Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

【TRIEDGEレポート】社内の”当たり前の風景”を紹介します。月1回のジェネラルミーティングへ参加!!

皆様、こんにちは!

いつもランチブログばかりなので、ランチ食べてるだけじゃないよー!!というわけで、今回は社内で行われているのジェネラルミーティングの様子をお伝えします!

general meetingとは、いわゆる「総会」のことですが、トライエッジでは毎月1回行われており、社員は全員参加が必須です。

ということなのですが・・・。

数日前から、営業担当の大向さんが風邪を引いてしまい、感染予防のためにも自宅でリモートワークをしています。

そこで今日は、Webからの参加!(今回はGoogleのHangouts Meet を使いました)

ハングアウトでつないで、会議用スピーカーをつないで、資料を共有して・・・。

いよいよ、スタートです!

まずは基本的な「トライエッジで働くルール」を再確認します。これは毎月必ず確認します。

①スピード
仕事は何はともあれスピード!スピード重視

②約束を守る
守れない約束はしない!した約束は守る!

③正々堂々
正々堂々とビジネスをします。
周りから「卑怯だ」とか「間違ってる」と言われないように事業をしています。

④敬意を払う
コソコソ仲間の陰口言うのってかっこ悪いですよね。
パートナー、お客様、そして仲間に敬意を払って仕事をしています。

こちらのジェネラルミーティング(通称GM)には、出社しているアルバイトやインターン生も参加します。

2月からインターンとして参加している石原君も、一緒に参加しています。

こういった話は、会社の偉い人だけという印象もありますが、トライエッジでは、様々な情報がメンバーにオープンになっていて、このGMでは、みんなが会社の状況や目標、今やっている仕事の次の工程などを俯瞰できる大事な場です。

学生でもこういう場に参加できるのも、ベンチャーならでは!ですね。

さて、本日の進行役は川内さんです。

ピリッとした空気もありつつも、ときどき笑いがあり、会議は進んでいきます。

「では、今月のGMは終了します!」

と、スタートから30分ほどで終了しました。
トライエッジでは会議は30分が基本となっています。
やはり情報共有は事前の準備と、要点を絞った内容にすることで、短時間で充実した場にできるということですね。

現場からのリポートは以上です!


こんな会議に興味ある!という方は、ぜひ「話を聞きに行きたい」ボタンをぽちっとしてみてください!

この春からバージョンアップしたい方、ぜひ!ぽちっと!お待ちしております♪

株式会社トライエッジでは一緒に働く仲間を募集しています
2 いいね!
2 いいね!

今週のランキング

ランキングをみる