Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

僕の上司は、元『海外プロサッカー選手』

今回は、上司であり元『海外プロサッカー選手』の浅岡大貴さんにインタビューしました。

プロフィール

浅岡大貴(あさおか だいき)
経歴:JFAアカデミー福島→筑波大学蹴球部→アルビレックス新潟シンガポール→東京ユナイテッド
趣味・特技:サッカー、動画編集、試合分析



ーTENTIALではどのような仕事をしていますか?

主にD2C事業の営業を担当しています。

具体的には、店舗や整骨院の新規開拓、ゴルフイベントでの販売など分野を問わず営業をしています。

営業といっても、POP作成や顧客との関係作りなど購入してもらうまでの全ての過程を責任持ってアクションしています。

営業は会社で一番お客様に近い存在で、「ありがとう!」と言ってもらえる魅力的なポジションです。

▼インターン募集はこちら

営業
スポーツブランドでセールス!将来活かせる能力を身につけたいインターン大募集
私たちは『歩み続ければ、世界はもっと輝く。』を会社のビジョンとして、「D2C事業」「SportsTech R&D」「WEBプラットフォーム事業」の3つの事業を行っています。 ・D2C事業 ・スポーツ技術を応用した “コンディショニング・ツール”を提供しています。莫大な広告宣伝費をかけて商品を販売するスポーツメーカー業界の仕組みを、テクノロジーによって現代社会に最適化し、たユーザーのメディア接触データをもとに、 ユーザー一人ひとりのスポーツ、体格、嗜好性に適したプロダクトを見定め、開発していきます。 ・Webプラットフォーム事業 スポーツに興味関心のあるユーザーを中心に、月間数十万PVを超えるサービス「SPOSHIRU」を運営しています。 現役アスリートやチームと連携をしながら、質の高いコンテンツを生み出しています。 ・SportsTech R&D 「SPOSHIRU」を開始以来、徹底した内製化によりサービス開発ノウハウを蓄積し、細やかなサイト改善に注力しています。。毎月、数十万人を超える来訪者の属性データや、流通1000万を超える購買記録を社内で管理・共有し、日々ノウハウを蓄積しならがら、データ分析を行っています。
株式会社TENTIAL


ースポーツを本気で取り組んできた大貴さんが、営業で活躍できる理由を教えてください!

スポーツでもビジネスでも結果を出す人の思考や行動は同じだと思っています。

結果を出すために、誰よりもたくさん挑戦してたくさん失敗するし、結果を出すために、誰よりもベストな方法はないかと探すし結果を出すために、誰よりも素直になって周りから学ぼうとするし、結果を出すために、誰よりもお客様(ファン)を大切にし、チームや仲間のために考えて走る。これはわかっていても、全部やりきれる人はなかなかいません。


そして、これらをやりきれる人がスポーツでもビジネスでも結果を出せる人です。


ーインターン生の鈴木から見た浅岡大貴とは?

学ぶ意欲が高く、頼りになるお兄ちゃん的な存在です。

サッカー選手と聞くと「プライドが高いのでは?」と思っていたのですが、常に謙虚な姿勢を見ているとスポーツだけでなく、ビジネスの世界でも活躍できる理由がわかりました。


そして、大貴さんが教えてくれた「営業は物を売るんじゃなくて、幸せを届けるつもりでやろう!」という言葉をきっかけに、仕事がさらに楽しくなりました。


ー最後に、どんなインターン生と一緒に営業の仕事をしたいですか?

・失敗を恐れず挑戦し続ける
・超ポジティブ
・思いやりがある
・学ぶ意欲が高い
・素直

これらに当てはまる人の募集を持っています!

▼インターン生募集はこちら

営業
スポーツブランドでセールス!将来活かせる能力を身につけたいインターン大募集
私たちは『歩み続ければ、世界はもっと輝く。』を会社のビジョンとして、「D2C事業」「SportsTech R&D」「WEBプラットフォーム事業」の3つの事業を行っています。 ・D2C事業 ・スポーツ技術を応用した “コンディショニング・ツール”を提供しています。莫大な広告宣伝費をかけて商品を販売するスポーツメーカー業界の仕組みを、テクノロジーによって現代社会に最適化し、たユーザーのメディア接触データをもとに、 ユーザー一人ひとりのスポーツ、体格、嗜好性に適したプロダクトを見定め、開発していきます。 ・Webプラットフォーム事業 スポーツに興味関心のあるユーザーを中心に、月間数十万PVを超えるサービス「SPOSHIRU」を運営しています。 現役アスリートやチームと連携をしながら、質の高いコンテンツを生み出しています。 ・SportsTech R&D 「SPOSHIRU」を開始以来、徹底した内製化によりサービス開発ノウハウを蓄積し、細やかなサイト改善に注力しています。。毎月、数十万人を超える来訪者の属性データや、流通1000万を超える購買記録を社内で管理・共有し、日々ノウハウを蓄積しならがら、データ分析を行っています。
株式会社TENTIAL

▼D2C「TENTIAL」公式オンラインストアはこちら

▼スポーツメディア「Sposhiru」はこちら

株式会社TENTIALでは一緒に働く仲間を募集しています
僕の上司は、元『海外プロサッカー選手』
鈴木 清友
株式会社TENTIAL /
17 いいね!
17 いいね!

今週のランキング

ランキングをみる
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう