This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

「キラキラを毛穴から放っていたい」営業1年目が感じる、トレンダーズの魅力とは。

はじめに

トレンダーズ19卒内定者の中嶋です。

先日発表した0年目×1年目対談企画ですが、早速始動します!!
(概要はこちら:https://www.wantedly.com/companies/trenders/post_articles/142694

人事の松本さんに1年目の先輩インタビューのことを相談した際に、「イケイケ系に見えるかもだけど、学業も頑張って結果を出した、ギャップ持ちがいるよ。」と紹介いただいたのが、今回インタビューした小越さんです。

結論としては、「ギャップの塊」でした(笑)

話をしていて、ワクワクさせてくださる熱い方です。
掲げた目標を最後まで完遂したい学生の方、必見です。



有言実行! 笑顔満点! 高い壁こそ越えたくなる営業ウーマン!

―初めてのインタビューで緊張しますが、よろしくお願いします!早速なのですが、簡単な経歴と自己紹介をお願いします。

(↑入社直後の写真です。まだ髪が明るめです笑)

はい!緊張が移らないよう頑張ります!(笑) トレンダーズ新卒1年目で営業をしている小越里紗です。立教大学 経済学部出身です。好きなことはお酒とお酒の場と、頭使うパズル、麻雀です。


―僕も麻雀好きです! 麻雀好きなのは意外でした。どんなきっかけで好きになったんですか?

昔から、考える要素が深ければ深いほどハマってしまう癖があって、たまたま麻雀をした時に、「何これ深い!」とまんまとハマりました。脱出ゲームとか、謎解きゲームも好きで、社員さんと一緒に謎解きやったときは「解読早っ!」って驚かれました!


―頭使うのが好きなんですね!大学生活はどのように送られましたか?

大学生活は、飲んで、旅行して、飲んで、バイトして…ですかね。ただの飲みたがりみたいですが(笑) そんな中でも英語はやりたいと思って、ESSに入って英語劇とかディスカッションに力を入れていました。あと、ゼミの影響で簿記にハマって、簿記の全国大会で1位にもなりました!


―英語も意外ですが、簿記全国大会1位!? それって凄くないですか!?

頑張りました!「全国1位」とか、高い目標を置くのがすごく好きで、めちゃくちゃ燃えました。自分を追い込むために周りの人に「全国1位になる!」って宣言していました。TOEICもそうだったなー。どうしても越えたい点があって、親に「この点に届かなかったら、家に5万円納める」って宣言して、ばっちり達成しましたね。


―凄い…。まさに有言実行ですね。簿記のイメージはなかったので意外でした!

ちょっと!さっきから意外意外って!どんなイメージだったの!(笑)


「人」を見てくれた。トレンダーズに決めたわけ。

―すいません(笑) 簿記や英語に打ち込んだ大学生活の中で、どうしてトレンダーズに入社したんですか?

就活をはじめた時は、会社とか業種の多さに圧倒されました。「こんな数の中から1社なんて、選べないー」って。なので、大人に頼りました(笑) 私にはどこが向いているのか、インターン先の社員さんや知り合いの大人に客観的な意見をもらって。そしたら、沢山の人に無形商材の営業を勧められたんです。その時にトレンダーズのことも教えてもらいました。

トレンダーズに決めた理由は人事の方や、副社長、社長が、私自身を知ろうとしてくれたことです。話していて、本当に肌で合うなって感じました。

他の面接では口にもしなかったプライベートに関する将来の夢・理想の話もしちゃって。社長が「最終的なゴールが明確にある人は強い」って言ってくれたときに「この会社なら頑張れそう」って思えました。認めてもらえた気がして。


―肌で感じたのは僕も同じです。働く姿が想像できたんですよね。あと、面接では素が出せたのも大きかったです。



半年で感じた営業の魅力。好きを仕事に!成長に!

―トレンダーズで営業担当になった経緯などあれば教えてください。

人と話すことが好きで、「もう一度会いたい」「一緒に何かしたい」って思ってもらえる存在になりたかったからです。


―半年で見つけた営業のやりがいって何ですか? 僕も営業を視野に入れているので聞けたら嬉しいです。

人間力が磨けることです。コミュニケーション能力も人間力の1つだと思うのですが、社内外問わずどこでも、円滑に気持ちの良い関係が作れる力はすごいなと。あとは、提案するサービスの元となる「お客様の悩み」を引き出す力とか。この色々な力を磨けるのはすごくやりがいです。あとは純粋に人と話すのが好きだから、すごく楽しいです。

あ、最近とても嬉しかったことがあります!あるお客様との仕事で、私が昔から大好きだったイラストレーターさんを起用する提案をしたんです。そしたら、その方と一緒に仕事ができるようになって!これまではファンだったのに、今はビジネスパートナーとして交流できることが嬉しくて。こういう繋がりも営業ならではの楽しみです。


―好きなことを仕事にできるのって良いですね。

そうだね。トレンダーズで働く人は「好きを仕事に繋げている人」が多いです。無形商材だから何のサービスでも相性がいいし、営業だとそれを提案できるから、なおさらです。


チャンスの女神! 評価に対する一喜一憂!

―半年間、仕事をしてきて印象に残っていることはありますか?

社内で嬉しかったことは、先輩に「チャンスの女神」って言われたことです(笑) 営業をしているといろいろな要因で、実施の都度変更も多いのですが、私が行くと大きな仕事を貰えることが多くて、女神認定されました!

社外で嬉しかったことは、初めて会いに伺ったお客様に提案をしたら、1年目の私にすべて任せてくれたことです。大きな提案でしたが、熱い気持ちを買ってくださって。実際に行なった施策も大成功で、売上も想定を大きく越えて。やりがいがありすぎて、楽しすぎます。


―半年で任せてもらえるってすごいですね。逆に悔しかったことは何かありますか?

さっきの施策の話で、大きな提案したのは私なのにキャパが越えてしまったことです。まだ半年目だと知識が浅く、壁にぶつかることも多くて。結局先輩にフォローしてもらったのですが、悔しかったです。「全部自分でやりたいのに力が足りない!」って号泣しました。でも、お客様が最優先なので、おおごとにならないようにするのは当然なんですけど… 本当に悔しかった!この想いはこれっきりで十分です!


キラキラを毛穴から放ちたい! 憧れられる社会人に!

―他に2,3年目での目標とかを教えてほしいです。

内定者の時に、営業の最前線で活躍している新卒6年目の先輩に喧嘩を売ったんです(笑) 「●●さんのこと抜きます!」って。今はその人の下で働いているんですけど、本気で3年目で抜きたいです。誰から見てもこれは抜いたって思われるくらいに結果を出します。こんな感じでも「生意気」って思われないのがトレンダーズの良さだと思っています。

あと、後輩や学生に「社会人、大変…」って言いたくなくて。「すごく楽しいから、早くおいで」って言える人になりたい。見ているだけで憧れると思われる人になりたいです。何だろう…キラキラを毛穴から放っていたい(笑)


―めっちゃ良い言葉ですね(笑) 見出しの言葉にします(笑)


最後に勝つのは私。チャンスにビビらず挑み続ける。

―半年働いて気づけたトレンダーズの良さって何かありますか?

クレド(https://www.wantedly.com/companies/trenders/post_articles/130799)にあるんですけど、「チャンスにビビるな」って言葉を信じられる環境ってことです。チャンスっていたる所に転がっていて、それにビビらずに挑めるかで、本当に劇的に変わります。あと、トレンダーズはチャンスもたくさんあるし、手をあげれば、なんでもできるし、どれだけでも成長できるし、それを見てくれる人も多いです。私はその言葉やその人たちを信じて一歩踏み出せたから、半年ではなかなか味わえないことをできています。なんか恥ずかしいな(笑)


―本当に良い言葉ですよね。僕も大好きなクレドです。ちなみに、ほかに大事にしている言葉ってありますか?座右の銘とか。

座右の銘は「最後に勝つのは私」。負けるかもって思っても、勝つって決めます。有言実行の精神と気合いです。TOEICも簿記もそうでした。あと、めちゃくちゃ負けず嫌いなんです。


―その言葉が今の里紗さんを作っているんですね。素敵な座右の銘ですね。最後になりますが、就活をする学生に一言お願いします。

就活は縁なので、色んな人に会って、話して、「ここだ!」って肌で感じたところに入るべきだと思います。みんなで毛穴からキラキラを出しまくりましょう!結び(笑)


―僕もキラキラを毛穴から放てるように頑張ります!! ありがとうございました!!

トレンダーズ株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
10 いいね!
10 いいね!

今週のランキング

ランキングをみる
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう