1
/
5

虫!ヤモリ!ウーパールーパー!?ゲテモノ料理を喰ってきた!




クレイジーな奴はいねぇか~?!


トレスイノベーションの新卒ルーキーほそかわです!(自分で言う)

ニッチな人を取り上げるwebメディア【Nicheっち、】の編集長であるほそかわが
今回記事を書きたいと思います。

wantedlyに溢れる 意識高すぎる記事で疲れてしまった方!
『安息地はココです!』


ココには、たしかなエンタメが存在します。


よくわかんない横文字・カタカナのワードは出てきません。



(変身ベルトかのようにオオグソクムシを持つほそかわ)



ゲテモノを食べたり、

https://niche-chi.com/nichijo/579/

先日、無人島に行ったり

https://niche-chi.com/niche/1562/

頭おかしい日々を過ごしている私ですが、

そんな自由奔放を許してくれるトレスイノベーションのメンバーが

普通なわけないよねっ!


ほそかわがゲテモノを食べていたのを見て

弊社の社長

【ゲテモノ料理屋】にハマり、、、、

それから、、、、

『会社のみんなで行くぞ~』

となっちゃうんですよね~。
(どうかしているぜ…この会社)


クレイジー集団。(褒めてます)


そうして10人のメンバーが【ゲテモノ】を食べに行くことになったんです。

当初3,4人で予定していたのですが、気付けば会社の3分の1が参加…みんな物好きですね。



※苦手な人はこの先読まないでください


もう一度言います


※苦手な人はこの先読まないでください




今回、お邪魔したのは、高田馬場にある【米とサーカス】さん!



イノシシや鹿、クマ、ワニ肉や虫が食べられる珍しいお店なのです。



怪しいにもほどがある看板と謎のアナグマくん。



【米とサーカス】初体験のメンバーは入り口で既に悲鳴をあげていました。


~未知の味へ~


注文していたサソリが来ました




見た目がまるでザリガニなので、みんなも比較的 抵抗なく食べていたように思います。

少し硬いですが、味は海老です。


オオグソクムシにもチャレンジしてみましょう!




見てくださいこの堂々とした佇まい。もれなく全員がカメラを構えましたね。

気になる裏側はこちら



年末恒例の目隠し本物どっちでしょうチャレンジ番組で、伊勢海老とオオグソクムシが出されたとしても10人中3人は間違いそうな味です。

つまりは美味しい。

見た目もかなり似ていますし…(それは少し無理がある)

難点といえば食べるところがなさ過ぎて、『ほとんど殻をばりばり食う状態だ』ということです。


ポジティブに捉えるとカルシウム不足になりがちな女性にはぴったり!


カルシウムを取りたいけど、顎関節症でオオグソクムシやサソリの殻に耐えられない方には、コチラがオススメです。


『セミ』



左から、抜け殻・サナギ・成虫 です。

こんがりと、香ばしく揚がっていますね。

羽まできちんと残ってることに驚きました!セミの揚げ方に相当熟練した人が調理してると思われます。


「抜け殻だったら余裕で食えるよ!」と笑顔で食べる社長。

ここまで爽やかな顔をされると、持っている串が焼き鳥に見えますね。


1品出てくるたびに、恐怖の声が沸き上がるわけですが、

とりわけ悲鳴が起きたのが、『虫の盛り合わせ』です。


『虫の盛り合わせ』

左上から時計回りに、いなご・蜂の子・蚕・タガメ・ミールワーム・ヤママユガのサナギ。

特に、タガメヤママユガのサナギはその見た目のグロさから誰も手に付けようとしませんでした。

そこで、

じゃんけんで1番はじめに食べる人を決めることに。

この2つは小さなハサミを使って外側を切り開き、中身だけを戴くというシステム。

カニを食べるときと同じシステムですね。

『じゃ~んけ~ん ほい!』



負けたのは、まゆさん。


そんな可愛い顔して、ほそかわにヘルプを求められても…。

お約束通り1番最初に食べていただきますよ。(悪魔顔)



(まゆさんはこのあと泣き叫びながらちゃんとタガメを口にしました)


タガメの味は・・・?



ハサミで甲羅を切り開きぐちょぐちょのグレーの中身があらわに!
(タガメちゃん、命に感謝します)


するとなぜか良いにおいが、、、

なんとラフランスの香りがするのです!

肝心の味はというと、少ししょっぱいけどにおいと同じくラフランス!


『意外に大丈夫じゃん!』

とみんなでひと騒ぎしたあと、


問題の≪ヤママユガのサナギ≫に手を付けてみよう!



硬いのかと思いきや、ぶにゃっとした手触り。(中身が柔らかいことを想像させます)


さて、切り開いていきましょう。


ざくざくざく✂


なにやら、しろいモノが

『コンニチワ!』


ーーーーー写真は自粛ーーーーー


ちろっと中身を食べてみましょう。


(う~~~~ん、かに味噌!?)


いや、白子のようなクリーミーさ?

濃厚で、少しクセのある味がしました。


なんだか、この先、なんでも『ばっちこーい』という気分になれます。


虫料理にチャレンジした後のオオヤモリやウーパールーパーは、可愛いものです。



川魚のような味でとても美味しいです。

こちらも骨がしっかりしているので、カルシウム豊富かと…


ちなみに、普通の肉もあります。

、、、とはいってもサメやワニなのですが。


ブリのような赤身魚の味です。

臭みもなく美味。


あれ?ゲテモノ普通にうまくね?

そんな風に言い始めるメンバーもちらほら。

『普段はぜったいに食べたくない食材』を味わうことによって、なんだか達成感を味わえました。

小さな成功体験を積み重ねることは、
仕事で新しいことにチャレンジするときに、自分を後押ししてくれます。



吊り橋効果のごとく、ヤバい食べ物を一緒に食べたメンバーは以前よりも仲の良さが増した気が…?



そんな(ゲテモノを食べるメンバーがいる)トレスイノベーションのことが気になりませんか?

『なんか、わたし、僕、トレスイノベーションの雰囲気と合いそう!』って方は

是非話を聞きにきてくださーい!



Webエンジニア
東京ではなく大阪で!エンジニアとして活躍したい人大募集!
Tres Innovationは2021年1月で7期目を迎えました! Tres Innovationは「創造し、ワクワクを」を合同理念に、社会に変化をもたらすWebプロデュース企業です。 現在は、下記の事業を展開しています。 ■VR事業(https://hair-vr.jp/) ■EC事業(https://biii.jp/) ■HR事業 ■クリエイティブ事業 ■広告事業 当社の最大の特徴は、今ある事業の全てが メンバー主導で立ち上がったボトムアップ型であること。 手を挙げればTry&Errorをさせてくれる環境で、 メンバーはそれぞれが実現したいことに向けて日々努力しています!
Tres Innovation株式会社



コーポレート系
IT事務サポート職!!この先の人生、充実した生活しませんか?
Tres Innovationは2021年1月で7期目を迎えました! Tres Innovationは「創造し、ワクワクを」を合同理念に、社会に変化をもたらすWebプロデュース企業です。 現在は、下記の事業を展開しています。 ■VR事業(https://hair-vr.jp/) ■EC事業(https://biii.jp/) ■HR事業 ■クリエイティブ事業 ■広告事業 当社の最大の特徴は、今ある事業の全てが メンバー主導で立ち上がったボトムアップ型であること。 手を挙げればTry&Errorをさせてくれる環境で、 メンバーはそれぞれが実現したいことに向けて日々努力しています!
Tres Innovation株式会社



20卒/セールス
裁量の大きな環境で経験を積みたい!ベンチャーで挑戦してみたい20卒求む
Tres Innovationは2021年1月で7期目を迎えました! Tres Innovationは「創造し、ワクワクを」を合同理念に、社会に変化をもたらすWebプロデュース企業です。 現在は、下記の事業を展開しています。 ■VR事業(https://hair-vr.jp/) ■EC事業(https://biii.jp/) ■HR事業 ■クリエイティブ事業 ■広告事業 当社の最大の特徴は、今ある事業の全てが メンバー主導で立ち上がったボトムアップ型であること。 手を挙げればTry&Errorをさせてくれる環境で、 メンバーはそれぞれが実現したいことに向けて日々努力しています!
Tres Innovation株式会社




.

Tres Innovation株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
20 いいね!
20 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう