Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

中途入社前の準備Q&A

みなさん、こんにちは!
株式会社スリィ・ウェイブ 採用担当の髙杉です。

なんだかここのところ、急に秋めいてきましたね!
特に夜は気温も落ち着き、秋特有のもの悲しさが漂っているような気がしています🍂

さて…

実は、先日めでたくWantedlyより内定承諾が出たのです…!😊💖


そこで、今回は「中途採用の方の入社までの流れ」についてお話しようと思います!
内定が出て、承諾して、あとは入社を待つだけ!となっても、人事以外の社員とは顔を合わせないのかな…初日ってどんな過ごし方するんだろう…等、結構不安&疑問は付きまといますよね…。
もちろんどの企業さんに入社するとしても、きっと人事の方などからアナウンスはあると思います。研修内容や持ち物は入社する人とタイミングによります!…と言うと元も子もないのですが(笑)、初めての転職で一層不安が高まっている方も多いかと思いますので、転職経験のあるわたくし髙杉の経験なんかも交えつつ、QA形式で書いていこうかなと思います!


Q1.入社するまでに、会社の人と顔合わせってするの?

A.タイミングによりますが、弊社はできるだけします!

弊社の場合、最終面接の際に社長とは必ず顔を合わせてもらっているのですが、他の役員や所属予定の部署の部長等は面接に入らないことがあります。
なので、別日で顔合わせ会を行ったりしています。↓の写真は、先日行ったときの様子です。


この時は他媒体の中途採用内定者含めて複数人で夜にお酒を交えつつ実施しましたが、ランチ会として開催することもあります。(全社員と顔を合わせる機会は入社後となりますが…)
部門関係なく、上層部(部長や課長等マネージャークラス)との顔合わせを目的としつつ、堅苦しくない顔合わせ会として実施しています!

ちなみに、髙杉が今まで転職した会社では、顔合わせがあったりなかったり…でした。
弊社のような飲み会を開くというより、「全社MTGがあるから来てほしい」というような社内イベントへの誘いという感じで紹介を受けることはありました。
一方、入社説明を受けるために一度訪問する程度で、どんな人がいるのかは入社後に顔合わせして分かった…ということもありました。もし、どんな先輩社員がいるのか不安なようであれば、人事担当者等やり取りの窓口になっている人に聞いてみましょう。気軽に聞いて全然OKですよ!

Q2.どれくらい会社に呼び出されるの?

A 明確に決まってはいませんが、2回前後かと思います。

Q1のような食事会で来ていただくだけではなく、経歴書の作成や確認等でお越しいただくこともあります。弊社はSES事業を行っており、エンジニアさんを現場にアサインするための面談を実施するのですが、そこで使用する経歴書は就活で使うような「職務経歴書」とは少し異なってくるのです…。
現職中の方はもちろんタイミングを見て何度も手間をかけないように…とは考えておりますので、日中の時間が取れない場合などは遠慮なくお声がけくださいね!

新卒採用は4月入社の場合が多いため、内定から入社までに時間が空く=気持ちが離れてしまったり、不安の払しょくのために結構な頻度で会社に来ていただく(勉強会やら先輩社員との交流やら)のですが、中途入社の場合は格段に減ります。
3~4か月空くのであれば何かしらの接点を作ると思いますが、1か月程度であれば必要最低限のコンタクトになると思います。

Q3.社内オリエンテーション的なものはあるの?

A 基本的に、入社初日をオリエンテーションにしています。


社員が使っているグループウェアの説明や、遅延や急病の際の連絡方法などは初日に行うオリエンテーションでご説明します。

SESという特性上、社内の過ごし方やPCの設定等は全て現場主体です。弊社内で使うPCと現場で使うPCはもちろん違うので、そういった説明は特にしておりません。何気に気にされることも多いランチ事情については、社食がある現場もあれば、オフィスが入るビル内の飲食店で済ませる現場もあり…本当に様々です。

すぐに現場配属となる場合は、別途時間を設けて説明させていただいております。

Q4.中途社員は放置されがち?

A そんなことありません!(全力)

まず、社員間の接点についてですが…

・月1回、所属する課の課会があるので、同じ課の社員とは毎月顔を合わせる
・2か月に1回くらいは会社のイベント(飲み会や遊ぶ系イベントのほか、全社MTG等)がある

この2つが常に走っていますので、一人ぽつんと会社の雰囲気から取り残される…ということはまずないでしょう。
もちろんイベント参加は(全社MTG以外)強制参加ではありませんので、仕事とプライベートをキッチリ分けたい!という方はそのスタンスで全然大丈夫です。そういう社員もおります。
大企業だとどうしても希薄になりがちな交流ですが、そこは中小企業ならではの身軽さでどんどんコミュニケーションを図っています!ここは自信あります。

…お昼ごはんに関しては、(当たり前ですが)各現場ごとにそれぞれ異なるので、OLにありがちな「今日どこでランチする?」みたいなお誘いは滅多にできないですが…。
休暇の調整や次の現場までの待期期間など、本社勤務の際は全力でお誘いします!渋谷ランチしましょう!

その他の接点…というか、意見を言う場はあるの?という部分も勝手に補足しますと、

・年2回、現状把握や将来のキャリアプランについて、上司としっかり話す機会がある
・年4回、人事担当との面談がある(20代の若手社員を中心に行っていますが、声が上がればいつでも誰でも対応しています)
・年1~2回、社長と1on1の面談がある

こんな感じで、結構面談の回数は多いんじゃないかな、と思います。
本当は「いつでも話していいよ!」というスタンスでいるのですが、とはいえ遠慮してしまい、本当に気軽にいつでも声を掛けられるような人ばかりではないと思うので、こうやって意図的に面談の回数を増やしているんです。特に不安も不満もないよ!という場合は15分くらい雑談して終わることもあったりします。


【余談】確認しよう!入社時に必要といわれる書類


転職が決まった後、ググりがちな提出物。
人事の方から「コレとコレとコレ持ってきてください!」と言われても、どこにあったっけ…と探したり、なくしてしまったことに気づいて青ざめたり…。お気持ち、よく分かります。

住民票や給与振り込み用の口座番号なんかはすぐに入手できると思いますが、個人番号通知書(マイナンバーカード)や年金手帳はその存在をしっかり確認しておきましょう。
会社によっては、年金手帳を会社が預かっている場合もあります。新卒入社時に預けたままだっけ?それとも自分で持ってるんだっけ?という部分も含め、チェックしておきましょう。
年金手帳もマイナンバーカードも再発行に時間がかかりますので(特にマイナンバーは1か月以上を見ておいたほうが良いと思います)、もし手元にない事が分かったら早めに人事の方へ伝えてくださいね。

その他にも、雇用保険被保険者証(おそらく健康保険証なんかと一緒に手渡されたであろう、横長の紙)や源泉徴収票などなど、結構色々な紙類を引っ張り出さなければならないので、転職が決まったら本当にお早目に探しておいてください!

あと、会社によっては給与振り込みの際、特定の銀行・支店での口座の開設をお願いしていることもあります。口座開設も何かと時間がかかる&銀行は閉まるのが早いので、行けるタイミングを確かめておくとベストです!

以上、中途入社前の準備Q&Aでした。
転職は「決まったこと」で一旦気が抜けてしまいがちですが、本当のゴールは「入社後のパフォーマンス発揮」だと思います。
しっかり楽しく働くためにも、入口は肝心です。
不安なことは早めに解決して、新しい気持ちで臨みましょう!

株式会社スリィ・ウェイブでは一緒に働く仲間を募集しています

今週のランキング

ランキングをみる
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう