1
/
5

22卒内定者 #9|廣神星哉《素直に負けず嫌いでいたい》

初めまして!2022年4月からトリニアスに入社予定の廣神星哉(ひろかみせいや)と申します。
生まれも育ちも千葉県の内房。「東京湾アクアラインの向こう側」と言えばわかりやすいでしょうか?

座右の銘は「借りた金は忘れるな。貸した金は忘れろ。」元総理大臣 田中角栄さんの言葉です。
趣味はオールシーズン何かしらあって、夏に野球観戦とキャンプ、冬にスノボ、そして1年を通して御朱印集めをしています。
そんな私のことをみなさんに知っていただきたいので、ぜひ最後までご覧いただけたら嬉しいです!

|野球が人生、人生が野球。

5歳の頃から野球を始め、高校3年生までの約13年間、生活の中心が野球でした。始めたきっかけはあまり覚えていないのですが、きっと周りの環境に影響されたのでしょう。気付いた時にはグローブとバットを持っていました(笑)

高校は県立だったのですが、部員数が約70人いる大所帯のチームでした。その中でレギュラーを獲るためには何か突出して目立つ必要がありました。練習内容も自主練習の割合がかなり多く、自ら考え実践する力が求められる環境でした。
私は足の速さと出塁率には自信があったので、主に盗塁の練習とバットの振り込みを自主的に練習していました。その結果レギュラーに選ばれることはできたのですが、チームで目標としていた結果が出せなかったので高校時代は悔しい思い出が多いです。

ただ、このような環境で本気で野球をやってきたからこそ、負けず嫌いな性格になったのかなと思います。そして野球という1つのことをこんなにも続けられた経験は今の私にとって強みになっています。プレーをすることは辞めてしまいましたが、冒頭でも述べたように現在でも野球観戦をするほど野球が大好きです!


自分を成長させた、海外ボランティア。

大学に進学して一番感じたことは、周りと同じことをしていても差はつけられないし、埋もれていくなということ。そこで、知らない世界を自分自身の目で見たいと思い、人生で初めてフィリピンに行き、非営利団体のボランティアに参加することにしました。約2週間、貧困で苦しんでいる子供達を受け入れる「子供の家」の建設・整備・修繕を行いました。

当時は "知らない世界を見たい!" という感覚がとても強く、初対面の方約20名のコミュニティに1人で飛び込みました!また、その期間はWi-Fiを持っていかず、携帯のない生活を過ごしました。とにかく自分を成長させたかったので、怖さや不安は何もありませんでした。
私は現地の方と積極的にコミュニケーションを取ることを意識し、どのようにしたら交流を多くできるか考えながら行動しました。勇気を出して飛び込んでいくことで行動力を身に付けることができたと感じています!コミュニケーションを取っていくうちに、貧困の中でも明るく笑顔で過ごしている姿を間近に感じ、「本当の幸せとは何か」を改めて考えさせられました。

この経験から、行動力だけでなく様々な立場で物事を考えることの大切さや、常に誰かのために取り組む必要性を学び大きく成長することができました。


|就活について

私の就活軸は、「同世代、同年代に負けない仕事ができること」「地域創生に関わること」の2つでした。

1つ目の理由は、負けず嫌いな性格だからです。
社会人としてどんな人間になりたいかを考えた時、どれだけ充実した生活を送れているかや収入、仕事内容など、周りの人や現在思い描いている未来の自分に負けたくないというビジョンがありました。そのため、入社時期や年齢に関係なく活躍できる環境を探して就活に取り組んでいました。

2つ目の理由は、大学で観光学を専攻しており地域について学んだからです。
約3~4年前、高齢者の自動車事故多発が社会問題となり、世間の流れが高齢者の免許返納を促すようになった時期がありました。もし田舎で農家を営む私の祖父母が免許返納をしなければならない状況になったら生活をしていけるのか、と考えたことがきっかけでした。私の祖父母だけでなく全国に視野を広げたら多くの高齢者が困るのではないかと考え、地域を活性化させて、少しでもこの課題を解決したいと思い就活軸として取り組んでいました。


トリニアスに入社を決めた理由

トリニアスは特に「同世代、同年代に負けない仕事ができること」という私の就活軸にピッタリ当てはまっていました。自分の努力次第で、入社後すぐに昇格することができたりファーストキャリアでも新規事業にチャレンジすることができたりとスピード感のある成長が可能だと感じ、入社を決めました!

また、"こんな社会人になりたいな!" と思えるロールモデルの方と出会えたことも決め手の1つです。社会人になる上で、尊敬できる・目標となる方の近くで働くことができれば、自分自身の成長スピードがどんどん加速し、たとえつまずいた時にも道標になってくださるのではないかと考えています。


今後の展望・ビジョン

入社後1年以内には、同期で誰よりも早く主任昇格したいです。そのためにまずは、どんなことでもがむしゃらにチャレンジし、人間としての質を上げていきます。
5年以内には、裁量と責任のあるポジションに立ち、会社にいなくてはならない中心的存在になることが目標です。事業を自ら創る側になり、私の考えることを現実に収益化して経営についてもたくさん学んでいきたいと考えています!
いつかは地元の活性化にも携わっていけるように、トリニアスで大きく成長したいです!

株式会社トリニアスでは一緒に働く仲間を募集しています
32 いいね!
32 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング