1
/
5
This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

《TRINIAS INTERVIEW #14》新卒採用担当のリアルな想い、語ります。「新しい風を吹かせてくれる子と会いたい」

こんにちは!トリニアス広報担当 西野です☺️

今回は人事部で新卒採用を担当している奥脇さんにインタビューをしました。
入社して1年が経ち、いま感じていること、新卒採用に対しての向き合い方などを語っていただきました。
トリニアスの説明会にエントリーしようか悩んでいる方、これから選考に進むかどうか迷っている方へは決断のひと押しに繋がると嬉しいです!

(ご覧いただけた方は、ぜひ "♡" も押していただけると嬉しいです〜!)

奥脇 亜梨沙(Arisa Okuwaki)
大学卒業後、広告制作会社の営業として勤務したのち、イギリスに2年間ワーキングホリデーへ。帰国後「スキルを身につけたい」と思い、2020年1月にトリニアス入社。現在は人事部で新卒採用担当として説明会運営や候補者との面談、内定者インターンの設計や管理、内定式・入社式の企画から運営まで新卒にまつわる仕事を多岐にわたって行っている。

L入社されてちょうど1年が経ちましたね。入社当初はどのような仕事をしていましたか?

社員の勤怠管理や、アルバイト・中途の候補者との面接の日程調整をしたりと事務業務がメインでした。2ヶ月目に入った頃に上司から「新卒採用の面談を担当してほしい」と声をかけていただき、21卒採用に関わるようになりました。
面談の意味や内容を理解するために上司に何度もロープレをしてもらい、3月頃からは採用媒体の運用をしながら、学生の方とお話しをする日々になりました。


L入社してわずか1ヶ月で新卒採用に携わるようになったのは大抜擢ですね!そこから現在はどのような仕事をしていますか?

新卒採用に関すること全てを任せていただいています!
1月に入ってから22卒採用を本格的にスタートさせたので、媒体運用や候補者とのやりとり、オンライン説明会の準備から運営まで、色々行っています。
昨年はなくて今年からやり始めたこととしては、会社のPR動画の制作プロジェクトに関わったり、21卒の内定者インターンの設計から管理までも行なっています。内定者の方々とはインターン毎に定期的に面談をするのですが、その面談もしています。

L奥脇さんは元々は人事志望だったわけではないとお聞きしましたが、今の仕事にやりがいを感じることはどんなことですか?

私が人事部に配属された時、新卒採用を初めて本格的に開始するタイミングでした。なので、新卒採用の体制を0から作っていけたことはとてもやりがいを感じました!
約300〜400名の学生と面談を通して深く関わる中で、「この先もみんなの成長を見届けていきたい」と思いました。今は4月に入社してくださる21卒内定者の22名がどんどん会社を創っていく姿を見ることが楽しみです!面談を通して人それぞれ様々な価値観に触れ、その人のビジョンを叶えさせてあげるためにお話しすることで、私自身も成長したな〜と感じます。


Lすごい人数の学生と面談されたんですね~!(驚) そんな奥脇さんが仕事をする上で大切にしていることや気を付けていることは何ですか?

人それぞれの価値観や考え方、ビジョンを否定しないで受け止めることです。そこから「トリニアスで叶えていけるのか」を一緒に考えていきました。あくまで面談は選考ではないので、トリニアスの社員としてというよりもいち社会人の先輩としてアドバイスができるように心がけていましたね。特に初めてお話しする時はみなさん緊張されていたので、お悩み相談室のような話しやすい環境づくりや本音を引き出せる関係値づくりを大切にしていました。


Lこれからの展望やなりたい姿はありますか?

新卒採用チームの立ち上げと確立が1〜2年後の目標です。人事部に配属が決まっている21卒の内定者が1名いるので、一緒に試行錯誤しながらより良い新卒採用体制を作り上げていきたいと考えています。
ゆくゆくは新卒採用だけではなく、人事として社員のサポートや働きやすい環境づくりなど、会社全体の支えになりたいです!

L21卒の新卒採用活動が昨年12月に終わりました。振り返ってみて、就活生と関わる中で印象に残ったことは何ですか?

挫折経験がある子は強いな〜という印象があります。内容としてはスポーツだったり受験だったり様々ですが、結果がどうであれ何かを成し遂げるために頑張る姿勢が大事だなと改めて感じました。
社会に出て働く上で失敗することや上手くいかないことはたくさんあると思うので、学生時代にその経験をしている子は仕事を始めてから活躍の幅が広がるのではないかなと思います。


L這い上がる力、大切ですよね。今年に入り、休む間もなく22卒採用がスタートしましたが、どんな学生とお会いしたいですか?また、どんな学生がトリニアスにマッチすると思いますか?

自分のやっていきたいことを見据えて、やるべきことやプロセスを理解している人に会いたいですね!自分の想いが強い子、情熱がある子はトリニアスに合うと思います。
例えば、会社自体がまだやっていないことを見つけたら「ないなら作ろう!」とプラスの解釈で0から1を作っていける子は良いと思います。100%満足できる環境ってなかなか少ないと思うので、自ら壁を壊していける向上心の高い子が理想的です。トリニアスにどんどん新しい風を吹かせてください!


L最後に、今就活をしている22卒の学生にトリニアスの良いところをアピールしてください!

トリニアスの良いところの一番は、"人" です!…が、これは他の方がインタビューで言っていると思うので、他のことも言いますね(笑)
まだまだ成長途中の会社だからこそ、自分がやっていきたいことが叶えやすい環境だと思います。自分自身の価値を高めていくために色々経験をして成長できる環境があり、活躍している人から刺激を受けやすいところが魅力的だと思います。
あとは、社員1人1人の "人生ビジョン" を大切にしているところはトリニアスならですね。役員やリーダー陣が部下のビジョンをしっかり把握して、叶えていくために会社全体でサポートしてくれる体制が素敵だなと感じています。

たくさんの22卒の学生さんと、まずはオンライン説明会でお話しできることを楽しみにしています♡少しでも「トリニアスのことをもっと知りたい」と思っていただけましたらエントリーしてみてください!お待ちしています!

株式会社トリニアスでは一緒に働く仲間を募集しています
69 いいね!
69 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング