This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

さぁTVISION INSIGHTS号のバスに乗って、ブルーオーシャンを目指そう!~2018年夏合宿を行いました~

人員拡大中のTVISION INSIGHTSでは、新しいメンバーとじっくり交流する機会が欲しい!カルチャーを大切にしたチーム作りをこれからもしていきたい!という思いから、今年なんと2回目となる合宿に出かけることになりました。「会社で合宿」と聞くと、やれやれ…という気持ちになる方も少なくないと思いますが、今回の合宿での振り返りでは、こんな声が中心に集まりました。

気付き    : 信頼は一方通行ではなく双方の努力。相互理解が大事。
取り組みたい事: 可能な限り情報をオープンして、業務のその先のビジョンの共有をする。

目的地は、湯河原。都心から約2時間、いっきに海が広がります。

金曜日の朝、オフィスが入居する日比谷公園に面したビルの前から、チャーターしたバスにみんなで乗り込みました。セールスチーム以外は、オフィスカジュアルが基本の弊社ですが、今日はリラックスした服装なので、普段の皆さんの雰囲気を感じることができて、お互いカジュアルな気分に。


今回の合宿のテーマは、カルチャーの共有と、チームビルディング。

宿泊はTKPさんが運営する「レクトーレ湯河原」です。到着してお昼ご飯をとった後、研修を開始。研修プログラムは、組織コンサルティング会社のENERGIZE-GROUPさんに支援いただき、講師(suzuki Yutaroさん)の方にも出張いただきましたました。ありがとうございました!!


TVISION INSIGHTSのカルチャー「PICORO」とは

研修では、TVISION INSIGHTSがとても大切にしているカルチャー「PICORO」が、どうやって現在の形になったのか?創業メンバーの二人の思いを聞くことが出来ました。また、自分の考えるPICOROはどんなものなのか、今後どうやって行動していくか、話し合いを通して考えを深めることができました。面接でも、このPICOROとのカルチャーフィットをとても大切にしています。

チームビルディングに大切な「トラスト」

素敵なチームビルディングにはお互いを信じ合えることが大切。そのようなことから、トラストビルディングのロールプレイングにもチャレンジ。 2人1組になり、目をつぶっている相手を最初は手を引いて、最後は声だけで誘導とどんどん難しくなっていきます。そこでリアルに感じたことは、相手に身をゆだねること、情報伝達の難しさなど、コミュニケーションでの気付きをいくつも見つけることが出来ました。

TVISION INSIGHTSのメンバーは、お互いのプロフィールを話すのが本当に大好きな人たち

さて、夕飯は新メンバーのプロフィール紹介を中心に、既存メンバーも全員1分自己紹介を行いました。タイムキープをしないとみんな一人講演会が始まってしまうような人たちばかりですので、ここでは抑えて、あとはお風呂でゆっくりした後のメインイベント「飲み会」でお互いのことを楽しく話しました。時間を気にせず、一晩一緒に過ごしながら

新メンバーとの知識や経験、パーソナルが融合しどんどんステキなTVISIONに

今回の合宿では、会社が最も大切にしているカルチャーの再確認と、チームの信頼感を高めるためにお互いを信頼することが大切だ、ということを体験することができました。

TVISION INSIGHTSは急成長中ではありますが、人員をどんどん増やすと言うよりは、1人1人のカルチャーと融合しながら、会社を大きくしていきたいと言う思いが創業メンバーにはあります。
実際、新メンバーが入社すると、前職までに培った経験やカルチャーが新たに入ってきて、どんどんTVISION INSIGHTSが素敵になっていくことをとても実感している毎日です。

合宿は、そんな新しいメンバーと新しいTVISION INSIGHTSの融合を起こす、1つのきっかけになったのではないかなと思いました。

TVISION INSIGHTSでは一緒に働く仲間を募集しています
6 いいね!
6 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング