1
/
5

《TRINIAS INTERVIEW #26》入社2年目に突入した20新卒社員。どんなことにも "営業" は必要不可欠。スキルアップのために取り組んでいることとは?

こんにちは!トリニアス広報部の鈴木です。

今回は、デジタルマーケティング事業部で働く蔭山さんにインタビューを行いました。20年度新卒採用で入社された蔭山さんは今年で入社2年目に突入。ファーストキャリアにトリニアスを選んだ理由や、スキルアップしていくために取り組んでいることについてお話いただきました。

蔭山 茂(Shigeru Kageyama)
新潟で生まれ、東京・赤羽で育つ。東京理科大学在学中はダンスサークルに所属。卒業後、2020年4月にトリニアスへ新卒入社。現在はデジタルマーケティング事業部でアポインターと商談者の両方を担っている。

└蔭山さんは20年度新卒として入社されたんですよね! トリニアスに入社した決め手は何でしたか?

就活は大学4年生になってから始めました。実は5月頃には他社から内定をもらっていたんです。ですが、友人の紹介で就活エージェントを利用する機会があり、そこで紹介していただいたのがトリニアスでした。

元々内定をいただいていた企業は中小企業だったということもあり、トリニアスの方がスピード感を持って営業経験を積むことができると感じました。また、当時は「やりたいことや人生を懸けるほど好きなものが見つかったときに、お金・時間・実力・経験などの面で諦めたくない」という考えがあったため、社員の自己実現をサポートしてくれるトリニアスの社風に惹かれました。

そんなトリニアスに入社した最終的な決め手は、ズバリ人です!
トリニアスのミートアップに参加した時にお仕事をされている姿を拝見する機会があったのですが、一緒に働いている仲間同士お互いに称え合ったりしていて、とても仲が良さそうだな~と好印象を受けました。
また、専務取締役の細井さんに面接をしていただいた際に、今後の展望やこれからの会社のビジョンを熱く語ってくださったことが響きました。選考を進めていく中で徐々にトリニアスの志望度が高まったように感じます。


└入社する前と入社してからでギャップを感じたことはありますか?

入社当初は既存社員の方々も人数が少なく、新卒を育てていただけるような十分な環境ではなかったことが一番のギャップでしたね。(現在は教育制度や研修制度がかなり整っていますし、分からないことがあればすぐに教えていただける環境なのですが…!)

そのため、自ら先輩にロープレをお願いするなど常に学ぶ姿勢を大切にしていました。また、先輩からおすすめの営業にまつわる本を教えていただいて、業務に活かせるように勉強していました。

これは今でも継続していて、早起きをして営業を行う上で大切なマインドの本などを読むようにしています!最近、入社当初に読んでいた本を改めて読んだ際に、以前とは異なった視点で内容を感じ取れるということに気付いたので、一度読んだことがある本も新たな学びに繋がるということが分かりました!


└とても勉強熱心なんですね!現在は入社2年目としてどのようなお仕事をされていますか?

デジタルマーケティング事業部で主にアポインターと商談を行っています。
入社当初は、商談者になるために目標数字を達成する努力をしていました。現在はその努力が実を結び、商談者という立場になることができたので、今後も目の前の目標を着実に達成していって、結果にコミットしていきたいです!

今は将来やりたいことが明確になっているわけではないのですが、今後やりたいことが出てきた時に営業スキルは必要になってくると考えています。どんな職業にも営業スキルは必要になってくるはずなので、今後も先輩にアドバイスをいただいたり、本を読んだりして日々スキルアップしていきたいです。次はチームリーダーになることを目標にしています!


└営業職というお仕事の中で、蔭山さんが大事にしているポイントは何ですか?

お客様に嫌な雰囲気を与えないよう、声の抑揚や相槌を柔らかくすることを大事にしています!
人によって営業という仕事において大事にしているポイントは異なると思います。アポインターとしてこれまで数え切れないほどのお客様とお話して、「自分流のポイント」を発見できるようになりました。機械的に喋らないように声の抑揚つけたり、相槌を優しくすることでお客様の本音を引き出せるように意識をしています。

ーここで、上司である諸井さんと田中さんに、蔭山さんの印象ついて聞かせていただきました!

●デジタルマーケティング事業部 諸井さん
「僕自身が部署異動をしたのでシゲと密に接するようになって半年も経っていませんが、半年前よりも自己主張ができるようになってきたと思います。(慣れかもしれませんが・・・笑)あとは、自分の成長や成果に対する考え方が変わったように感じます。"もっと営業力をつけたい" という向上心や、"もっとこうしていきたい" という新しい試みへの探求心など、発言の変化も感じているのでこれからも期待しています!」
●デジタルマーケティング事業部 田中さん
入社当初と比べると、ポジティブに物事を捉えられるようになり、研修の時などもリーダーに率先して立候補することができるようになったと感じています。彼はNo pain No gain の精神で行動しており、代価と報酬の法則についての理解を深めているように思います!」


└最後に、現在就活中の学生さんへ向けてメッセージをお願いします!

就活が思うようにいかず悩むこともあるかと思いますが、自分自身の力量はすぐに変えることができないので、周りと比較する必要はないと思います!

僕自身も入社当初はもちろん、1年が経った今でもなかなか上手くいかないこともあります。ですが、自分が今できることに一生懸命取り組んでいれば、何とかなることが大半だと感じています!マイナスな捉え方をせずに今の最大限の力を振り絞って就活を頑張ってほしいです。みなさんが一生懸命になれる場所が見つかるように、応援しています!

株式会社トリニアスでは一緒に働く仲間を募集しています
74 いいね!
74 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング