1
/
5

なにをやっているのか

私たち「株式会社テコテック」は、FinTech企業としてブロックチェーン事業、決済認証システム事業を中心にサービスを展開する会社です。 ■事業内容■ 金融とエンタメを両立し、双方のノウハウを活かしあう「融合」を強みに事業を展開しており、各事業のバランスの良さが自慢です。 ・ブロックチェーン事業 ・株式取引投資管理事業 ・決済認証システム開発事業 ・コンテンツ開発事業 ・販売促進事業 ■ブロックチェーン事業■ 2016年に東京ビットコイン取引所(現DMM Bitcoin)を開設。暗号資産の黎明期よりブロックチェーンの基礎基盤の開発に着手してきました。 現在は、トークン設計、ホワイトペーパー作成、トークン発行、セール実施、Dapps開発まで一気通貫でサポートしています。 ■株式取引投資管理事業■ 自社サービスとしては、自動でトレード記録・分析アプリ『カビュウ』を展開しています。 証券口座のログインIDを登録しておくことで、毎日自動で株式の売買履歴や資産推移を可視化。複数の証券口座の一括管理や、記録分析の機能も搭載しています。 ■決済認証システム開発事業■ テーマパークの予約管理システムや、アミューズメント施設のキャッシュレスシステムなど様々なジャンルのキャッシュレスに関するシステムを開発しています。 ■コンテンツ開発事業■ 創業時より、ソーシャルゲームの企画・開発・運用を行っています。中には100万DL以上のヒット作も複数あり、その知見を活かして「ブロックチェーン連動型ゲーム」という新たなジャンルのゲームも開発中です。

なぜやるのか

■MISSION■ ~知恵と創造により社会に貢献する~ 情報産業に革新が連続的に起きる不確定な未来において、その変化に対応し、挑戦をし続ける企業だけが生き残る。 世の中のだれもが最新の技術や、技術の組み合わせを使えること、その仕組みをつくり続けることが私たちの生活を便利に快適に、楽しくワクワクする方向へ変えていく。 技術者は、自ら変化に富み、常に最先端の技術を探求し、知恵を獲得すべき。 その力を梃子として、最高品質のソフトウェアを構築することで、だれもが技術で暮らしを豊かにできる、新しい仕組みを提供する。 ■行動指針■ テコテックでは創業以来、人を起点としたプロダクトを世の中に提供し続けてきました。 会社の歩みとともに、多様性あふれるメンバーが増え、事業内容も多岐に渡っています。 この行動指針は、従来大切にしてきた価値観を共通言語として明文化することで従業員一人ひとりが、最大限に力を発揮できる企業文化を育み組織全体で判断の基準を持ち一体感をもって企業価値を高めていく道標です。 『新しい技術で、新しい幸せを。』 ▼Be a user ~ユーザー思想~ 「 すべてのユーザーを幸せに。驚きと喜びを提供する」 技術によってつくられる仕組みのその先には、必ずユーザーが存在します。 また、クライアントやシステム管理者も関わる人すべて私たちのプロダクトのユーザーです。 私たちは、常にユーザーの視点で考えて行動し最高品質のプロダクトを通じて驚きと喜びに満ちたユーザー体験を提供します。私たちがデザインするのは、ソフトウェアの先にある社会です。 ▼Make Leverage ~梃子思想 ~ 「知恵を使い常に最大限の力を生み出す」 知識だけでは大きな力には対抗できません。コンピュータ技術を駆使して、小さな力で大きな力を産む知恵を絶えず意識し、常に最大限の成果を発揮します。 最適な方法を突き詰めることで余力をつくり、創造的なアイデアや付加価値のデザインに取り組みます。 ▼Best-of-best spirit ~創意に富む~ 「世の中を革新するベストオブベストを産み出す」 常に改善と創意工夫を意識し、何かをもっと良くしたいという旺盛な探究心は、今までだれも思いつかなかった独自のアイデアを導き出します。 細部にこだわる技術への欲求と、究極形になるまで考え続ける持久力が、モノづくりの本質です。 自分たちの技術を使って最高のものをつくる喜びを、すべての人と共有しよう。 ▼Be brave ~チャレンジファースト~ 「 常にポジティブな挑戦を選び、チームと進化を続ける」 技術の進化は著しく、変化をし続けた者だけが機会を得る。 挑戦のない未来に感動はない。 私たちは自らのアイデア、技術、情熱に最高の可能性を見出し、失敗を恐れない仲間とともに、わくわくする方のチャレンジを選択します。 ▼Always update ~技術的探求心を磨く~ 「 自ら技術の幅を広げて、深く掘り下げ、正しく使う」 技術者は、自ら変化に富み、常に最先端の技術と歴史を探求し、知恵を獲得すべき。 その技術を正しく使えば、新しい世の中をつくる力強い技能となる。 それぞれが常に技術に敏感になり、渇望することで、技術的な死角をなくし、日々変化し続ける世の中の課題を、テクノロジーで解決します。 ▼United uniqueness ~独自性の歓迎~ 「互いの価値観や視点の違いを好み、相乗効果を生み続ける」 社会は人と人の繋がりで出来ている。 独自性を学び、異なる発想の相乗効果を好むことで、変化に富むカルチャーを循環させる。 部署や役割の垣根なく、チームが最高の成果を出せるよう、それぞれが持つ、多様な強みや経験を積極的に活用します。

どうやっているのか

■共有するMIND■ FinTech事業からゲーム事業まで幅広く手がけておりますが、「自らがテコとなり技術をベストな形にして提供する」というこだわりは、社員全員が共通認識として持っています。 ■働く環境■ 私たちが手掛けるFinTechアプリは、操作性やユーザー体験も重要な要素となります。コンシューマー向けコンテンツ開発で洗練されたノウハウがFinTech事業に大いに活かされていると考えており、エンジニアは技術的な偏りなく研究・開発に取り組むことができています。 「メジャーなプロダクトを作っていきたい!」という思いでエンジニアは開発に取り組んでいます。そのためには変化とチャレンジが必須だと考えており、前例に捉われない挑戦を良しとする風土が根付いています。 代表をはじめとする取締役や社員の半数以上はエンジニアなので、共通言語による率直なコミュニケーションをとることができ、研究・開発に没頭できる環境だと思います。 ■オフィス環境■ 環境改善プロジェクトを実行しています。社内の意見を反映・導入するスタイルをとり、これまでに、英会話講座の開講やウォーターサーバー・空気清浄機の設置などを行いました。改善したいものがあれば、反映されやすい雰囲気です。 またフリーアドレス性、フレックス制、リモートワークなど、カフェテリア有り等々、 働きやすさには定評があります。 ■開発者ブログ■ 「https://tec.tecotec.co.jp/」 プロジェクトで使った技術やプロダクトに関する内容、日々インプットしている情報を中心に、社内の開発体制やイベントなど職場に関する情報を発信しています。 FinTech企業として得意としているブロックチェーン技術や決済認証システムに関することから、ゲームなどのコンテンツ開発に関することまで、様々な視点から技術や会社について発信しています。