Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

社員インタビュー01 ✨ 上司に頼っていた新人時代、今度は自分が頼られる立場になりたい(営業)

こんにちは!
株式会社スリィ・ウェイブ 採用担当の髙杉です。
今回は、弊社で働いているメンバーをご紹介します。
第一回目は営業部所属の狩野さんです!

名前:狩野 優輝
在籍歴:入社4年目
経緯:新卒入社第一期生
部署:営業部

にこにこ優しい笑顔が印象的です😊
それではどうぞ!

■ 茨城とフランスで育った幼少期

――それでは、まず自己紹介からお願いします。

狩野(かのう)です。茨城県のつくば市出身です。
今は整備されてきていますけど、割と穏やかな緑の多いところでした。
父親が大手電気機器メーカーに勤めていて、
仕事の都合で5歳くらいフランスに行くことになったんですよね。

――帰国子女だったんですね!フランスでの生活はどうでした?

当時現地に日本語学校がなくて、現地の子が通う幼稚園に入ることになったんですけど、
いきなりパッとフランスに行ったので、言葉が全然喋れなかったです。
それゆえに、おやつの時間じゃないのにおやつを食べてしまって、
先生に激怒され、廊下に立たされるという苦い思い出があります…。
先生も日本語がわからないから、仕方のないことかもしれないんですけどね。
でも、仲の良い友達が一人だけできましたよ!名前もちゃんと憶えてます!

――なかなか大変でしたね…。帰国後はどんな学生時代でした?

小学校低学年くらいに帰国したんですけど、親から何かしら運動をやってほしいと言われたので、
あまり練習に通わなくてもいいもの…ということで、剣道を少しやっていました(笑)
あとは友達に誘われて、卓球も少しだけやりましたね。
結構インドアな子供だったので、友達とテレビゲームして遊んでいることが多かったです。

――無理やり運動やらされてたんですね(笑)大学では何を専攻していたんですか?

自分がスポーツをやるのではなく、スポーツしている人を支えることに興味を持ったので、
スポーツトレーナーと経営を学ぶ学科に入りました。

■ 自ら対処・解決して上司に報告できるように成長

――狩野さんはスリィ・ウェイブの新卒第一期生ですが、スリィ・ウェイブはどこで知ったんですか?

大手採用媒体に掲載されているのを見て、スリィ・ウェイブを知りました。
それで、説明会に応募して選考に進んで…という流れですね。
当時はITだけに絞っていなくて、飲食などのサービス系や、大学で学んだスポーツ関係など、
人と関わるような仕事を探していました。

――なるほど。その中で、スリィ・ウェイブに入社を決めた理由はなんですか?

正直僕はあまり喋るのが得意ではなくて、面接でもうまく話せなかったと思うんですけど、
そんな僕でも一緒に働きたいと言ってもらえたことが大きいですね。
あとは、社長や社員の雰囲気が自分と合っていたこともあります。

――会社の雰囲気が自分にマッチするかは、大きなポイントですよね。
  現在は営業担当ですが、営業活動はどういう風に行っているんですか?

僕の場合は、ネットで情報収集したり、交流会に行って名刺交換した方にメールを送ったりして
案件につなげています。開発案件が割合的には多いかな。
他の営業担当だと、インフラ系だったり、インフラ系の中でも年齢層が高い方を
積極的に受け入れてくれる案件が多かったり。
うちの営業は、割と個々で動いて短所を補い合うような感じですかね。

――先ほど、あまり喋るのが得意ではないという話も出ましたが…
  営業だと常に対面でお話をしますよね。大変だな、と思うことも多いですか?

仕事でたくさん喋る分、家では完全にオフになっているので(笑)
バランスよくやっています。

――切り替えは大事ですよね!
  新人時代から今まで仕事をしてきて、「成長したな」と思うところはありますか?

新人時代は「報連相」が大事だということで、
自分で抱えきれないなと思ったものは上司に相談して回答を求めていたんですけど、
最近は「●●という流れでアクシデントがありましたが、▲▲という風に対応をしています」と
自分で対応・解決して、報告することが出来るようになったことですかね。

――それはかなりの成長ポイントですね。「頼もしい」の一言です!
  営業をやっていて、やりがいを感じるポイントはなんですか?

お客様が母数の少ないニッチな技術者を求めているときや、
需要が多くて引く手あまたの開発言語を扱う技術者を、
お客様からの要望も含めて、うまくコーディネートできたときですね。
ばっちり嵌ると嬉しいです。

――まさに、腕の見せ所ですね。
  話は変わりまして、会社に対して福利厚生などの要望はありますか?

そうですねー…。
個人的には、妻が記念日をすごく大事にするタイプなので、
結婚記念日に休暇がもらえるとすごく嬉しいです(笑)

――なるほど(笑)確かに、せっかくの記念日を一緒に過ごせると嬉しいですよね。
  管理部でも検討します!

あとは、結婚していない人でも使えるようになると良いですね。
自分の誕生日とか。宜しくお願いします!

――最後に、今後の目標を教えてください!

営業としては僕が最年少なので、後輩をもっと増やせたら良いなと思っています。
主任という役職にもなりましたし、年齢を重ねて若手から中堅に変わる時期なので、
今後は自分がどんどん教えていく立場になっていければと考えています。

普段は外出してそのまま直帰することも多い狩野さん。
奥様との時間も大切にしてくださいね!
ありがとうございました✨

株式会社スリィ・ウェイブに興味を持った方は、ぜひオフィスに遊びに来てください!
お待ちしています!

株式会社スリィ・ウェイブでは一緒に働く仲間を募集しています
3 いいね!
3 いいね!

今週のランキング

ランキングをみる
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう