1
/
5

Wantedlyは、270万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

なにをやっているのか

株式会社てんとうむしは、WEBメディアのプロデュース業務をメインにおこなっている会社です。 【人口減少社会に「幸せ」が満たされた社会を創る】という企業理念のもとにさまざまな活動をおこなっています。 今年で3期目とまだまだ立ち上がって間もないですが、これまで立ち上げやコンサルで関わってきたプロジェクト数は30を超え、クライアントは上場企業から大手メディア企業など様々です。 特に得意とするのは、女性目線を大切にしたWEBメディアで、 ・子育て ・仕事 ・美容 など、女性のライフスタイル全般がテーマのものです。 【主な仕事内容】 ・ライター:サイトにアップする記事の構成・原稿を書きます。 ・編集:ライターによって書かれた記事を修正し、サイトにあげる最終チェックをします。 この他にも営業やデザイン、企画作成などさまざまな業務がおこなわれています。 一例として、運営中のWEBメディアには以下のようなものがあります。 ★女性のためのキャリア情報サイト「ホプラス」  https://hoplus.jp/ ★WEB業界で働きたい女性のための情報サイト「メディアガールズラボ」  http://media-girls.com/

なぜやるのか

てんとうむしで働くメンバーは男性が4名、女性が72名となっております。ですので、9割以上が女性です。 多数の女性向けWEBメディアを運営するなかで、私たちが目にしてきたのは「出産を機に仕事から離脱せざるを得ない女性が多い」という現状です。 どんなにスキルと意欲がある人でも、決まった時間に出勤して長い時間業務に専念できなければ、第一線で活躍する機会を与えてもらえないのが一般的で、会社側が在宅ワークなど多様な働き方を認めていないことが多いと思います。 私たちは今までに何度も、 「えっ、こんなに優秀な人なのに育児中というだけで採用や昇進ができなかったりするの?」 と思うような場面を目にしてきました。 だから私たちは、女性がもっと働きやすい社会基盤を作りたい。 仕事面だけでなく、女性がもっと輝いて暮らせる社会にしたい。 その信念を持ってまずは自分たちが得意とするWEBメディアを手がけるところからやっています。 今後はWEBメディアだけでなく、女性がもっと働きやすい世の中をつくれるようなサービスやビジネス開発を行っていく予定です。

どうやっているのか

オフィスに常駐するメンバーは11名、リモートで働く在宅スタッフは61名ほどいます。 そのほか、インターン生が現在4名働いています。 残業ナシ、土日祝は休みです。 このように私たちの会社は積極的に在宅ワークやフレックス制度などをおこないスタッフの皆さんが働きやすい環境づくりに努めています! 育児や介護などそれぞれの事情に合わせてお互いに調整しながら、みんなが笑顔で働ける職場を目指しています。 そのため、「社内のなごやかさ」では他社に負けない自信があります! というのもメンバーを採用する時にいちばん重視するのが人柄です。 手前味噌ですが、とにかく「いい人」そして、誠実で真面目でエキサイティングな人が集まっている会社です。 メンバーの前職は美容師、アパレル、保育士などさまざまで、WEBライター・編集としては未経験からスタートした人も多く在籍しています。リモートを含め、研修制度やきちんとフォローしながら育てていく体制が整っています。