1
/
5

【20卒】1年目を振り返って:カスタマーサクセスとして、WHYを伝え人をエンロールしていく【CS】

-簡単に自己紹介をお願いします

初めまして。Talknote株式会社に20卒で入社しました、川内真由です。
生まれも育ちも四国で 就職で初めて本陸に出てきました!日本って広いですね。
東京での暮らしと社会人として働くこと 新しいことだらけの毎日を送っています。



-Talknoteに入社した理由

主な理由としては「理念・プロダクトビジョン」に共感したことです。
私は“人の意思決定を尊重できる環境を作りたい”というビジョンがあり
それを仕事:人生で一番長い時間をかけて形にしていきたいと思っています。
Talknoteの心理的安全性の高さや会社・プロダクトとしての方向性
会社として目指していきたい世界を自分たちが一番最初に作る!という意思に共感し
入社を決めました。



-現在、Talknoteでどのような仕事をしていますか?

現在はカスタマーサクセス(CS)という部署で お客様の課題をヒアリングし
Talknoteを通して解決・成功に導くために主体的な支援を行っています。
“最もホスピタリティの高い集団”というTalknoteのCSコンテキストのもと
1人でも多くの人にTalknoteのファンになってもらえるよう日々精進しています。



-入社後、1番のやりがいを感じたエピソードを教えてください

仕事の中で1番やりがいを感じるのは 初期支援終了時の振り返りです。
CSという仕事上 (お客様の)結果として現れるまでにある程度の時間と工数を要します。
そんな中で 振り返りでは“Talknote導入前と導入後の変化”をお客様の声を通して
直接お伺いできるので 自身のスキルアップとやりがいに繋がります。


-今後の目標を教えてください

WHYを伝え 相手を動かせる人間になることです。
Talknoteはツール:手段の一つでしかなく 実際に人・組織の課題解決をしていくためには 同じく“人・組織”を変えていく必要があります。
そのためには CSが推進者をエンロールし動かしていくことが最も重要であり
自分も相応の魅力(スキル)をつけていきたいと考えています。

Talknote株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
4 いいね!
4 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング