1
/
5
This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

今週のトライバルまとめ 12/2週 ~「エンマネ感謝会」を開催しました!~

こんにちは! HRチームの小林です。

12/2週のプレスリリースやnote、Wantedlyフィード、イベント/セミナー登壇、メディア露出などの情報をまとめてお届けします!

※2019年12月6日時点の情報です。

note

★ソーシャルメディアアカウントの運用/分析ツール『Engage Manager』を導入しているお客さまを対象としたイベントの様子をご紹介しています。開発の背景やカスタマーサクセス 葛谷の想いなど、必見です!

Wantedlyフィード

★2021年度新卒採用を本格的にスタートしました。3日間のインターンで行う課題の内容やインターンランチ、おやつタイム……などトライバルの採用フローについて詳しく紹介しています。

メディア露出

株式会社コーチ・エィが開講している「コーチ・エィ アカデミア」の受講生の声に、HRチームの夏井晴美のインタビューが掲載されました。

イベント/セミナー登壇

Ask トライバル「“文脈”を見つけ、マーケティングに活かす方法とは?」を開催し、マーケティングデザイン事業部の市瀬智恵(@chie_ich)が講師を担当しました。


ソーシャルメディアで売上をつくるプロモーションとはを開催し、マーケティングデザイン事業部の久保雄亮(@shabuface)が登壇しました。

募集中のイベント/セミナー

★初心者のためのソーシャルリスニング講座
 2019年12月19日(木)10:00~12:00 @トライバルメディアハウス(東銀座)

ソーシャルリスニングとはそもそもどういった場面で役立つものなのか、そして何ができるのかをわかりやすくお伝えします。


\ 積極採用中です! /

新卒|マーケティングプランナー
マーケティングでワクワクした未来をつくりたい! 新卒学生の皆さんへ
トライバルメディアハウス(以下、トライバル)は、「ソーシャルエコノミーでワクワクした未来を創る。」というミッションのもと、大手企業のマーケティング支援からソーシャルメディアに関するツールの開発・提供まで幅広く手がけています。 1)ソリューション事業 マーケティング戦略の立案からプロモーション・キャンペーンの企画・PR戦略立案・リアルイベント企画・SNSアカウント運用など、手法を問わずお客様の課題解決のためにトータルでご支援を行うことが出来るのが、トライバルの特長です。 ◆トライバルメディアハウスの代表事例 https://www.tribalmedia.co.jp/works ◆熱狂ブランドマーケティング ブランドに対する熱狂的ファンの「愛」で、ブランドの持続的な競争優位を獲得するマーケティング https://nekkyo.tribalmedia.co.jp/ ◆Modern Age/モダンエイジ 音楽やテレビなどのエンターテインメント業界のマーケティング支援と、エンタメを活用したブランドのマーケティング支援を行う https://modernage.tribalmedia.co.jp/ 2)インターネット広告事業 アカウント運用で培った知見をもとに、マーケティング戦略に最適な広告プランニングから出稿、効果検証を行います。 3)プロダクト事業 企業やブランド、生活者がワクワクする未来の実現を目指してプロダクトを開発・提供しています。 ◆HOPSTAR - ホップスター ブランドの消費行動に影響を及ぼすインフルエンサーが見つかる次世代インフルエンサーマーケティングツール ◆welog - ウィーログ 会議の議事録や業務マニュアル、日報といったドキュメントの記録・共有・活用に特化したクラウドツールです。チームにおける状況把握の円滑化・情報伝達の効率化・ノウハウの蓄積などをサポート ◆Engage Manager - エンゲージマネージャー ソーシャルメディアの投稿から効果測定まで一元的に管理することができるソーシャルメディア統合管理ツール ◆Boom Research - ブームリサーチ 国内最⼤級のクチコミデータベースを持ち、簡単にソーシャルメディア上でのクチコミが分析できるソーシャルリスニングツール ▼各プロダクトの詳細は以下よりご覧いただけます。 https://case.wantedly.com/portfolio/companies/tmh
株式会社トライバルメディアハウス
株式会社トライバルメディアハウスでは一緒に働く仲間を募集しています
2 いいね!
2 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう