1
/
5

2021年9月1日にCOOが就任しました!

トラーナでは「幸せな親子時間を増やそうぜ」をコーポレートビジョンに掲げ、乳幼児向け玩具サブスクリプションサービス「トイサブ!」を2015年11月より提供しています。

2021年8月には9,000を超える家庭に選ばれている「トイサブ!」事業を安定的に運営していくとともに、親子時間に対していままでにない価値提供を推進していくことを目指し、2021年9月1日より白鳥わか子がCOO(最高執行責任者)として執行役員に就任いたしました。


  • 執行役員COO 白鳥わか子

    大阪大学大学院工学研究科修士課程修了、カリフォルニア大学バークレー校ハース・ビジネススクール修了(MBA)。株式会社日本総合研究所にて企業の社会的責任の観点からの産業調査や企業コンサルティング、ドイツ証券株式会社投資銀行部門ECMにて資本調達支援業務に関わった後、株式会社エス・エム・エスに入社。同社で8年間、M&Aや新規事業開発に関わる。その後、2019年12月にオペレーション統括本部マネージャーとして株式会社トラーナに入社。


  • COO 白鳥わか子のコメント
トイサブ!は開始当初から、ユーザー個別のプランニング等、「ユーザー個人に向き合う」ということを大切にしてきたサービスです。こういった「個に向かう」姿勢は事業スケールを考えたときのボトルネックとなりがちですが、私の役割としてはそうした「トイサブ!が向き合うべき価値観」と「事業のスケール拡大」の両立を推進していくことにあります。

トイサブ!はトラーナの理念である「幸せな親子時間を増やす」を具現化するための1つの事業であり、今後はトイサブ!に限らず様々な事業展開の可能性があると考えています。トイサブ!の価値の核となる「個に向き合う」という姿勢を変えることなく、サービスをスケールさせていく、ということに全力で向き合っていきます。


トラーナでは引き続き、私たちと一緒に幸せな親子時間を追及するメンバーを募集しています!

フロントエンジニア
知育玩具のサブスク|TypeScriptで開発するフロントエンジニア
「トイサブ!」は、お子さまに向けて、好みやご家庭の環境に合わせひとりひとり個別にコーディネートしたおもちゃを隔月でお届け・交換できるサービスです。定額制で発達や好みに合ったおもちゃをお届けする、あたらしいサブスクリプション型ビジネスを行っております。 https://toysub.net/ トラーナでは現在「トイサブ!」の運営を主軸に、「幸せな親子時間を増やそうぜ」というビジョンを掲げております。 トイサブ!では、家庭では普段選ばないようなおもちゃを個別にプランしてお届けすることで、お子さまにより適した「遊び」の時間をお送りしております。地域社会に家庭が溶け込むことの難しい社会のなかで、個々の選好や2ヶ月以上遊んだ感想を元にした豊富な評価データに基づき選定したおもちゃをお届けすることで、親子時間を社会においてより豊かにしていきます。 また、トイサブ!はSDGsへの貢献もあわせて実現できるよう取り組んでいます。シェアリングを通し、トイサブ!ユーザーはノンユーザーに比べて年間1.5個のおもちゃ廃棄を減らしているという調査(※2021年7月弊社調べ)より、トイサブ!を通して家庭のおもちゃ廃棄量を10.84トン削減したと試算。地球環境保護の目線だけでなく、ユーザー・従業員どちらの多様性も包摂できるチームづくりを心がけています。 トイサブ!は2015年11月のサービス開始以降、今までにないわくわくするようなユーザー体験の提供を続けております。 2019年に複数のVCより1億円の資金調達を行い、また今2020年12月には既存VCより更に1億円のフォローオン投資を受けました。2021年9月時点でアクティブユーザー数は9,500世帯を超えており、知育玩具サブスクサービス市場 顧客数No.1と認められました(2021年8月時点 TPCマーケティングリサーチ株式会社調べ)。 2024年には10万規模へとユーザーを増やし、サービスを拡張していく計画をすすめています。そのためには、弊社サービス・理念への共感は勿論ですが、「トイサブ!」という事業をより成長させていくための、強いスタートアップマインドを持った仲間が必要です。 「トイサブ!」や私たちのチームに少しでも興味を持っていただけた方、是非カジュアルにお話いたしましょう!
株式会社トラーナ
バックエンドエンジニア
知育玩具のサブスク|PHPを利用しモダンな開発をするバックエンドエンジニア
「トイサブ!」は、お子さまに向けて、好みやご家庭の環境に合わせひとりひとり個別にコーディネートしたおもちゃを隔月でお届け・交換できるサービスです。定額制で発達や好みに合ったおもちゃをお届けする、あたらしいサブスクリプション型ビジネスを行っております。 https://toysub.net/ トラーナでは現在「トイサブ!」の運営を主軸に、「幸せな親子時間を増やそうぜ」というビジョンを掲げております。 トイサブ!では、家庭では普段選ばないようなおもちゃを個別にプランしてお届けすることで、お子さまにより適した「遊び」の時間をお送りしております。地域社会に家庭が溶け込むことの難しい社会のなかで、個々の選好や2ヶ月以上遊んだ感想を元にした豊富な評価データに基づき選定したおもちゃをお届けすることで、親子時間を社会においてより豊かにしていきます。 また、トイサブ!はSDGsへの貢献もあわせて実現できるよう取り組んでいます。シェアリングを通し、トイサブ!ユーザーはノンユーザーに比べて年間1.5個のおもちゃ廃棄を減らしているという調査(※2021年7月弊社調べ)より、トイサブ!を通して家庭のおもちゃ廃棄量を10.84トン削減したと試算。地球環境保護の目線だけでなく、ユーザー・従業員どちらの多様性も包摂できるチームづくりを心がけています。 トイサブ!は2015年11月のサービス開始以降、今までにないわくわくするようなユーザー体験の提供を続けております。 2019年に複数のVCより1億円の資金調達を行い、また今2020年12月には既存VCより更に1億円のフォローオン投資を受けました。2021年9月時点でアクティブユーザー数は9,500世帯を超えており、知育玩具サブスクサービス市場 顧客数No.1と認められました(2021年8月時点 TPCマーケティングリサーチ株式会社調べ)。 2024年には10万規模へとユーザーを増やし、サービスを拡張していく計画をすすめています。そのためには、弊社サービス・理念への共感は勿論ですが、「トイサブ!」という事業をより成長させていくための、強いスタートアップマインドを持った仲間が必要です。 「トイサブ!」や私たちのチームに少しでも興味を持っていただけた方、是非カジュアルにお話いたしましょう!
株式会社トラーナ
株式会社トラーナでは一緒に働く仲間を募集しています
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう