って、お客様の人生のターニングポイントと交差することはやりがいですね。

また、様々な層のお客様と踏み込んだコミュニケーションを取っていくので、幅広い学びや知見が増えることも魅力の一つですね。

-スタートアップフェーズのブルードで働く魅力は?

将来的に起業を目指す、幹部として事業統括をする中核的存在としての能力をつける、20代で上場を経験できるチャンスがあることです。

また、世の中でインバウンド事業の需要が高まる中で、その責任者としてインバウンド事業を走らせることができるのも大きな魅力と感じています。

このフェーズは、力を注げば注ぐほど自分や会社のステージを押し上げることに直結し、将来的な目標達成を見据えることができるチャンスがある環境と捉えています。

-今後の目標は?

直近は、自分よりも成果を出せるコンサルタントをできる限り多く輩出すること、既存/新規事業の代表として事業統括できるようになることです。

-そんな私は、こんな人と働きたい

スキル面云々ありますが、元気で素直で世界目線を持っている人。そんな人と一緒にブルードを世界規模へ押し上げていきたいです。

株式会社ブルードでは一緒に働く仲間を募集しています
8 いいね!
8 いいね!

今週のランキング

ランキングをみる