1
/
5

【公開しました】4名のエンジニアのディスカッション

TRUSTDOCKのエンジニア4名が、2020年の振り返りと2021年の展望をディスカッションしました。

TRUSTDOCKのエンジニアチームのオンとオフの空気がわかる内容です。

【詳細はこちら】

2020年のエンジニアチームは急成長した。2021年は「プロフェッショナル文化」を守りつつ、高い水準の仕組み化をさらに進めていく〜TRUSTDOCKエンジニアメンバー4名のディスカッション〜

https://biz.trustdock.io/hr-magazine/2021-engineer-discussion-vision

【コンテンツ】
(1)2020年は開発体制が整った。2021年は複数のチームが新しい機能の追加や改善に注力できる開発チームを目指す
(2)デジタル身分証アプリの開発の成功体験を、チーム全体の資産に変えていく
(3)2021年もプロフェッショナル組織であり続けるために、「コードを書いてプロダクトの成長に直接貢献できる環境」を維持する

【話し手】

株式会社TRUSTDOCK CTO 荘野 和也

株式会社TRUSTDOCK エンジニア 坪井 有花

株式会社TRUSTDOCK フルスタックエンジニア 保屋野 透

株式会社TRUSTDOCK エンジニア 五島宙也

株式会社TRUSTDOCKでは一緒に働く仲間を募集しています
5 いいね!
5 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう